【安全】アフターピル通販オンラインクリニックおすすめ9選!後払い・即日発送・安いのはここ

美肌子

美肌子

アフターピルを入手したいけど、婦人科クリニックに行くのは抵抗があるし、通販で購入するのも安全性が気になり、どうしたら良いかお悩みではありませんか?

そのような悩みを抱える女性も多いことから、オンライン診療を実施するクリニックも増えてきました。

そこで、今回の記事ではアフターピルの即日発送に対応可能・オンライン診療でおすすめのクリニックを紹介しますので、お悩みの方はぜひ参考にして下さいね。

アフターピルとは?値段や安全に入手する方法

アフターピルを別の言葉に置き換えると緊急避妊薬とも言います。

避妊対策を怠っていて、性行為をした場合、緊急的な避妊対策としてアフターピルを活用することができます。

ピルにはこの他にも低容量ピルがありますが、服用するタイミングにはそれぞれ違いがあります。

低容量ピルの場合は、基本的に毎日継続的に服用しますが、アフターピルは性行為の後72時間以内 (3日以内) ~120時間以内 (5日以内) に服用するのが一般的です。

アフターピルの種類と値段の目安

アフターピルにはさまざまな種類がありますが、もっともメジャーなのがノルレボとエラワンの2種類です。それぞれ服用するタイミング・価格・避妊率にも違いがありますので、特徴をしっかり捉えて正しく服用しましょう。

・ノルレボ(3日以内)

ノルレボを服用するタイミングは性行為の後、3日以内です。服用のタイミングと避妊率との関係を見ると、性行為後24時間以内に服用した場合は、避妊率は95%と言われています。

48時間以内の場合は85%、72時間以内では58%となっています。

ノルレボがジェネリック医薬品として流通される場合は、「レベノルゲストレル」という名称になっています。

ノルレボの価格相場は、多くのクリニックで10,000円~20,000円となっています。

・エラワン(5日以内)

エラワン服用のタイミングは、性行為の後5日以内と言われています。

エラワンに含まれる主成分はウリプリスタール酢酸エステルで、排卵を遅らせる働きがあります。これによって着床を阻害することにより、避妊の効果が期待できます。

アメリカのFDAで正式に認可を受けており、欧米諸国ではポピュラーな避妊薬です。

ただし、日本では現時点において未承認となっており、国内でエラワンが処方される場合は自由診療の扱いになるケースもあります。

性行為後72時間以内にエラワンを服用した場合の妊娠率は2.3%、72時間~96時間以内に服用した場合は2.1%、96時間~120時間以内の場合は1.3%と言われています。避妊率は95%~98%とも言われており、他のアフターピルと比較すると、もっとも避妊率が高いのがエラワンの大きな特徴です。

エラワンの費用相場は13,000円~15,000円ですが、健康保険の適用対象外となることが多いため、クリニックごとに格差が生じています。

アフターピルはオンライン診療が安全で早い!※薬局は買えない

エラワンやノルレボなどのアフターピルを今すぐにでも入手したいと考えている方は、クリニックのオンライン診療がおすすめです。

クリニックでは専門医が親身になって対応し、正規品のアフターピルを処方してくれるので、安全性が高いです。

最短即日発送に対応できるクリニックも多いので、安心できることと思います。

今すぐ購入したいからといって、近くの薬局やドラッグストアに行ってアフターピルを探しても入手困難です。信頼のおけるクリニックでオンライン診療を受けておいた方が安心です。

アフターピルを通販するオンラインクリニックの選び方

・オンライン診療後、即日発送してもらえるか

そもそもアフターピルは、避妊することを目的とした医薬品です。

基本的に72時間以内(3日以内)に服用することが前提となりますので、一刻も早く服用しなければ何の意味もありません。

避妊対策でお悩みの方の中には、遠方に住んでいる方も少なくありません。オンライン診療後に即日発送に対応できるクリニックを慎重に選びましょう。

・予約の取りやすさ、診療時間は問題ないか

アフターピルで避妊するには、クリニックの予約の取りやすさが重要となります。

予約がとりづらいと、アフターピルの発送が遅れてしまう可能性もありますので、即対応できるクリニックを選びましょう。

仕事の関係で平日にオンライン診療を受けるのが難しい方は、土・日・祝日や夜遅い時間帯にも柔軟に対応できるクリニックを選んでおくと安心です。

・自分の状況に合ったアフターピルがあるか

アフターピルにもいくつかの種類があり、それぞれの特徴にも違いがあります。ご自身の状況や体質に合うアフターピルを選ぶことが重要となります。

安全性・副作用・健康状態・体質などについて懸念事項があれば、速やかに医師に相談しましょう。

アフターピル通販オンラインクリニックおすすめ9選!

クリニックフォア

アフターピルで信頼性の高いクリニックをお探しなら、ぜひクリニックフォアを選ぶと良いでしょう。

ビル処方実績は9万件以上、患者の満足度は95%以上、もちろん初診からオンライン対応可能です。

専用のアプリをダウンロードする必要もなく、予約・オンライン診療・医薬品の受け取りまで、パソコンとスマホで完結します。

予約方法は簡単で、ご希望の日時を公式サイトのカレンダーから選んで予約して、問診に回答してから医師の診察を受けるので、対応がスピーディーです。

家族や周囲に知られたくない方、今すぐにでもアフターピルを求めている方は、ぜひお気軽に医師に相談すると良いでしょう。

料金:エラワン 9,240円(税込)
ノルレボ(国内後発品) 9,240円 ノルレボ(国内先発品) 17,600円(税込)
送料:1回の配送につき550円(税込)
配送スピード:16時まで決済した場合は当日発送・翌日到着
※発送日は決済完了の時間により前後する場合がある
※北海道・九州・沖縄・離島の場合は最短2日でお届け
決済方法:クレジットカード ・代金引換・GMO後払い
保険証:不要
診療時間:平日夜21時まで・土日祝日も対応
※新橋院の場合

クリニックフォア 公式サイト

Pills U

アフターピルは服用する時間が早ければ早いほど避妊率が高いことから、Pills Uでは「的確でスピーディーに対応」に全力で努めており、24時間対応に徹しています。

お困りのことがあれば、電話でも柔軟に対応できます。

アフターピルのお届けは、お住まいの地域が東京23区内であれば、最短1時間でお届けできる体制が整っています。

また、それ以外の地域にお住まいの方にも、当日の発送に対応できます。

最大で5日間以内(120時間以内)でも間に合うように、エラワンのアフターピルも用意されています。

ハイスピードにお届けすることはもちろん、「化粧品」の名目で配送するため、家族や周囲の人にも知られる心配もなく、安心して受取ることができます。

当院のオンライン診療の申し込み予約は、公式サイト・電話・LINEで受付中で、診療時間は最短で3分程度です。

料金:72時間用アフターピル 9,339円(税込) / 1錠
120時間用アフターピル 16,390円(税込) / 1錠
※診察料 1,650円(税込)送料:550円(税込)
配送スピード:最短1時間以内・翌日~翌々日
決済方法:クレジットカード/コンビニ後払い
保険証:不要
診療時間:オンライン診療は土日も24時間対応可能

Pills U 公式サイト

マイピル

「すべての女性に向けて、ライフスタイルをサポートする」という観点に基づき、マイピルではアフターピルのオンライン診療に対応しています。

予約は電話・WEB・LINEの3通りの方法で、基本的に来院は不要なので、全国各地からのオンライン診療に対応可能です。

オンライン診療でひとりひとりの患者とクリニックを繋ぎ、年末年始を除き年中無休で診療が受けられるのが魅力です。

アフターピルの医薬品を安心価格でお届けできるように配慮されており、お得な定期便や50%OFFのはじめて割・学割の適用も可能です。

学割を適用する場合は、送料無料でお届けされます。

料金:プラノバール 2,980円(税込)
レボノルゲストレル 9,980円(税込)
ノルレボ 10,980円(税込)
エラワン 11,980円(税込)※1日あたり93円~
※初診料 1,650円(税込) 再診料 550円(税込)
送料:550円(税込)
※東京23区のみバイク便 7,900円(税込) 送料と別途支払い
配送スピード:最短翌日
決済方法:クレジットカード・コンビニ後払い・銀行振り込み
保険証:不要
診療時間:診療予約は24時間365日対応可能

マイピル 公式サイト

エニピル

避妊対策について不安がある方や、臨まない妊娠を避けたい方は、早めにエニピルの医師に相談しておくと良いでしょう。

エニピルでは基本的に予約はなしでもOK、オンライン診療は問診票を送付してから30分以内で受けることが可能です。

診療は毎日で土・日・祝日も含めて10時~24時まで365日年中無休体制で受付しており、避妊だけではなく生理に関するお悩み事にも、医師が丁寧に答えてくれます。

アフターピルの処方期間についても希望を出しておけば、医師が柔軟に対応してくれるので安心です。

家族と一緒に暮らしている患者も多いことから、中身がわからないように発送してもらえるので、周囲に知られることもありません。

料金:72時間まで有効のアフターピル 9,900円(税込)
120時間まで有効のアフターピル 13,200円(税込)
※別途診察料 2,200円(税込)送料:370円(税込)
配送スピード:最短翌日
決済方法:クレジットカード・コンビニ後払い
保険証:不要
診療時間:10時~24時
※土日祝日も対応・年中無休

エニピル 公式サイト

スマルナ

スマルナ (smaluna) は、「産婦人科医がすすめるオンラインピル処方サービス」「20代・40代の女性が選ぶ便利だと思うオンラインピル定期処方サービス」「アプリダウンロード数」で堂々の第1位を獲得しました。

専用アプリが用意されており、App Store・Google Playのサイトからダウンロード可能です。

スマルナでは基本的に通院は不要で、スマホ1台で診察から処方までスムーズに完結します。家事・育児・仕事などで多忙な方、遠方にお住まいの方にも気軽にオンライン診療が受けられます。

ビデオチャットで専門医とコミュニケーションができるので、避妊に関するお悩み事や不明な点について気軽に質問できます。

他の医薬品を服用していて、アフターピルと併用できるのか、飲み忘れてしまいどうすれば良いのか、副作用が気になるといったさまざまな相談事に医師の立場から丁寧にアドバイスをしてくれます。

お住まいの地域にいる婦人科医や女医など、相談したい医師を選ぶこともできるので、相性の良い医師が見つかることでしょう。

料金:9,328円~11,550円(税込)
送料:診療料・配送料など1,650円(税込)が別途必要
配送スピード:当日配送・翌日ポストに投函
決済方法:コンビニ後払い・クレジットカード
保険証:不要
診療時間:医療機関に所属する医師が診察するため診療時間は決まっていない

スマルナ 公式サイト

イースト駅前クリニック女性外来

イースト駅前クリニック女性外来では、全国どこからでもオンライン診療に対応しており、ひとりひとりの患者の悩みに寄り添えるよう万全の体制が整っています。

予期せぬ妊娠を避けたい方、避妊対策ができていたかどうか不安な方は、早めに当院の専門医に相談しておくと良いでしょう。

当院でオンライン診療をご希望の方は専用のアプリは不要、都合の良い日時に場所を選ばず自宅でも外出先でもどこからでもOKです。

来院の必要がないので、他の患者と出くわす心配もなく、プライバシーが保護されます。

料金:ノルレボ (国内先発品) 15,000円(税込)
レボノルゲストレル「F」(国内後発品)12,000円(税込)
送料:-
配送スピード:-
決済方法:代金引換・クレジットカード
保険証:不要
診療時間:水・木・金は10~14時・15~19時
土曜日・日曜日は10時~18時

イースト駅前クリニック女性外来 公式サイト

前川クリニック

前川クリニックでは、アフターピルの処方実績が5万件を超えており、信頼性の高さは抜群です。

予約や相談は電話・LINEで対応可能、医薬品の配送は当日配送便、または通常便で最短翌日お届けも可能です。希望に応じて、自宅や職場など配送先を選ぶこともできます。

もちろんひとりひとりの患者のプライバシーを尊重し、家族や周囲の人に気づかれないように配慮してアフターピルがお届けされるので安心です。

避妊対策でお悩みの方も多いことから、年末年始も休業せずに24時間体制で、患者に寄り添い、ニーズに見合うアフターピルを処方する体制が整っています。

オンライン診療で患者の「待ち時間をゼロ」に、安心の適正価格でアフターピルをスピーディーにお届けすることをモットーとしています。

料金:72時間タイプ (アフターピルジェネリック) 10,780円(税込)
120時間タイプ (最新アフターピル) 17,380円(税込)
※別途診察料として825円(税込)送料:825円(税込)
配送スピード:-
決済方法:クレジットカード・銀行振り込み・代引き
保険証:不要
診療時間:年中無休 24時間体制※交代制で医師が待機

前川クリニック 公式サイト

オネストLクリニック

大阪・東京のオネストLクリニックでは、自宅や外出先などどこからでもオンライン診療を受けることが可能です。18時までに受付を済ませておけば、最短1時間または翌日にアフターピルをお届けすることができます。

避妊対策について緊急性を要することから、平日はもちろん土・日・祝日・年末年始も休業することなく完全予約制・24時間体制で来院による医薬品の受け取りが可能です。

もちろん遠方の方には、自宅まで特急で配送する自社発送便の手配にもフレキシブルに応じてくれます。

オンライン診療ではLINEやGoogle Meetによるビデオ通話に対応しており、患者の悩みに寄り添ってくれます。厚生労働省指定のオンライン診療研修を修了した医師が複数内在籍しており、万全なサポート体制が整っているので、初めて相談する方も安全・安心です。

料金:72時間用アフターピル 8,800円(税込)
120時間要アフターピル 13,800円(税込)
※別途初診料1,000円(税込)・再診料は不要
送料:700円(税込)
配送スピード:最速で当日発送・翌日到着
※大阪限定で最短1時間・別途特急料金発生
※18時までに決済完了した場合は当日発送
決済方法:クレジットカード ・銀行振り込み・代引き
保険証:不要
診療時間:オンライン診療は24時間受付

オネストLクリニック 公式サイト

渋谷文化村通りレディスクリニック

東京の渋谷エリアで避妊対策について相談したい方は、迷わずに渋谷文化村通りレディスクリニックの医師に相談すると良いでしょう。

もちろんオンライン診療にも対応しているので、全国各地どこからでも受付可能です。

電話でのご相談はもちろん、当院独自の順番待ちシステム(WEB受付)を利用することもできます。

渋谷文化村通りレディスクリニックでは、緊急避妊薬のアフターピルの処方について、万が一、妊娠した場合に備えて返金保証制度を設けています。

当院でアフターピルが処方されて妊娠が判明した場合、または妊娠した可能性が高い場合は、確認のため専門医が診察を行います。

なお、診察の際には超音波検査は無料で実施され、アフターピルの料金が返金される仕組みです。

料金:オンライン用(5日以内用)アフターピル 5,980円(税込)
送料:別途診察料・送料として合計で2,000円(税込)
配送スピード:当日即日発送・最短翌日到着
決済方法:クレジットカード
保険証:不要
診療時間:9時50分~18時
※火曜日・金曜日は休診日

渋谷文化村通りレディスクリニック 公式サイト

アフターピルを処方してもらうまでの流れ

アフターピルに関するオンライン診療は、ほとんどのクリニックで全国各地どこからでも処方可能となっています。

診療予約からアフターピルのお届けまでのおおまかな流れは、下記の通りシンプルな3ステップです。

・WEB予約

アフターピルのオンライン診療を受けるには、事前に予約が必要です。

電話での予約だと時間帯によっては混み合うこともありますので、クリニックの公式サイトからWEB予約しておけば、対応がスムーズです。

・スマホやPCなどでオンライン診療

予約した日時にお手持ちのスマホやパソコンで、オンライン診療を受けます。

スマホやパソコンでの対応が難しい場合は、電話での診療にも柔軟に対応してもらえるケースが多いです。

診察では、アフターピルの正しい服用法・注意点・安全性・副作用の可能性などについて、医師から説明を受けます。

不明な点や気になることがあれば、医師に相談しておけば的確なアドバイスをしてもらえます。

・最速即日配送、翌日お届け

診察の結果、もっとも適切なアフターピルが処方され、最短で即日発送され、翌日のお届けとなります。

アフターピルのオンライン診療の注意点

アフターピルのオンライン診療に関する注意点は、下記の通り2つあります。

・送料がかかる

アフターピルを発送するのに送料が別途かかります。送料はお届けする地域によって格差が生じます。

宅配業者がお届けする時間帯に不在になった場合、到着する時間に遅れが生じることもありますので注意が必要です。

・当日受け取れない

最短即日の発送は可能ですが、宅配便で送った当日の受け取りは運送の都合上、不可となります。当日の受け取りを希望するのであれば、クリニックに来院した方がその場で受け取れるのでスムーズです。

アフターピルの個人輸入が危険な理由

アフターピルを個人輸入する方法もありますが、あまりおすすめではありません。アフターピルの個人輸入が危険と言われる理由は、下記の通り3つあります。

・偽物や粗悪品の可能性がある

クリニックでは正規品が処方されますが、個人輸入の場合は偽物や粗悪品、または消費期限切れのものが紛れ込むリスクもあります。

個人輸入の方が煩わしさがない、安く購入できるからといって、うかつに手を出すのは控えるべきです。

・副作用が起きたときの対処が難しい

医師の診察を受けてアフターピルを処方してもらった場合は、万が一副作用が出たとしても、医師が良くアドバイザーとなってくれます。

一方、個人輸入で入手した場合は、服用後に何か問題が生じた場合にも自分で対処せざるを得ません。

アフターピルの服用について、副作用などのトラブルを未然に防ぐためにも、医師の処方を受けて、正規品を入手して正しく服用することが重要です。

・手元に届くまでに時間がかかる

個人輸入の場合は、宅配便で送られるため、自宅に届くまでに時間がかかります。

発送遅れが生じる可能性もあり、注文したものと異なる医薬品が届く可能性もありますので、要注意です。

まとめ

今回は、アフターピルのオンライン診療でおすすめのクリニックを厳選してご紹介しました。

また、アフターピルの種類・クリニックの選び方・処方までの流れ・個人輸入の注意点についても解説しました。

結論から言えばアフターピルは、信頼性の高いクリニックで診療を受けて、医師の処方のもとに正規品を即入手するのが最善策です。

臨まない妊娠を防ぐためにも、ご自身の求めるニーズに見合う良いクリニックを選び、適切な医薬品を処方してもらいましょう。


あなたも記事の投稿・販売を
始めてみませんか?

Tipsなら簡単に記事を販売できます!
登録無料で始められます!

Tipsなら、無料ですぐに記事の販売をはじめることができます Tipsの詳細はこちら
 

この記事のライター

このライターが書いた他の記事

  • 【大阪】ダーマペンが安いおすすめクリニック10選!口コミ人気はここ

  • 【東京】ダーマペン口コミ人気クリニック10選!安いおすすめはここ!

  • 【東京】眉毛アートメイクが安いおすすめクリニック17選!口コミ評判なのはここ

関連のおすすめ記事

  • 【有益無料tips】女ウケするノンバーバルとは

    ドン·フルシアンテ

    ドン·フルシアンテ

  • 男の教科書[4] 超王道👑15歳若返る(?)、アラフォーからの見た目+美容+健康✨大改善✨アプローチ(随時情報更新)

    ¥3,980
    1%獲得
    (39円相当)
    ユウト@46歳既婚でも年間49人の20代女子+セフレ5人💕

    ユウト@46歳既婚でも年間49人の20代女子+セフレ5人💕

  • 【はじめに①「原則中心に生きる」】「七つの習慣でモテる×七つの習慣をモテから学ぶ」ビジネスから婚活まで通ずる「成功の原則」

    ヨシ【男が自由を手にする!恋愛強者の七つの習慣】

    ヨシ【男が自由を手にする!恋愛強者の七つの習慣】