【初心者向け】1分で完了!メルカリの登録方法

【初心者向け】1分で完了!メルカリの登録方法

こんにちは。ラムです。

今回は「メルカリを始めたいけど、登録方法がわからない…」という方へ向けてTipsを執筆しました。

参考にして頂けると幸いです。

それでは本題に入っていきます。

⒈登録方法を選ぶ

「メルカリ」のアプリをダウンロードしたら、さっそく起動して会員登録に進みましょう。メルカリは下記4つの方法で登録ができます。
・Apple ID
・Facebook
・Googleアカウント
・メールアドレス
それぞれの方法を比べてみて、自分に合ったやり方を選びましょう。

↓Apple IDで登録する場合↓

Apple IDを利用してメルカリへ登録することができます。
「Apple IDに登録した個人情報がメルカリ側にどこまで知られるのか不安…」という方もご安心下さい。
上の画面にあるように、App側(ここではメルカリ側)へAppleIDから渡される個人情報は、基本的に名前とメールアドレスの2つだけです。
特にiPhoneユーザーの方は、Apple IDを使えば、簡単にメルカリへ登録&ログインできるのでおすすめです。

↓Facebookで登録する場合↓

普段Facebookをよく使っている方は、Facebookアカウントを利用してメルカリへ登録するのがおすすめです。
メルカリでの売買記録がFacebookのタイムラインに掲載されることはありませんし、本名での使用に抵抗がある方はメルカリ用のニックネームを設定することもできるので安心。
特にSNSとの接続に抵抗がない方におすすめです。

↓Googleアカウントで登録する場合↓

「Googleで登録」を選択すると、Googleアカウントログイン画面が出てきます。普段SNSで利用している情報をメルカリのプロフィールに利用できるので、入力の手間が省けます。
この情報が何に使われているか不安な場合は次にご紹介する「メールアドレスで登録」を利用しましょう。
また、Googleアカウントで登録する場合もニックネームの変更は可能なので、他のユーザーに本名がバレてしまうことはありません。
メルカリ用に新たなパスワードを設定する必要がないので、複数のパスワードを管理したくない方におすすめです。

↓メールアドレスで登録する場合↓

ニックネーム、メールアドレス、パスワード、招待コードを全て入力する方法です。SNSなど、他サービスのアカウントとの接続に抵抗感がある方は、こちらを選びましょう。
僕の招待コード「XJAZJX」を入れて頂けると泣いて喜びます。

⒉本人確認(電話番号のみで完了)

複数アカウントの作成や、会員情報の乗っ取り・不正利用などを防止するために必要な本人確認。メルカリでは電話番号を登録するだけで完了します。郵便物による住所確認などは必要ありません。

電話番号を入力したら、SMS(ショートメッセージ)で認証番号が届きますので、次の画面に入力します。
※番号の有効期限は30分なので、入力はすぐに行いましょう。もしSMSが届かない場合は、「電話番号を入力する」をクリックし、再入力してみて下さい。

ちなみに、PHSを利用している等の理由でSMS認証を行えない方向けに、音声での認証番号通知もあります。電話番号を入力後、「電話で認証番号を聞く(通話無料)」をクリックしましょう。

⒊メルカリライフの始まり

登録を終えたあなたはメルカリの達人への道を一歩踏み出しました。隙間時間を利用して、ちょっとした不用品からでも出品してみましょう。ここまで閲覧頂きありがとうございました。

他にもメルカリの有益な情報を公開していますので、是非ご覧下さい。


この記事が気に入った・役に立つと思ったらチップを送りませんか?
ライターの支援と励みになります!

あなたも記事の投稿・販売を
始めてみませんか?

Tipsなら簡単に記事を販売できます!
銀行振込・コンビニ決済にも対応。
登録無料で始められます!

Tipsなら、無料ですぐに記事の販売をはじめることができます Tipsの詳細はこちら
 

この記事のライター

物販歴2年|ド田舎の大学生|ブランドリペア転売専門✨|最高月利90万💰(2021年10月)|電脳仕入れのみ|仕入れから発送まで1人でやってます|

このライターが書いた他の記事

  • 【70部突破】ブランドリペア転売完全攻略マニュアル|1日15分で誰でも稼げてしまう㊙︎ノウハウ

    ¥5,980 59ポイント獲得

関連のおすすめ記事

  • 【やればできる!】副業で月10万円安定的に稼ぐ方法

    ¥4,98049ポイント獲得
    ディック

    ディック