”オンナ”からオカズとして使われるほどモテる男になるための教科書「恋愛強者への道しるべ」【序章】

”オンナ”からオカズとして使われるほどモテる男になるための教科書「恋愛強者への道しるべ」【序章】

オカズにしていたあの子から逆にオカズにされ、さらに自分の思うがままに彼女やセ○レを作れるほどのモテる男になるための教科書

注)一人磨きのことを「自家発電」に置き換えています。

突然ですが、あなたは自家発電をしていますか?

自家発電をしていないくらい女の子に困っていなければ、これ以上読む必要はありません。

しかし、「気になるあの子」をオカズにして自家発電をした経験があれば、少しだけ時間をください。

この教材は、オカズにしていたあの子から逆にオカズにされ、さらに自分の思うがままに彼女やセクフレを作れるくらいのモテ男になる為の教科書です。

百聞は一見に如かずということで、下記の画像をご覧ください。

これは、私が女の子から貰ったLINEのメッセージです。めちゃめちゃエロいメッセージですよね。

信じられないかもしれませんが、30歳を過ぎた男性であっても、女の子からオカズにされるくらいの生活を送ることができるのです。

"恋愛強者への道しるべ"を読んだ方からの感想を一部紹介します。

読みました。恋愛について全く知りませんでしたが、ここまで言語化できるなんて想像もしていませんでした。文字通り、教科書として使えます(20代男性:会社員)

女攻略のためのインプットはこれ一冊で十分です。シンさんはいろんな本を読んだそうですが、僕はいろいろ手を出すのは危険だと思います。今でも読み返しています。ありがとうございます(10代男性:高校生)

読んですぐにモテるとかはないと思うけど知っておかないと損する内容ばかりな気がします(40代男性:会社員)

シンさんの教材は男性向けなのかな?私は女だけど、なるほどなと思わせる内容がギュッとつまっています。ワクワクしながら読めました。彼女を作りたいけど作れないメンズはたくさんいると思うから、シンさんの教材だけは読んでおいた方が良いよ!(30代女性:OL)

ホストをしている時に先輩から教えてもらったことがそのまま書いてある感じ。シンさんにはホスト経験がないはずだけど、どこで勉強したんだろうか。先輩からは紙を使わずに全部口頭で指導してもらったから大変だった。ホストやっている時にこういうマニュアル一冊あれば、ホストの平均レベルも上がる気がする(20代男性:自営業)

"オンナ"は気になる男性をオカズにする

おそらく、「”オンナ”からオカズとして使われるほどモテる男になるための教科書」なんて奇想天外なタイトルのTipsは無いと思うので、
そもそもとして純白な女の子が、知り合いの男性をオカズとして使っていることすら知らない人も多いかもしれません。

週刊誌SPA!の姉妹サイト「女子SPA!」で、独身のアラサー女性200名に「ひとりエッチの際に使うオカズ」について、アンケートが実施されました。

結果は以下の通りです。

1位 架空のエッチなストーリーを妄想しながら 30.2%
2位 アダルト動画を見ながら 23.4%
3位 今の彼氏とのセックスを思い出しながら  (今彼氏がいない場合はいちばん最近の彼氏) 20.0%
4位 今の彼氏ではない男性とのセックスを思い出しながら 16.4%
5位 エッチな漫画を見ながら 10.9%
6位 自分の裸を見ながら 3.6%
7位 芸能人・有名人とのエッチを妄想しながら 1.8%
7位 アダルトビデオを見ながら 1.8%
7位 男性の裸の写真・動画を見ながら(女性が登場しないもの)1.8%・何も見たり想像したりしない 9.1%・その他 10.9%引用元:女子SPA!

2位の「アダルト動画を見ながら」は私たち男でもなじみのある方法ですが、なんと1位、3位、4位が自分で妄想をしながら行う方法でした。

少女漫画でも主人公の女の子が好きな先輩に言い寄られるシーンを妄想するのは日常茶飯事なほど、女の子は妄想が大好き。彼女たちは妄想上で気になる男を好き放題にしています。

あなたも、女の子からオカズとして使われてみたくはありませんか?

私自身、女の子から初めて「シン君をオカズとして使った」と言われた時は、非常に嬉しかったのを覚えています。

高校時代はまともに女性と会話すらできないほどの陰キャコミュ障で、使われる側になるなんて想像もしていませんでした。

女の子がオカズとして使う男は、

・現在の彼氏
・昔の彼氏
・今、気になっている男性
・今、好きな男性
・昨日、ワンナイトした男性
・好きな芸能人

とかですね。

女性は"オス"として認識した男性しか、自家発電のオカズとして使いません。

このように、女の子がメス化し"オンナ"に変貌させてしまうような"オス"こそモテる男というわけです。

つまり、オカズとして使われる男=モテる男だということですね。  

あの子をオカズにしてしまう日々

これを読んでいる方はほぼ男性だと思いますが、十中八九自家発電の経験があるでしょう。

自家発電をしたことがないという男性を探す方が難しいですよね。それくらい、私たちにとって自家発電という行為は、日常と切り離せないものになっています。

しかし、問題は自家発電の際に使う「オカズ」です。

もし、あなたが気になるあの子をオカズにして自家発電をしているのであれば、今すぐにやめた方が良いでしょう。

確かに、普段の生活でよく会う身近な女の子をオカズにして自家発電をするのは気持ちが良いです。

本当だったら性的な関係になることはないのに、自分の脳内で気になるあの子を好き放題できるわけですから。
そりゃあ、気持ち良いに決まっています。

AVなどのエロ動画も興奮はしますが、所詮は画面越しに存在する人間。私たちのような一般人男性が一生出会うことのないような女性です。

ただ、あなたがオカズにしている「あの子」は、あなたの身近にいますよね。
リアルな妄想になるからこそ、ついオカズにしてしまいます。

しかし、気になるあの子をオカズにするたびに、あなたがモテから遠ざかっているのはご存知ですか?

マインドシェアを奪われてしまいます

気になるあの子をオカズとして自家発電をするたびに、あの子にマインドシェアを奪われ続けてしまうのです。

マインドシェアとは、脳内占有率のこと。
もともとは、消費者の心の中で企業やブランドがどれくらいの割合で占められているのかを決めるマーケティング用語です。

・好きな人が出来た時に頻繁にその子の事を考えてしまい、どんどん好きになった経験はないですか?
・もしくは、あの子の事を考える時間が少しずつ増えていき、気づいたら好きになってたという経験はないですか?

私はどちらもあるのですが、これはその子の脳内占有率が上がってしまったことによる現象です。
これを、恋愛では「マインドシェアを奪われる」と表現します。

好きになってしまうと変に意識をしてしまい、いつもと同じような態度で接する事が出来なくなってしまいます。

そして、恋愛は成就する事もなく、再び気になるあの子をオカズにして、自分を慰める日々が待っているわけですね。

気になるあの子をオカズにして自分を慰めた瞬間、とてつもない後悔に襲われます。
言葉として言い表せないほどの感情です。

あの子をオカズにして自家発電をすることは、非モテに拍車をかけてしまうだけなので、絶対に止めなければならないのです。

シンも気になるあの子をオカズにしていました

気になるあの子をオカズにした経験があるのは、何もあなただけではありません。

私もそうでした。

せっかくなので、簡単に自己紹介だけさせていただきます。

私は普段、大阪で営業の仕事をしている一般人男性です。
副業でレンタル彼氏をしていた時期もあります。

私はこれまでに、プライベートとレンタル彼氏の出会いなど含めて100人以上の女性とデートをしてきました。
マッチングアプリ歴はかれこれ8年くらいになります。

今でこそ、彼女を作りたい時に作り、エッチしたいなぁと思えばセクフレと会ってエッチできるような生活を送っていますが、昔の私は悲惨そのものでした。

中学と高校の6年間、私はいわゆる陰キャラと呼ばれるグループに所属をしていました。
スクールカーストは下位にいた人間です。

人見知りの激しい性格のせいか、友達作りが異常に下手くそでした。
中学、高校はどちらも共学でしたが、毎日女の子と会話をしない地味な生活を送りました。

当然、彼女なんて出来るはずもなく、女の子とメールすらできず、控えめに言っても悲惨だったと思います。

そんな暗い自分を変えたいと思い、大学に進学してからは積極的に人とコミュニケーションをとる事にしました。
いわゆる大学デビューってやつですが、その甲斐もあってか大学4年間で3人の女の子とお付き合いをさせて頂きました。

色んなサークルに顔を出して、夏はBBQや花火、冬はスノボーや鍋パなどの分かりやすいくらいの充実したキャンパスライフを送りました。

しかし、モテなかったんですよね。

大学3年生の時、ひとりの女性と出会いました。
私にとってドンピシャの好みである色白巨乳。

彼女に一目ぼれし、とにかく付き合いたかったので、何回もデートを重ねてアタックし続けました。

その女の子とえちえちをするシーンを妄想しながら、何回もオカズにして自家発電もしました。

そんなことをしていると、徐々にマインドシェアも奪われてしまい、どんどんその子の事を好きになっていきました。

気づいたら、一日の大半はその子の事を考えていました。
夢に何十回も出てくるほど、その子のことが好きでした。

その子と付き合う事さえできれば、親、友達をすべてを捨ててもいいと言えるほど、当時の私にとって大きな存在でした。

しかし、頻繁にオカズにしてしまったことで、その子に対して「非モテ」の行動をとるようになってしまい、最終的に告白もしましたがフラれてしまいました。

あれほど一人の女の子を好きになったことはないし、あれほど非モテの自分を後悔した事もありませんでした。

マッチングアプリに出会う

大学を卒業してからもその子のことが忘れられなかったので、その子と同じレベルの女の子が再び現れた時、次こそは口説けるくらいモテる男になりたいと思いました。

そして、自分には女性経験が圧倒的に足りないと思い、マッチングアプリを始める事にしたのです。

2012年の頃です。

当時はまだマッチングアプリという概念はなく、出会い系アプリという用語の方がメジャーでした。
まだまだアングラな業界でしたね。

ただ、とにかくモテたいという気持ちが強かったので、思い切ってアプリの世界に飛び込みました。

既読スルーやお持ち帰りの失敗

マッチングアプリの世界に飛び込んだのはよかったものの、最初は失敗の連続が続きます。

Gカップのアパレルショップ店員とカラオケでキスは出来たのに、既読スルーで終わってしまい、ロリ顔の看護師とデートをしてアプローチするも、これまたデート後に既読スルーされたりなど、とにかくたくさんの失敗をしました。

そのたびに「俺ってモテねぇなぁ」と自己嫌悪に陥りますが、それでもモテない自分を変えたかったので、仕事が暇な時期などはなるべくアプリにログインして、女の子とデートをするようにしました。

しかし、お持ち帰りが出来なかったり、初デート後にLINEを無視されたりなど、状況は一向に改善されません。状況が一向に改善されなかったのも、今考えれば当然なんですよね、

なぜなら、自分のセンスに頼った恋愛をしていたからです。

もし、私が恋愛センスあふれる人間であれば壁にぶつかる事は無かったと思いますが、残念ながら中学、高校時代に女の子とメールすらしたことがなかったほどの恋愛弱者。

そんな私が、何も勉強せずに、いきなりモテるようになるわけないですよね。

自分に圧倒的に足りないのは知識だ!と思い、恋愛系の本や情報商材を片っ端から買い漁り、勉強を始めました。

これまで累計で30冊以上は読んだと思います。

自分のセンスに頼った恋愛はやめ、恋愛の理論を学ぶことで、再現性のある恋愛ノウハウの研究を行いました。

そして、2019年。
主戦場を出会い系アプリからペアーズやタップル誕生などのマッチングアプリに切り替えました。

これまでにインプットした恋愛に関する知識が本当に再現性があるのどうか、短期間でたくさんの女性とデートをして本当にモテるのかどうか検証しました。

デートをするたびに、反省点の分析と改善点の立案の繰り返しです。
毎回、上手くいったポイントと、失敗したポイントをひたすら分析をしました。

結果、2019年1月にマッチングアプリを始めて、2月の中旬で1人の彼女が出来ました。(ツイートにある12人の女性のうちの1人です)

期間にして、1カ月半です。

彼女が欲しかったわけではないですが、女性として魅力的だったのもあり、彼女からの好意も感じていたので、付き合うことにしました。

その後も自分自身の恋愛スキル向上のため、彼女と付き合いつつ、同時進行で複数の女の子ともデートを重ねていきました。

結果、2019年の6月末時点で、28人の女性とデートをしました。

最終的に、2019年は50人弱の女性とデートをし、約半分くらいの方と関係を持ちました。

時代に恵まれたのもありますが、正しい恋愛の理論を学び、最短最速で結果が出るように試行錯誤した結果、昔の自分では想像できないような生活を手に入れる事が出来ました。

冒頭で紹介した女の子から「オカズとして使った」という報告のLINEも、その一部です。

次は、あなたがオカズとして使われる番です

このTipsはたった180日間で30人近い女性とデートをして、さらに半分くらいの方と肉体関係を築くまでに至るすべてをノウハウとして体系化し、恋愛経験がゼロの方でも最短最速で成果が出るように女の子との出会い~えちえちまで各ステップごとにまとめた渾身の一作です。

正直、私自身たくさんの回り道をしてたどり着いた内容になっています。
だからこそ、読んでくれた方が同じような遠回りをしないよう、何度も何度も修正を重ねて作成しました。

女の子からオカズとして使われるくらいまでモテるようになれば、彼女やセクフレなんて作りたい時に作れます。

多少の努力は必要ですが、モテる為の努力をする人は少ないので、すぐに見える世界は変わると思います。

”恋愛強者への道しるべ”の中身

”オンナ”からオカズとして使われるほどモテる男になるための教科書「恋愛強者への道しるべ」【本章】は約40000字のコンテンツで、第0章~第6章の7本だてで構成されています。  

コンテンツの中身を一部紹介します。

第0章:恋愛理論編

まずは、強者になる為の恋愛理論を学んでいただきます。
オカズとして使われるほどの男になるには、理論の理解を外すことは出来ません。

✅ゲーム理論
恋愛攻略は某有名ゲームを参考にすると、腑に落ちやすくなります。

✅女性という生き物の正体
非モテ男子は女性に夢と幻想を抱きがちです。ホストを代表するようなモテ男との決定的な違いが、「女性に対する理解」です。

これは本教材の根底を成す話であり、女性という生き物の理解無くして恋愛小売り略をすることは不可能だと断言できます。

第1章:マインドセット編

マインドセットを学んでいただきます。
モテる男の思考や行動指針を解説しています。

全てのテクニックの土台となるのが”マインド”。
何度も何度も読み込んで、あなたの脳にインストールして下さい。

女が考えるモテる男とは?
女が考えるモテる男について解説しています。女が考えるモテる男の定義を知っておかないと、誤った方向に進んでしまう危険性があります。

女が欲している強さを左右する2つの要素
女が本能的に欲している男の強さを左右する2つの要素について解説をしています。非モテ男子ほど欠落している内容です。進化心理学の観点から、1万年変わらない不変の恋愛を学んでください。

常に主導権を握る○○○○○理論
モテる男になるには、常に女性よりも主導権を握らなければなりません。女性よりも上に立場に立ち、さらに女の心をグッと鷲掴みにするために必要不可欠な理論について解説をしています。

第2章:外見向上編

外見はアリナシ判定を左右する重要なファクター。

私は生まれつきアトピーというハンディを背負っていますが、これまで外見には100万円以上の投資をしてきました。

結果、3か月で800人以上の女性とマッチングするくらいの外見を維持する事が出来るようになったので、本章では私が普段実践している外見磨きについてお話しします。

第3章:マッチングアプリ攻略編

"オンナ"からオカズとして使われるほどのモテ男になるために、マッチングアプリなどを使ってネットナンパをして頂きます。

効率良く出会いを量産するには、マッチングアプリ内での立ち回りが大切になりますが、出会いを量産するための「プロフィール」の質が不十分すぎる人が多いです。

マッチングアプリで実際に女の子と出会っているのは、上位20%と言われていて、残り8割くらいの人はただお金をドブに捨てているだけです。

本章では、反応が取れるプロフィールの作成術を中心に解説しています。

マッチング数が10倍増えるプロフィールの書き方
マッチングアプリのプロフィール作成は、就活で言えばエントリーシートのようなもの。プロフィールで足切りをくらってしまうと、どれだけナイスガイの男性でもモテる事は出来ません。アプリ歴8年のシンオリジナルのプロフィール作成術です。

✅今すぐにマッチング数を爆増させるテクニック
アプリによってマッチング数を増やす方法は色々ありますが、いくつか共通して使えるテクニックが王道から邪道な方法まで存在します。アプリ歴8年で編み出したマッチング数爆増技法を解説します。

✅合法なのに違法級にマッチングが増えてしまう方法とは?
免許証を偽造したりなどの違法テクニックを勧める業者もいますが、日本国にいる以上は法律順守は厳守すべき。合法なのに違法級にマッチングは増えてしまう方法をお話しします。

第4章:LINE編

LINEコミュニケーションについて、それ単体で本があるほど奥が深いジャンルです。

この章は、世間一般的に常識とされる考えを否定してしまうような内容も含まれているので、読んだ後には少しの不安が残ってしまうかもしれません。

ただ、ご安心ください。
モテる男のほとんどがしていることを解説しています。

恋愛初心者が犯しやすい9つの間違いとは?
恋愛初心者がLINEでのコミュニケーションで犯しやすい9つの間違いについて解説しています。その間違いを減らすだけで、LINEで女の子の心をわしづかみにすることも可能です。

必ずYESの返事を貰うアポの組み方
初デートのアポを組むときに何を意識すればいいのでしょうか?結論は、女の子から”YESの返事をもらうこと”。私は大学を卒業してから営業の仕事をずっとしてきたので、営業ノウハウを応用したオリジナルのアポの組み方を解説しています。

88%の確率でLINEを交換する方法
マッチングアプリで女の子と出会うにあたって大きな壁の一つが、女の子とのLINE交換です。実際、LINE交換に苦戦している人も多いでしょう。こちらも営業経験を生かした、LINE交換の裏ワザを紹介します。私が実践をして、88%の成功率を残した方法です。

第5章:デート編

デートは男女の恋愛関係が成立するかしないを左右する最も重要なファクターです。

本章では初デートに特化して、女の子の心をわしづかみにする初デートでの立ち回りについて解説をしています。

✅女性を思い通りにコントロールする方法
女性を100%の確率でコントロールすることはできませんが、マインドコントロール1っ歩手前の状態であれば、誰にでも目指す事ができます。

✅初デートで失敗しないために厳守したい3つのルール
初デートで失敗してしまう要因は色々あるのですが、とある3つのルールを守るだけで、失敗する確率を大幅に下げる事ができます。

✅初めて会う女性が思わず心を開いてしまう3つの会話ネタ
アプリの出会いは初対面=初デートになりますが、会話のネタに困ってしまうという声をたくさんいただきました。そこで、アプリの出会いに特化し、女の子がペラペラ話してしまう鉄板ネタ3選をお話しします。

第6章:夜の営み編

世の中には意中の女の子を口説き落とすための様々なノウハウが存在します。

その中でも確実性が最も高いと考えられるのが、女の子とえちえちをすること。セックストリガーとも呼ばれていて、女の子はえちえちをした相手を好きになるという現象です。

結論、えちえち打診さえ極める事が出来れば、モテる男になるのはイージー。本章では、えちえち打診時に発生する問題から、攻略の方法まですべて解説しています。

えちえち打診を行う前にするべきこととは?
初デートで女の子と良い感じになって、家やホテルへ連れ込みたい。ちょっと待ってください。連れ込む前に、やるべきことが残っています。デート中にすぐに出来る内容です。

女性がえちえちを拒否する3つの原因
なぜ、女性はその日のえちえちを拒否するのか?これは、凄腕のナンパ師でも頭を悩ませる永遠の課題です。原因が分かれば、対処する事が可能です。

グダ崩しで使える2つのテクニック
女の子とのえちえちの直前に発生するグダ。グダを崩すにもロジックを利用します。このTipsではグダ崩しの方法論について解説しています。恋愛初心者でも使えるグダ崩しのフレーズは特典の方で解説します。

価格について

値段は3980円。
飲み会一回分となります。

出会いの手段と言えば、合コンなどの飲み会が定番ですよね。

おそらく、飲み会に参加したことがない男性はいないでしょう。
飲み会が苦手な人でも、一度くらいは参加したことはあると思います。

しかし、新たな出会いや恋愛のきっかけを期待して行った飲み会で、どれほどの収穫があったか?

LINEを交換できるならいいですが、LINEすら交換できずに男同士で話したり、はたまた興味のない女性とだけ喋って終わった経験はありませんか?

私はあります。
もともと人見知りが強い性格なので、大多数が集まるイベントは苦手です。

そして毎回、帰り道で「無駄な飲み会だったな」と後悔してしまいます。

大した収穫の無い飲み会で"浪費"をしてしまうくらいなら、
飲み会代1回分を恋愛偏差値を上げるための勉強代として投資をした方が、何倍のリターンの可能性が生まれます。

私がこれまでに100万以上、女性関連につぎ込んで得た経験や知識、知恵を全てこのTipsに注いだので、個人的にはかなり安いと思います。

また、このTipsは定期的に修正および追記をしてアップデートをしていきます。
「恋愛の教科書」
として、恋愛で壁にぶち当たった時などのバイブルとしても、使っていただきたいと思います。

コンテンツ追加時に値上げします

大幅にコンテンツをアップデートした際に値上げをする予定なので、
少しでも気になる方は、今のうちに手に取って読んでみるのをおすすめします。

もちろん、一度入手して頂ければ、アップデートをしても追加料金などは一切発生しませんので、ご安心ください。

最後に

私は中学高校時代に女の子とメールすらできなかった恋愛弱者だったからこそ、モテない人の気持ちは人一倍分かります。

幼少期からクラスの人気者である才能溢れたモテ男くんでは、おそらくこの教科書を作成する事はできません。

なぜなら、非モテの気持ちが分からないから。

私はずっとモテる人を羨ましい目で見ていました。
と同時に、強い嫉妬心も抱いていました。

「俺の方が性格が良いのに、何でいつもあいつの周りには女がいるんだ」

根拠もない理由を自分に与えていました。

そのような過去があったこそ、今は恋愛系の情報発信をしています。

恋愛市場は女性による買い手市場だからこそ、1人でもモテる男を輩出して、自信に満ち溢れた人生を謳歌して欲しいと思っています。

もちろん、私自身も集団のリーダーとして皆を引っ張っていけるように、これからも勉強を続けてレベルアップしていきます。

このコンテンツを常にアップデートをするのは、私自身が成長を止めたくないという気持ちがあるからです。

そして、過去の私のようにモテない悩みを持つ人が、

・どうしたら、今よりもモテるようになるのか?
・どうしたら、ワンランク上の女の子をゲットできるようになるのか?
・どうしたら、女性に困らない生活を手に入れることができるのか?
・どうしたら、男として確固たる自信を持てる人間になれるのか?

ひたすら自問自答し続けた結果、昔の私が欲しかったような恋愛の理論やノウハウを全て言語化してまとめようと思い、約3ヶ月の期間をかけて作成しました。

先程も言いましたが、このTipsはアップデートをして質を高めていくので、永久に完成はされません。

完成なんてつまらないです。
だって、これ以上レベルアップできないんだから。

あなたも、男としての完成を目指して欲しくありません。
未完成を維持して、一緒に高みを目指していきましょう。

私と一緒に、"オンナ"からオカズとして使われる男をなって、ぜひオンナに困らない人生を手に入れましょう。

⇒今すぐ”オンナ”からオカズとして使われるほどモテる男になるための教科書「恋愛強者への道しるべ」【本章】を入手する。

*読者の利便性を考えて、導入コンテンツを序章、メインコンテンツを本章として分けています。

このページでは本章を入手することはできないので、ご注意下さい。


この記事が気に入った・役に立つと思ったらチップを送りませんか?
ライターの支援と励みになります!

あなたも記事の投稿・販売を
始めてみませんか?

Tipsなら簡単に記事を販売できます!
銀行振込・コンビニ決済にも対応。
登録無料で始められます!

Tipsなら、無料ですぐに記事の販売をはじめることができます Tipsの詳細はこちら
 

この記事のライター

元レンタル彼氏|膨大な知識から、最短でモテ男になるための知恵や思考、テクニックを公開してます|恋愛教育の義務教育化が目標|2021.8からYoutube&TikTok開始。総再生回数31万回突破。

このライターが書いた他の記事

  • 直家マスタープログラム

    ¥3,980 39ポイント獲得
  • ”オンナ”からオカズとして使われるほどモテる男になるための教科書「恋愛強者への道しるべ」【本章】

    ¥3,980 39ポイント獲得
  • 恋愛会話の教典【本章】

    ¥3,980 39ポイント獲得

関連のおすすめ記事

  • 【40部突破】0から学ぶ搾取防止マニュアル① 概要編 〜自衛の為のサイコパシー〜

    ¥9509ポイント獲得
    Shark_netnanpa

    Shark_netnanpa