グルメカタログギフト…素敵な贈り物…お奨め12選!

グルメカタログギフト…素敵な贈り物…お奨め12選!

こんにちは、R-Style編集部の横山です。

最近ではカタログギフトもぐ~んと洗練され、とっても素敵な贈り物の1つになっていますよね。

そんなカタログギフトの中から、今回はグルメに絞った「グルメカタログギフトお奨め12選」をご紹介したいと思います。

グルメのカタログギフトにご興味をお持ちの方は、ぜひ参考にしてください。

グルメカタログギフト【三越伊勢丹 味覚百景】

価格帯:¥4,290~¥55,990(税込)

『味覚百景』は、デパートの老舗「三越伊勢丹」から出てるグルメカタログギフト。

三越伊勢丹グループのバイヤーがひとつひとつ吟味して選んだ、有名料亭・レストランや各地の名産、旬の食材など、多種多彩な食のバリエーションを見比べることができます。

商品的にはそれほど中身に特徴はありませんが、昔のひとだったら百貨店といえば高級イメージあるので、とても喜ばれると思いますよ。

グルメカタログギフト【三越伊勢丹 味覚百景】の購入サイトはコチラ

グルメカタログギフト【美味工房】

価格帯:¥3,800~¥50,800(税別)

食通も喜ぶカタログギフト『美味工房』には全部で11コースがあり、無料で贈り物のマナーガイドがついてきますので参考にすることができます。

カタログ単品のものはもちろんありますが、他にも風呂敷包みがついてくるタイプ、金ちらしや桜草、クリストフル、金箔などのお箸がそれぞれ2膳ついてくるタイプなどもあります。

最もリーズナブルなグルメのコースが「SAコース」で144ページに約260点の商品が載せられています。

他にも「SBコース」、「SCコース」、「SDコース」、「SEコース」、「SFコース」、「SGコース」、「SHコース」、「SIコース」、「SJコース」、「SKコース」まで11コースに及んでいます。

最も豪華なのがSKコースで、有名料亭やレストランなどで使うことができる、お食事券なども掲載されています。

SKコースは104ページに約75点掲載されています。

グルメカタログギフト【美味工房】の購入サイトはコチラ

グルメカタログギフト【Gourmet】

価格帯:¥3,800~¥50,800(税別)

人気のカタログギフトの一つである『Gourmet』はグルメの総合カタログで、全国の秘伝の味や伝統の技などを守り続けてきた作り手達が造り出した品々が豊富に揃えられています。

そのコースによって掲載されているものが違うのですが、料亭や名旅館、ショコラブランド、レストラン、デリカフェとパーラーといった全国的に評判となっている有名店の商品などを見つけることができます。

例えばお食事券のペアプラン専用のものや1度の注文で2回届けてもらうことができるタイプ、蔵元のおいしいお酒を取り揃えたタイプなど予算にあわせて11ものコースが用意されています。

豪華バージョンになるとカタログが風呂敷にきちんと包まれた状態で届けられますので、より豪華さが増します。

グルメカタログギフト【Gourmet】の購入サイトはコチラ

グルメカタログギフト【DEAN & DELUCA・ディーン アンド デルーカ】

価格帯:¥3,750~¥10,750(税別)

世界中から美味しい食べ物を集めた食のセレクトショップ、『DEAN & DELUCA・ディーン アンド デルーカ』のグルメカタログギフトは、予算や用途にあわせて3コースが用意されています。

最もリーズナブルなのがチャコール、中間の価格なのがホワイト、そして最も高額なのがプラチナとなっています。

チャコールとホワイトに掲載されている商品はそれぞれ約66点ほど、プラチナは約47点ほど掲載されています。

お菓子、コーヒーや紅茶、オリーブオイル、パスタ、ワイン、おつまみなど一冊においしいごちそうが丸ごと載せられているので見ているだけでも楽しくなるグルメカタログギフトでう。

記念日や結婚式の引出物、お返しのギフト、季節の贈り物などにもぴったりです。

また企業の景品やおみやげ、記念品としても人気です。

食べ物だけではなく、オシャレなキッチン用品も掲載されています。

グルメカタログギフト【DEAN & DELUCA・ディーン アンド デルーカ】の購入サイトはコチラ

グルメカタログギフト【日本のおいしい食べ物】

価格帯:¥3,750~¥20,750(税別)

『日本のおいしい食べ物』はその名の通り、日本各地にある選りすぐりの食材やその土地ならではの郷土料理などのグルメが紹介がされているなど興味深い内容のカタログギフトになっています。

また、流行に流されることなく、真面目な美味しさを伝えたいというのがこのカタログの目的となっています。

しかも食べ物だけではなく、日本独自のキッチン用品なども掲載されているのが特徴です。

カタログ名には「橙」、「藍」、「茜」、「藤」というように昔ながらの色の呼び方がつけられており、ちりめんの風呂敷で包まれているコースのものもあります。

風呂敷はそれによって「りんご」、「あじさい」、「かぶの葉」という名前がつけられています。

せっかくの贈り物なので、風呂敷付きのものを贈るのも日本の伝統にこだわったものとして素敵なギフトになるでしょう。

グルメカタログギフト【日本のおいしい食べ物】の購入サイトはコチラ

グルメカタログギフト【dancyu・ダンチュウ】

価格帯:¥5,800~¥21,400(税別)

食通の人達に向けた雑誌『dancyu(ダンチュウ)』は、1990年に創刊された人気の月刊誌で、そのコンセプトは「食こそエンターテイメント!」となっています。

そのグルメカタログギフトも編集部の厳しい目に認められた逸品ばかりを集めたもので、グルメもうならせるほどの上質な商品ばかりがあります。

大量に生産できるようなものではなく、一つを作るのにも時間と手間をかけなければいけないというものばかりです。

あくまでも「本物」にこだわった商品のカタログに仕上げられています。

食通の方は道具にこだわる人が多いですが、便利な調理道具も掲載されていますし、目上の方へもぴったりな木箱入りなのも人気の理由の一つとなっています。

風呂敷包みがセットになっているものもありますので、そういうものを選ぶのも贈り物として素敵です。

心をこめた贈り物だということを伝えられるグルメカタログギフトです。

グルメカタログギフト【dancyu・ダンチュウ】の購入サイトはコチラ

グルメカタログギフト【プレミアム国産和牛】

価格帯:¥5,000~¥30,000(税別)

『選べる国産和牛』はその名の通り、国産和牛を使ったメニューがたっぷりと載せられている和牛のグルメカタログギフトです。

全部で4コースあり、もっともリーズナブルなのが5000円の「健勝」コースで、こちらは52ページに約70点掲載されています。その国産和牛の種類は15銘柄となっています。

他には「溌剌」コース、「延壽」コース、「福禄」コースのグルメカタログギフトがあります。

これらの3コースはそれぞれ国産和牛は10銘柄です。ページ数は3コースとも52ページ、そして約60点掲載されています。

例えば「健勝」コースに載せられている国産和牛は脂肪交雑等級4級、そしてB.M.Sがナンバー5以上の黒毛和種のみというこだわりようです。

実際に試食を何度もして厳選したものだけを選んでいるのが特徴となっています。

グルメカタログギフト【プレミアム国産和牛】の購入サイトはコチラ

グルメカタログギフト【やさしいごちそう】

価格帯:¥2,000~¥10,000(税別)

グルメカタログギフトの『やさしいごちそう』は全部で5コースが用意されている、一般グルメに焦点をあてたカタログギフトです。

最もリーズナブルなのが「アサンテ」、他には「キートス」、「メルシー」、「グラッツェ」、「ダンケ」があります。

表紙にはそれぞれ、おいしそうな果物や野菜などを載せており、見た目にも中身を見るのが楽しみになるように工夫されています。 食べたいシーンにあわせて、商品を紹介しているのも面白いところです。

例えば晩御飯向けのディナーメニュー、午後3時のおやつが豪華になるスイーツ・ドリンクメニュー、小腹がすいた時向けの軽食メニュー、栄養たっぷりの野菜や果物などのフルーツ・ベジタブルメニュー、ご飯のお供メニューなどがあります。

ちなみに「アサンテ」は36ページあり、およそ63点の商品、1万円コースのダンケは100ページで約154点の商品が載せられています。

グルメカタログギフト【やさしいごちそう】の購入サイトはコチラ

グルメカタログギフト【うましま】

価格帯:¥3,800~¥10,800(税別)

グルメカタログギフト『うましま』にはおいしくて安全な商品の裏側にスポットをあて、生産者の想いを紹介しているのが特徴的のカタログギフトです。

独自のキャラクターであるうましまさんによる案内が所々あるのも面白いところです。

そのためグルメカタログギフトでありながら、まるで本のように文字数も多いです。

予算や贈り先によって選択できるようにと4コースが用意されています。最もリーズナブルなのが「風」コース、他には「土」コース、「空」コース、「海」コースがあります。

ただの商品というだけではなく、その裏側を知ることによってより身近なものとして感じることができるので、その商品のおいしさなどを思わず知りたくなるようなグルメ通も唸らせるような内容となってます。

もちろん文字だけが多いのではなく、写真もたくさん使っているので見ているのも楽しくなります。

グルメカタログギフト【うましま】の購入サイトはコチラ

グルメカタログギフト【47club×リンベル】

価格帯:¥3,500~¥10,000(税別)

『47club×リンベル』は、47都道府県の地方新聞社が、その地元の自慢のおいしいものを一品ずつ紹介しているグルメカタログギフトです。

ですので、これ一冊読むだけで、まるで全国を旅しているような気分を感じることができます。

全部で3コース用意されており、「森」コースと「路」コース、そして「郷」コースです。

全てのコースはそれぞれ110点ほど掲載されています。

内容は地方別、種類別となっており、それぞれの商品の写真が大きく載せられていますので見ごたえがあります。

どういう商品であるかということも、食通自慢の記者目線で書かれているのも面白いところです。

全国の地図上で、どこでどういうグルメが作られているのかということも掲載されていますので、親しみやすい内容になっているのも人気となっている理由となっています。

グルメカタログギフト【47club×リンベル】の購入サイトはコチラ

グルメカタログギフト【すいーともぐもぐ】

価格帯:¥2,000~¥5,000(税別)

『すいーともぐもぐ』はスイーツグルメの方への贈り物として人気のグルメカタログギフトで、ファンタジックなデザインの表紙が特徴となっています。

価格も全体的にリーズナブルで、「シンバル」コース、「トランペット」コース、「アコーディオン」コース、「チェロ」コースの4コースが用意されています。

例えばグルメカタログギフト「シンバル」コースでは32ページにおよそ33点が掲載されています。

「トランペット」コースは32ページで約36点、「アコーディオン」コースは36ページに約35点、「チェロ」コースでは64ページに約69点が掲載されています。

可愛いキャラのブレーメンの音楽隊による案内は特に女性に好まれそうな内容で、絵本を読んでいるような感覚で楽しみながら見ることができます。

何度見ても飽きないのが良いところです。

グルメカタログギフト【すいーともぐもぐ】の購入サイトはコチラ

グルメカタログギフト【銘酒 カタログ】

価格帯:¥3,800~¥31,400(税別)

食通の方だったら、お酒にもこだわっていると思います。

『銘酒 カタログ』は、成人している方を対象としていてお酒好きにはたまらないカタログギフト、6コース用意されています。

日本酒や焼酎、ワイン、リキュール、ブランデー、ビールなど種類別で特徴なども掲載されています。

コースはGSシリーズが01から06までとなっています。

最もリーズナブルなのはGS01で、72ページに約50アイテムが載せられています。

グルメも感心するほどの最も高価なカタログは64ページにわたり、約30アイテムが掲載されているほどのボリュームです。

アルコールの商品なので、申し込みする時には年齢確認を必ずしなければいけませんので理解しておきましょう。

伝統や技術のつまったおいしいお酒をいろいろと眺めることも面白いですが、その味も銘酒ばかりなので注文する側の満足度も高いのがとても好評となっているグルメカタログギフトです。

グルメカタログギフト【銘酒 カタログ】の購入サイトはコチラ

まとめ

グルメカタログギフトは自分ではお金を支払わなくても良いのに、お買い物をしているような感覚で欲しい商品を選べるのが好評となっています。

1980年代から世の中に出回るようになりましたが、現在ではそれぞれの商品に特化しているものが多く、特別感を感じることができるのも、大きなメリットになっています。

食べ物のグルメカタログギフトだけではなく、お酒の専門のものもありますので、幅広い年齢、そしていろんな目的のために利用することができるようになりました。

グルメのみのカタログギフトとはいえ、いろんな種類のものがあり、価格別、目的別でコースを選択できるので好評です。

しかも、食材などの質の良さにこだわりを持っており、味については美味しさの保証がされているようなものなので、どなたに贈っても間違いのない、大変喜ばれるギフトではないでしょうか。

【この記事もおすすめ】

グルメカタログギフト…人気17選

【SNS】

グルメカタログギフト ツイッター【#グルメカタログギフト - Twitter Search / Twitter】

グルメカタログギフト インスタ【#グルメカタログギフト hashtag on Instagram ・ Photos and Videos】





この記事が気に入った・役に立つと思ったらチップを送りませんか?
ライターの支援と励みになります!

あなたも記事の投稿・販売を
始めてみませんか?

Tipsなら簡単に記事を販売できます!
銀行振込・コンビニ決済にも対応。
登録無料で始められます!

Tipsなら、無料ですぐに記事の販売をはじめることができます Tipsの詳細はこちら
 

この記事のライター

人気商品や人気サービスのレビューやレポートの「まとめサイト」です。どうぞ参考にしてください!

このライターが書いた他の記事

  • ボタニリッチで後悔?…唯一悪いところと最安値情報も《口コミでの評判》

  • パワーマジックフライヤーXLのレビュー…唯一悪いところはココ!

  • ダニピタ君で後悔?…コレだけは見逃せない悪いところとキャンペーン情報!

関連のおすすめ記事

  • ハプバー民やTwitterの裏垢民が夜な夜な集う東京のバーリスト(ノンハプバー)

    たぴさん@ハプニングバー観光大使

    たぴさん@ハプニングバー観光大使