高卒「手取り12万円」会社員でも、2年で「月収2075万円」を達成した悪魔的YouTube効率化・仕組み化マニュアル

高卒「手取り12万円」会社員でも、2年で「月収2075万円」を達成した悪魔的YouTube効率化・仕組み化マニュアル

どうも、最高月収2075万円YouTubeコンサルタントのかわえiです。

今回は、高卒手取り12万円会社員だった僕が脱サラ2年で月収2075万円を達成するまでに何をしてきたのかを包み隠さずお伝えしていきます。


結論から先に話してしまうと、YouTubeを徹底的に効率化、仕組み化することで収入が爆上がりしました。


実際、今回説明する運用方法を行うことで、YouTube開始2ヶ月目でチャンネル登録者100人で月収500万円を達成している人がいるくらい短期的に大きな収益を得ることができるノウハウです。


もちろんチャンネルが伸びていくにつれ、月収1000万円、さらには月収1億円なんかも狙えてしまいます。


それくらい動画で発信することはお客様からの大きな信頼につながります。


よく「顔出ししたくないんですけど大丈夫ですか?」という質問をいただくのですが、僕自身もサングラスとマスクをつけて顔出ししていませんが、いつも動画を見てもらっている視聴者の方と話す機会があれば「芸能人と話しているような感覚です!」と言ってもらえるので顔出し無しでも全く問題なく信頼してもらえます。

今回お伝えする方法で僕は、時間とお金に縛られない自由な生活を手に入れたので、そういう生活を手に入れたいと思っている方は、ぜひ一緒にYouTubeを頑張っていきましょう。


あと事前に1点お伝えしておくのですが、僕自身の月収が一気に2000万円を超えたきっかけがありまして、


それは月収3億6000万円の「イングリッシュおさるさん」のYouTubeコンサルを受けたからです。

稼いでいる桁がおかしすぎて混乱してしまう人もいると思いますが、おさるさんにコンサルしてもらった内容と、僕が2年間YouTube運用してきた内容を掛け合わせて今回のコンテンツを完成させましたので、これからYouTubeを始めたいと思っている人から、すでにYouTubeで稼いでいる人まで使える最強のコンテンツです


実際、おさるさんに教わった内容もコンテンツに盛り込んでいるので(許可もらってます)、おさるさんのコンサルが高くて受けられないという人もぜひ最強のノウハウに触れていただきたいです。



今回の「YouTubeで最短最速で稼ぎまくるための効率化・仕組み化マニュアル」は、


・YouTubeを始めたいけど何から始めれば良いかわからない
・YouTubeをやっているけど思うように稼げていない
・お金と時間に縛られた生活から解放されたい
・少ない労働時間で稼ぎまくりたい
・好きなことだけで稼いでいきたい etc...



あなたが少しでもこんなふうに思っているなら、無料部分だけでも何かを掴んでいただけるはずなので、ぜひ無料部分だけでも読んでいってください。

販売開始してすぐにたくさんの高評価をいただいています。

初心者から上級者まで使える最強のノウハウであることを証明しています。



さて、本題に入る前に僕がどんな人かわからない人もいると思うので最初に簡単に自己紹介をしたいと思います。


僕は普段、恋愛のコンサルやSNSやマーケティングをメインにビジネスコンサルをして生活をしている、かわえiと申します。


現在28歳で、2年前までは高卒手取り12万円の会社員で借金まみれでした。


常時金欠で、食うことすらままならない、常にお金のことを考える生活に嫌気がさして脱サラをしました。


会社を辞めたことで、親や親戚からはクズ扱いをされて一時期「家族の縁を切りたい」「一生実家に帰ってくるな」とも言われました。
(現在は和解して家族仲も良好です)


そんな背水の陣の中、最初は「マーケティングとは」「副業 おすすめ」など検索するレベルで知識が皆無でした。「SNS=遊び」「時給労働」「会社員脳」だったので個人で稼いでいくには程遠い思考でした。


そんな僕でも現在では、


・「月収100万円を下回ることはない」
・「飲みにいっている間にも勝手に50万円以上利益が出ていた」
・「2021年の12月に月収2075万円を達成」
・「1週間で1000万円以上稼いだ」
・「日給300万円」


などを当たり前のように達成しています。


↓コンサルの収益一部(1週間分)↓

↓コンテンツ販売↓

↓アフィリエイト収益↓

細かい収益を入れるとまだまだありますが、こんな感じで2年前の手取り12万円会社員の頃からは想像もできないような収益を得ています。


月収2000万円って過去の僕の場合、会社員を7年くらいやってようやく稼げるくらいの額を1ヶ月で稼げるようになったので、お金と時間に縛られることがいっさい無くなりました。


ここまで読んでみてあなたが思っていることは大体わかります。


・うさんくさい
・そんな上手い話は存在しない
・何か特別な才能があったんでしょ?
・寝ないで四六時中働いてるんでしょ?
・どうせ悪いことをして稼いでるんでしょ?


こんな感じだと思います。


会社員時代の僕もそう思ったはずです。


でも、会社員時代の僕の場合「そう思った」というより「そう信じたかった」が正しい表現だと思います。


自分が必死に週6で働いて、夜勤や残業をしまくっても手取り20万円にすら届かないなか、飲みにいったり、遊んでいる間に50万円以上のお金が入ってくる、1日で会社員の年収くらいを稼いでしまう。


そんな現実を見て見ぬふりをしたり、疑っていないとやっていけません。


僕はビジネスコンサルをやっていますが、個人で稼いでいくという考えを強制はしません。
手取り12万円でも、ブラック企業に勤めていても、本人がそれで良ければ全く問題ないからです。


人生って正解がないので、本人が良ければ他人がどうこう言う筋合いはないのです。


ただ、僕自身は子供の頃からお金のコンプレックスがあって大人になってもそのコンプレックスがつきまとうことが心底辛かったです。


大人になってもお金で困りたくないと思っていたので、中学高校とそれなりに勉強はしてきましたが、高卒で大企業に入るのが正解と言われ続けた結果念願の大企業に就職しました。


ようやく理想の生活が待っている。そう思っていました。


実際は工場でパワハラが日常的に行われて、大変な思いをして稼いだお金も給料日と同時に支払いで消えていく。


特に好きで始めたわけでもない工場勤務を続けるモチベーションもなく、職場の雰囲気も悪かったので会社に行くのが本当に苦痛でした。


せっかくの休日もお金がないので家に引きこもってリフレッシュもできず、現実を見ると10年後の自分を想像するのが怖くて仕方なかったので、ストロングのお酒を飲んで気絶したように眠って現実を忘れていました。


好きだった女性からも高卒なことを馬鹿にされたり、工場勤務なことをネタにされて本当に傷つきました。さらに「高卒の人とは将来が不安」と言われて振られ、ショックで1ヶ月以上抜け殻のようになっていました。


思い描いていた社会人生活とはかけ離れた生活を送っていく中、自分の中で唯一続けていたのがモテたくて始めたマッチングアプリでした。
街コンや婚活に行くお金がなかったので、月数千円でできるマッチングアプリをずっと続けていました。

マッチングアプリの出費以外はほぼ無くて、毎日自炊もしていたのに借金がどんどん膨らんでいき、クレジットカードのリボ払いの限度額がいっぱいになりかけて、あと数ヶ月で「自己破産」というものが見えてきました。


そこで試しにTwitterでマッチングアプリの発信を始め、マーケティングやライティングを実践で学びながら、当時流行っていた有料noteを書いてみました。
 Twitterで発信しながら有料noteを書いてみたのですが、1か月間ガッツリ会社に行ってようやく貰える手取りの12万円をnoteを販売して一晩で稼ぐことができました。


これが僕の初収益で、お金を自分の力で1から稼ぐ喜びと自分で稼いだ場合こんなに簡単にお金が稼げるんだと思ったのが正直な感想です。
それからnoteを書き続けて、マーケティングやライティングをどんどん理解しながら3ヶ月後には月収60万円半年後からは月収100万円を切るということはなくなりました。


当時リボ払いの限度額が近づいて自己破産が見えていたところから、noteを書いて販売して3ヶ月後には全て借金を返し、社会人になって初めてお金が口座に貯まっていくのが、とても嬉しかったのを今でも覚えています。


それから月収100万円以上が10ヶ月続いて脱サラをしました。


会社を辞める直前ぐらいに収入の柱を増やすために始めたのがYouTubeでした。
当時は毎朝3時に起きて、会社に行っている時以外は常にTwitterの発信やYouTubeの原稿を書いたりしていました。


休みの日には家にこもってnoteを書いて収益を立てていました。


会社を辞めてからは会社に行っていたはずの時間が空いたので、がっつりコンサルを始めました。
 当時は恋愛のコンサルをしていて、noteを買ってくれた人がコンサルをたくさん受けにきてくれたので収入もどんどん上がっていきました。


しかしここまで素人のボクが稼ぎ続けることができていたnoteが稼げるというのがどんどん広まってしまい、Twitterに新規の参入者が増えた為noteであまり稼げなくなってしまいました。


それからTwitterがどんどんレッドオーシャンになり、収入が落ちていき脱サラして2ヶ月後には「これではやっていけない」と見切りをつけてYouTubeを本格始動しました。


今となってはこのYouTubeにシフトチェンジしたおかげで「月収2075万円」を達成しました。


今回は 、


・Twitter がレッドオーシャンになっていて稼げる気がしない
・Twitterは参入障壁が低いからどんどんライバルが増えてしまう
・今よりさらに収入の柱を増やしたい
・何もないところから会社を辞めたり個人で生きていけるぐらい稼ぎたい


という方にも向けて、僕の実体験どのようにしてYouTubeで月収2000万円以上稼いだのかこれから初心者がYouTubeを始めてどのように運用していけばいいのかということをこのコンテンツで、僕が実際に月に2000万円以上稼いだ実体験と2年間YouTubeをやり続けた経験をもとにわかりやすく解説していきます 。


今回のコンテンツで正解に触れることで、最速で稼げるようになって時間やお金に縛られない生活を手に入れてください。


YouTubeを使えば、あなたの好きなことや興味があること、変わった経験などを発信して会社員の平均の何十倍、何百倍という収入を稼ぎ続けることができます。


これは才能は関係ありません。


知っているか知らないかの違いだけです。


今回紹介するノウハウで数ヶ月でチャンネル登録100人で500万円以上稼いでいる人もいます。


あなたのYouTubeに対する価値観が変わることを確信しています。


前置きが長くなりましたが、内容はこんな感じになっています。


~目次~

第1章 初心者が
YouTubeで大きく稼ぐために絶対やるべきこと

→この章に書いてあることを知らなかったせいで、毎日投稿をしているのに「自分のチャンネルが全然見られない」、「全く稼げない」という悲惨なループに入ってしまい1年以上を無駄にしてしまいました。

逆にこの章をしっかり読み込めば、チャンネル登録100人で月収100万円を超えるイメージがはっきりできるようになるはずです。

YouTubeだけでなく、どのSNS、どのビジネスでも共通で使えるので、ぜひ早めに習得することで労力をかけまくって結局全然稼げないループに入らないために見てください。

ある程度ビジネスをやってきた人はこの章だけでも大きな気づきがあるはずです。


第2章 多くの人がやってしまう間違ったYouTube運用術

→僕は今までYouTubeで多くの失敗をしてきて、いろんなYouTubeコンサルに累計500万円ほど投資して今の月収2000万円をこえる収入を手に入れました。

このコンテンツを読んだ人にはわざわざ僕と同じ失敗をしてほしくないので、僕が無意識に失敗していたことや、コンサルを受けて学んだこと、改善方法をまとめました。

恥ずかしいことに、月収2000万円を稼ぐ少し前までガッツリ間違った方法で運用して勿体無いことをしてしまっていました。

本当に怖いのは誰かに指摘されたりしない限り、ほぼ間違っていることに気づけないということです。

僕のYouTube運用ノウハウは世間一般の知識と逆のことをして稼げている部分が大きいということをわかってもらえるはずです。

この章を読んで、僕の失敗した1年以上をショートカットして稼げるようになってください。

 
第3章 YouTubeで爆速で稼ぐ手順の最適解

→第3章から実践的にYouTubeで稼ぐ方法をお伝えしていきます。

各項目ごとに分けて解説しているので、YouTube初心者でもガッツリ稼げる導線を組むことができます。

すでにYouTubeをやっている人でも、どの部分を改善すれば良いのかがわかるように書きました。

YouTube初心者で、何をしていいのかわからずもがいていた時の僕が1番欲しかった内容をまとめました。


第4章 実際に月収2075万円を稼いだ時に改善したYouTube戦略

→僕が実際にYouTubeで稼げていない時から、何を変えて収入が爆上がりしたのかをまとめました。

改善してすぐに効果を実感するものばかりまとめたので、読んだら今日からすぐにチャンネルに活かしてもらえます。

いかに世間一般のYouTubeノウハウが大きく稼ぐことから遠回りになってしまっているかがわかってもらえるはずです。


第5章 月収1000万円を超えるために必須な「1リスト=1万円」最強のリスト取り戦略

→この章では「リスト取りの重要性」「YouTubeで濃いリストを効率よく集める方法」を詳しく解説しました。

Twitterや他のSNSにも応用できるので一生使えるノウハウです。

僕自身もリスト取りを甘く考えてしまっていた頃は、びっくりするくらい稼げなかったです。

知っているか知らないかで大きく収入が変わってくるので今すぐ読んで改善しましょう。


第6章 「稼ぐこと」に特化した動画構成の本質

→僕が「稼ぐこと」に特化したYouTube動画を作るときにどのような流れ、どのような構成で動画を作成しているのかを詳しく解説しました。

実際の動画と構成、原稿の原本も共有するので、まずは打ち替えて原稿を作れるようにしました。

ここまで読んでもらえれば0→1でも僕と同じように稼げるYouTube運用ができます。
1→100を目指す人でも収入アップに直結する改善点が見つかるはずです。


購入者特典

→再現性を極限まで引き上げるために購入者特典として、「60分間のズームコンサル」をつけさせていただきました。


僕が初心者だった時のハードルであった、


・ペルソナ設定
・テーマアドバイス
・外注先、案件先提案
・各種添削
・商品設計
・原稿解説



などなど、なんとなくかわえiと話したい、ビジネスの相談をしたい、恋愛相談をしたいなんかでも大歓迎です。


僕自身2年前まで、高卒手取り12万円の会社員だったので、
YouTubeを通じて仲間が増えたらとても嬉しいです。



この通り、圧倒的なボリュームと内容になっています。


ノウハウの希少性を保つために、一定部数ごとに値上げしていきますので今が一番安い価格になっています。
(最終価格は10万円で販売し、その後販売自体終了する予定です)



それでは早速本編に入っていきます!


第1章 初心者がYouTubeで大きく稼ぐために絶対やるべきこと


この続きを見るには記事の購入が必要です

この続きは28,070文字 / 画像3枚 / ファイル0個
高卒「手取り12万円」会社員でも、2年で「月収2075万円」を達成した悪魔的YouTube効率化・仕組み化マニュアル

高卒「手取り12万円」会社員でも、2年で「月収2075万円」を達成した悪魔的YouTube効率化・仕組み化マニュアル

かわえi@恋愛講師

398ポイント獲得 ¥39,800

記事を購入する

すでに購入済の方は、ログイン後に続きを見ることができます。 ログインする


この記事が気に入った・役に立つと思ったらチップを送りませんか?
ライターの支援と励みになります!

あなたも記事の投稿・販売を
始めてみませんか?

Tipsなら簡単に記事を販売できます!
銀行振込・コンビニ決済にも対応。
登録無料で始められます!

Tipsなら、無料ですぐに記事の販売をはじめることができます Tipsの詳細はこちら
 

この記事のライター

経験人数300人overの恋愛講師です。チャンネル登録者4万人の恋愛YouTubeも運営しています。 僕の発信を見て、この世の女性で悩む男性を絶滅させるのが今の目標です!

このライターが書いた他の記事

  • 【美女即日攻略】おじさんでもブサイクでも20代美女を抱きまくれる最強タダマンメソッド【脱風俗無料コンサル特典付き】

    ¥59,800 598ポイント獲得
  • 【即日お持ち帰りを量産🔥】Tinder完全攻略バイブル【購入者限定Tinder無双個別コンサル特典付き🔥】

    ¥19,800 198ポイント獲得
  • 【最速500+いいね】非モテ男子の最終秘密兵器「ペアーズ完全攻略マニュアル」【購入者特典:かわえi電話直家音声】

    ¥9,800 98ポイント獲得

関連のおすすめ記事

  • 【祝】開始3か月目で月収100万円達成!!YouTubeで顔出しナシ撮影ナシで稼ぐ方法公開します!

    ¥6,80068ポイント獲得
    YUUKI ENOMOTO|年収1000万までは1匹狼です

    YUUKI ENOMOTO|年収1000万までは1匹狼です