この記事を紹介してアフィリエイト報酬を獲得するには?
モンスター社員の教科書
アフィリエイト経由表示

モンスター社員の教科書

はじめまして。
元モンスター社員、ひつじ先輩です。  

モンスター社員として以下のように会社を搾取してきました。

  • 5年連続、休暇全取得
  • 6年連続、呼び出しを100%シカト
  • 2015年以降、組合活動参加数0
  • 2016年、業務放棄により転勤
  • 2017年以降、飲み会参加数0(歓送迎会も)
  • 2018年、”年間”残業時間10時間
  • 2020年、副業月収3万なのに退職

得られたお金や時間を活かし、現在はFIRE済。
週休7日で、好きな時間に寝起きしています。


仕事がつらい。
パワハラや多すぎる業務量に、憎しみすら感じる。

一方で、転職する気もない。
そもそも働きたくないが、とりあえず今の場所にいる。

そんな人に提案したいのが、モンスター社員になることです。

仕事はろくにせず、定時で帰り、有給を取りまくる。
パワハラにも同調圧力にも思い悩まず、自分の人生を生きる。

それを可能にするのが、モンスター社員という生き方です。
日々、理不尽な扱いを受ける社畜が一矢を報いる唯一の方法。

また、ポイントを押さえればクビになる確率も低いです。

このTipsを読んでも「モンスターなんて無理」と思う人は多いかもしれません。
しかし少なくとも、「自分もちょっと手を抜いていいかな」とは思えるはず。

  • すこし早く帰ってみる
  • たまには有給を取ってみる
  • ちょっとだけ他責になる

これができるだけでも、苦しい毎日がマシになりますよ。

第1章 開き直った無能であれ

※画像メインのため有料部分の文字数が少なく表示されていますが、実際には13,000文字ほどのコンテンツになります。ぜひご購入をお願いします!


この続きを見るには記事の購入が必要です

この続きは1,367文字 / 画像108枚 / ファイル0個
モンスター社員の教科書

モンスター社員の教科書

ひつじ先輩

すでに購入済の方は、ログイン後に続きを見ることができます。 ログインする


あなたも記事の投稿・販売を
始めてみませんか?

Tipsなら簡単に記事を販売できます!
登録無料で始められます!

Tipsなら、無料ですぐに記事の販売をはじめることができます Tipsの詳細はこちら
 

この記事のライター

ひつじ先輩

週休3日制を強行した元モンスター社員。 絶対定時退社の末、セミリタイア。 【モンスター社員としての実績】 ・5年連続、休暇全取得 ・6年連続、呼び出しを100%シカト ・2015年以降、組合活動参加数0 ・2016年、業務放棄により転勤 ・2017年以降、飲み会参加数0(歓送迎会も) ・2018年、”年間”残業時間10時間 ・2020年、副業の月収3万なのに退職

関連のおすすめ記事

  • 共生バンク株式会社のバナナって一体何?!柳瀬公孝の経歴、著書の評判まとめ

    ビジネスライター

    ビジネスライター