Dr.JIN -仁- レジェンドの巻
※以下内容をご覧になって頂き、Dr.仁に興味が湧いた方は、是非ツイッター(@Jin_minakata_50)のフォローをお願い致します。

■いきなりですが、私のしくじり数字です

■94.3%

50代糞親父の私は、昨年193人の女とマッチングアプリで会い、94.3%を家やホテルに連れ込み、その内の73.07%を抱いてしまいました。(マッチングアプリがどんなものか見切った今年はもっと良い数字です。)


■303人

50代糞親父の私は、直近2年4か月で20代30代の女を中心に303人を抱いてしまいました。(美人を狙い撃ちしたわけではありませんが、結果としてSクラスの金髪外国人、芸能、モデル、キャバ嬢、風俗嬢も多数いました。)


■30年以上

50代糞親父の私は、20代の頃から30年以上積み上げて来た自分のメソッドを、今のマッチングアプリにおけるゲット手法に組み合わせた「直家メソッド」をあみだしてしまいました。(行動がシステム化されており、誰にでも再現可能。)

「え!釣りじゃねーか!」そう思った方、申し訳ありません。ただ、今の私にとっては違うのです。

上記が何故しくじり数字なのか・・・・・

ツイッターを始めた2019年当初は、50代の糞親父でも『「メソッドさえ確立すればこんなに女を抱けるんだ!」といった自己顕示欲』を満たしたり、『「みんな頑張れよ!」といった界隈の皆と切磋琢磨するための創発ツール』、および自身の『備忘録』としてツイッターを活用していましたが、ツイッターを通していろいろな皆さんと交流していくうちに、

『私も現役でいられる時間が限られてきたので、このメソッドを今の若い皆さんのナンパライフに役立てて欲しい』と思うようになってきたのです。

ただ、私はフォロワーさん含む今の界隈の方々とは誰とも直接交流を図ったことがないので(本自己紹介リリース時。今ではたくさんのNP師の方々と交流を図らせて頂いております。)、どんな伝え方をしたらいいのか正直わかりませんでした。そこで、まずはフォロワー像を明確にする為に、アンケートを取ってみようと考えました。

上記アンケート結果に加えて、

・界隈に溢れる脱非モテを説くツイート
・専門業者の方々が出版されている脱非モテnoteや女の口説き方noteの多さ
・これらのイイね数やリツイート数

から導かれる私なりの仮説なのですが、

性に関する強がった事を言ってる方は多いものの、発信する陰では、「彼女が欲しい」、「結婚がしたい」と思ってる方が非常に多いのではないでしょうか。

そんな中、非常に恐縮なのですが、実は私、30才以降は彼女が欲しいと思った事もないですし、結婚もしたいと思った事もありません。

■全ては自分が生み出した直ホ・直家メソッドのせいです

■直ホメソッド

『📗直ホ量産の教科書』に書いた内容=Tin○er限定手法。

アプリ内で「MakeLove」を確定させて、待ち合わせ後すぐにホテルや自宅で「MakeLove」を愉しむ方法。(「MakeLove」確約有り。金髪外国人とも「MakeLove」可能)

Tind○rでしか使えない手法ですが、「MakeLove」確約が可能です。

■直家メソッド

「📕直家の教科書」に書いた内容=全てのマッチングアプリで使用可能な手法。

垢バンされること無く、アプリ内で女性を自宅に呼び込む事を確定させ、待ち合わせ後すぐに女性を自宅に搬送し、家でじっくり女性を口説く方法。(「MakeLove」確約無し)


「Ti○der・ta○ple・pa○rs・w○th等々の全てのマッチングアプリ」、「Happymail・ワクワク等々といった全ての出会い系サイト」で使用でき、「クラブナンパ・ストリートナンパといった全ての直接的声掛けナンパ」でも、スマートに女性を自宅に搬送できるメソッドです。


また、他の方のnoteに書かれたルーティーンと組み合わせて相乗効果を発揮する事も可能な汎用性の高い内容です。

常に新規の女を抱くスケジュールでいっぱいになる為に、現在は女をキープしたりする事もしておりません。飲みに行って打診が通ればホテルにいったりといった余分なコストをかける行動も殆どとっておりません。※以下は令和2年4月のスケジュールです。全て新規の女で埋められています。

私は長年の経験から、金をかけずに女を家に呼んで余裕でセック○できてしまいますし、面倒な口説きはショートカットして出会ったその日にホテルに直行する事も余裕です。

ナンパ活動を開始してから今日に至るまでの30年間、新規の女と日替わりでセックスする事がデフォルトになっています。

そう、私は、ナンパやセ○クスに固執するあまり「一生独身」となってしまった、結婚できない糞親父なのです。

■Dr.JIN -仁とは

ツイッター(@Jin_minakata_50)で主にナンパ即報を呟いている、50代の糞親父(バツなし独身)で経験人数は約1,400名です。ツイッターでのフォロアー数が1,000を超えた事もあり、ここで簡単に私のナンパ歴になぞらえて、自己紹介をさせて頂ければと思います。

ナンパのスタートは18才の大学入学時からです。そして20歳頃に頃偶然思いついた『直家メソッド=「女の子をスマートに自宅に呼んで、その1時間後に抱く方法」』や、ここ数年で完成させた『直ホメソッド=「マッチングアプリを使用し、MakeLove確定状態で女性と会う手法」』を使って、今日に至るまでほいろいろな女性とのエッチを楽しんでいます。

■私の年表

■10代後半〜ナンパ活動開始。

・ストリートナンパ開始(10代後半~40代前半まで)
【得たもの】ガン無視上等のメンタル。危険察知能力。

当時はネット情報などあるわけもなく、体当たりで開始。生まれて初めての声掛けは、後ろに彼氏がいてボコられそうになりました。ストリートナンパは40才頃まで継続。


・テレクラ遊び開始(10代後半~20代中頃まで)
【得たもの】すっぽかし上等のメンタル。

こちらもネット情報等あるわけもなく、どんなものかもわからない中、孤軍奮闘。テレクラの扉を開けた時のドキドキ感は今でも忘れません。

■20代前半〜上記活動に平行して当時のモテスポーツ開始。直家メソッドがなんとなく生まれる。

・海ナンパ、山ナンパ開始(20代前半~現在も細々と継続中)
【得たもの】ガングロGALとのSEX、サーフファッションのイロハ。

女にモテたくてサーフィンやスノーボード等の横ノリスポーツ開始。現在でも、サーフィンやスノボを始めたばかりの女とは会話も盛りあげつつ、マウントも取れるのですが、ガチでやってるわけではないので、ガチでやってる女が来たときは遠慮しがち。


・雑誌の文通欄ナンパ開始。(20代前半~20代中頃まで)
【得たもの】短文で女を引き付けるテク。

一番反響があったフレーズは「遊びましょう。」これは今のマッチングアプリでも生かされています。なにげにかわいい子が多かった。ネット社会の到来に伴い喰える雑誌の廃刊で終焉。



・ダイヤルQ2、伝言ダイヤル開始。(20代前半~20代中頃まで)
【得たもの】短時間でいかに自分の魅力を録音するか。スト低がやってきても、抱けるマインド。すっぽかし上等なメンタルが更に強固なものになる。

電話番号の登録が必要な為、一人暮らしの友達の家に忍び込み、勝手に登録したりしていたのは、いま初めて告白。携帯電話社会の到来に伴い終焉。

・直家メソッドがなんとなく生まれる。(現在も継続中)
【得たもの】1回の居酒屋代とラブホ代×抱いた女の数分の経費。外ではなく家で女を口説くという手法。



■20代中頃~上記活動に平行して、クラブナンパ開始。

・クラブナンパ開始(20代中頃~40代前半)
【得たもの】オーラを出してる女に立ち向かう勇気。ガン無視上等のマインドは更に更に強固なものになる。

主な戦場は、
『【青山】クラブM、ミューズ、PYLON 【芝浦】アース、トゥーフェイス、ダッシュジー、キアラ 【渋谷】フーラ 【西麻布】エーライフ 【銀座】ジニアス東京』
芸能人やモデル、スチュワーデス、婦人警官w等々とガンガン戦ってました。今改めて計算したのですが、たぶん10万人くらいは声かけしたと思います。35才くらいからはリニューアル前のエーライフ1階のプチVIPで楽をして遊んでました。

■30代前半~直家メソッド完成。

・直家メソッド完成。(現在も継続中)
【得たもの】1回の居酒屋代とラブホ代×抱いた女の数分の経費。外ではなく家で女を口説くという手法。


■30代前半~上記活動に平行してナンパ研究会に所属

・ナンパ研究会(通称:ナン研)に所属(30代前半〜30代後半)
【得たもの】ネットナンパの知識。ナンパ師の友達。

クラブでナンパした女の子の写真を目線入りでブログにアップしたりしてました。今考えれば恐ろしい事をしていたなと。当時はそういった事をする人が少なかったので、ナンキングというナン研内のブログランキングでしばらく1位を取り続けてました。

■40代前半~うつ病暗黒時代

・うつ病になる(40代前半~40代後半)
【得たもの】仕事と遊びのバランスが大切。仕事100%では潰れる。

仕事のし過ぎが原因なのですが、うつ病になり「ち○こが立たなくなりました。」女が隣に寝ていても抱く気にもならず、家に帰したりと。

■40代後半~マッチングアプリに出会う。

・モテる為の努力を再開(40代後半~現在)

うつ病時代に激太りしてしまったので、先ずパーソナルトレーナーをつけてダイエットを開始。半年で-15㎏の減量。ウエスト-15㎝を実現。今まで着ていたスーツ含む外向け洋服をほとんど捨て新調。目標は金子賢さんのようなマッスルバディー。


・マッチングアプリについて(40代後半~現在)

結論から申し上げると、2年4か月で20才から30才年下の女、303人を抱きました。

2018年110即
2019年133即
2020年は7/25(土)現在で89即です。この調子でいくと最終は150即です。

ナンパを始めたのが10代後半で、40歳までの約20年間で抱いた女が1,000人=1年あたり平均50人。2年4か月で抱いた女が303人=1年あたり平均130人。SNSは老いた私のナンパ人生にも2.6倍のスピードをもたらしたことになります。

SNS恐るべしですね。今の時代、やり方さえ知っていればいとも簡単に自分より20才も30才も年下の女を抱ける事に非常に驚いています。

余談ですが、私の時代は人生通算1,000人以上女を抱ければ凄腕と呼ばれていました。しかし今の時代、若い人が工夫すれば年間300人くらいは抱けるのではないでしょうか。20才から50才までそのペースが保てれば9,000人の女を抱ける計算になります。もしかしたら今後は人生通算1万人以上女を抱かないと凄腕とは呼ばれない時代が来るかも知れませんね。

閑話休題、治療の甲斐ありうつ病が治るとムクムクと女性を抱きたい衝動が再燃し、「なんかオッサンでもできる方法はないんか」と探していたところ、何かの拍子で知ったのがマッチングアプリでした。

失われた10年間を早急に取り戻す為に先ずやったことが、「WEB検索でマッチングアプリに関する攻略方法がないか情報収集」でした。いろいろな方のブログやまとめサイトでマッチングアプリの概要に関しては知る事は出来ましたが、具体的なテクニックに関しては少なかったように思います。

そして次に、「時代に即した女の抱き方情報が必ずどこかに落ちているはずだ」と最終的に辿り着いたのがtwitterでした。ここはテクニックの宝庫で、いろいろな方のtwitterを読み漁り活用できそうな情報は今でも実践しています。

最後に、twitterで知ったnoteによる情報は私にとっては非常に有用性があり、主にそこではスクリーニングの有効性やそのバリエーションを学ぶ事ができました。

ただ、良し悪しもわからぬまま、沢山のnoteを買った為、似たような内容をつかまされ、無駄遣いが多かったのもまた、事実です。

そして、それらを自分の20才から使っているメソッドと組み合わせ、自分流にアレンジして先ず最初に完成したのが、「直家メソッド」、次に完成したのが「直ホメソッド」になります。

■受賞歴

クラミジア5回、淋病1回、毛じらみ1回、子供が出来たと申告された回数2回

■嫌いなこと


①キャバクラにいく事。
「女に金を払わないと会話ができない男」「女に金を払わないと関係が持てない男」になりたくないという気持ちが昔から強いです。そうならないために、自分は会話を磨き、服装に気を配り、体を鍛え、現場で技術を学び、とやってきました。

②女の心を奪うこと=女に惚れられる事。
私は、モテるモテないで言えばモテません。しかし、抱ける抱けないで言えば同年代の誰よりも抱けると思っています。長年の努力があるから。仁メソッドに加えて、話し方、身だしなみ、口説き方等はけっこう現場で鍛えてきましたし。

20代の頃からは想像もつきませんが、今ではモテるやり方も知っていています。基本はやさしく接してあげるだけです。ただナンパ師として心まで奪う事は反則だと思っています。だから、基本抱く女には優しくしないです。ただ、冷たくしていると向こうから寄ってくるので抱いてはあげます。「俺、遊び人だよ!」って言いながら。だからモテません。

ちょっとここだけかっこ良く書いちゃいましたw
正直言うと、一回やると飽きちゃうし、彼女も欲しくないし結婚もしたくないと思っているから、既存とかリピとかセニョとか彼女とか、どうでもいいんですよね。常に新しい女を抱いてないと死んじゃう珍しいタイプですw

■最後に

界隈のいろいろな方のツイートを拝見していると、フォローする側もされる側も、それぞれの興味がある部分や得意な部分を発信、支持していると思います。テクニックを知らなかったり、経験が不足してたりする事が原因で、私が若いころに経験したことと同じように悩み、挫折したり、ふさぎ込んだりといったことが散見されます。


私も現役でいられるのもあとわずかです。ならば、私の30年以上の経験(成功事例、失敗事例)がみなさんの役に立つのであれば、現在の即報中心の発信と並行して、今後はフィジカル、メンタル、テクニック、の部分でも皆さんに役立つ情報が配信できればと思っています。


また、自分と違うこを発言している人を批判したり攻撃しているケースが稀に見受けられます。人間だから仕方のない事だとは思いますが、そっと胸にしまい、みんなで仲良くしませんか。心を開いてみれば、異論を唱える人間からも学ぶ部分は多いですよ。


それでは、みなさん、仕事を遊びのバランスを考慮しつつ、楽しいナンパライフを送りましょう。

尚、私の具体的な手法に関しては別noteでご紹介してますので、よろしければお時間ある時にでもご高覧ください。

■直ホ量産の教科書

https://tips.jp/u/cHJexZQCynNsQQ7u/a/jm5

■直家の教科書

https://tips.jp/u/cHJexZQCynNsQQ7u/a/jm2

■ドタキャン回避の牽制術

https://tips.jp/u/cHJexZQCynNsQQ7u/a/jm3

※「直ホ」・「直家」に関する考え方は今後もTwitter @Jin_minakata_50で発信して参りますので、よろしければこの機会にフォローをお願い致します。


この記事が気に入った・役に立つと思ったらチップを送りませんか?
ライターの支援と励みになります!

あなたも記事の投稿・販売を
始めてみませんか?

Tipsなら簡単に記事を販売できます!
銀行振込・コンビニ決済にも対応。
登録無料で始められます!

Tipsなら、無料ですぐに記事の販売をはじめることができます Tipsの詳細はこちら
 

この記事のライター

直家直ホ専門★30年以上同じメソッドでセックスしまくる非モテ出身、謎のおじさん。人生通算1,600人斬り余裕超。お金をかけずに、自宅・ラブホ直行で即日エッチを量産。モテるとヤレるは違う!を実践してます。

このライターが書いた他の記事

  • ♥SEX確定アポの取り方~簡単TinderSEX♥仕事帰りに・休日に誰でも直ホセックスを量産/ネトナン(=ネットナンパ)/マッチングアプリ♥『📗直ホ量産の教科書』

    ¥12,980 129ポイント獲得
  • コロナ禍最適手法■直家確定アポの取り方~SEXまで■ネトナン(=ネットナンパ)/マッチングプリ/垢バンリスク無し■30年以上現役技「元祖直家師」が教える「具体的な直家方法と、その後の詰め方」『📕直家の教科書』

    ¥4,980 49ポイント獲得
  • ドタキャン回避の牽制術

    ¥480 4ポイント獲得

関連のおすすめ記事

  • 【口コミ】ビトレリンリキッドで増大するのって本当?コンプレックス男が克服するために頑張ってみた!

    あひる博士

    あひる博士