この記事を紹介してアフィリエイト報酬を獲得するには?
【被リンク獲得法】ドメインパワーを上げて検索上位を獲得する方法を徹底解説!

【被リンク獲得法】ドメインパワーを上げて検索上位を獲得する方法を徹底解説!

新規ドメインで3ヵ月後にドメインパワーを20にする!

と言えばうそだと思いますか?

どうせブラックなやり方なんでしょう?と思いますか?

いいえ。完全正攻法のやり方で、誰でも2桁は余裕でいきます。

初めまして。私は普段メーカーのマーケティング部でユニットマネージャーをしています。

マーケティングノウハウを駆使しながら、SNS運用/3つのブログ運営を行っています。

WEBマーケティング専門ではないものの、マーケティングスキルでどこまでチャレンジできるかという観点で新規ドメインで2023年1月21日に新規ブログを立ち上げ3ヶ月が過ぎました。

本記事タイトルの「ドメインパワーについて」調べてみたところ、3か月目のドメインパワーは「22.1

▼実際のスクショはこちら

ちなみに1ヶ月目2ヶ月目のドメインパワーは下記の通りです。

順調に伸びていることがわかります。

たった3ヶ月でドメインパワーをここまで上げることに成功したのは我ながら良い戦略を取れたんじゃないかと思っています。

と、ここまで書いてから更に4か月が経った現在のドメインパワーは、

新規ドメインでも、たった半年でドメパ「36.5」まであげることができるんです。

ちなみに、約半年で企業からの被リンクは10社を超えてきました。

どうせマグレなんでしょう?という方もいると思うので、3つめのブログでも測ってみました。

3つめのブログはオタくんは一切手で書いていないAIだけで作ったブログです。

ドメイン歴を見てください。

たった1ヵ月でドメインパワーは「19.5」まで上げることに成功しています。

これも本記事で書いている施策を実直にしているだけです。

そこで本記事ではドメインパワーを上げるために、どのように戦略的に行動をすべきか、具体的にわかりやすくノウハウを大公開する内容となっています。

結論から申し上げると、

ドメインパワーは簡単に上げることができる

ドメインパワーを上げることに必要なことは地道な努力だけではありません。

戦略的な努力が必要になってきます。

本記事のノウハウは「戦略的な努力」を示す内容となっていますが、難しいことは書いていません。

誰でも簡単に意識すればできることで、ドメインパワーは上がれます。

ブログを始めてなかなか検索順位が上がらない。

その理由は…

全てこの記事に書いています。

本記事を読んでくださった方のクチコミも頂いております。

まだまだたくさんの嬉しいお言葉を頂いておりますが、長くなるので割愛します。

本記事は18,000文字数とかなりのボリュームとなっていますので、結論から申し上げます。

ドメインパワーを上げるために最も効果がある施策は

これに尽きます。

本記事ではブログ初心者向けに、ドメインパワーとは何か?のレベルから丁寧に書いていますので、本記事のメインタイトルの「被リンク獲得法」だけを知りたい方は目次から「⑨被リンクを集める」に飛んでくださいね。

被リンク以外の施策も、ドメインパワーを上げるために必要なことなので、最後までぜひご覧ください。

公開当初は1,000円で販売していましたが、累計販売部数に応じて価格改定を行なっています。

10部ごとに500円の価格改定をしており、現在は20部販売で2,980円となっています。

最終価格は4,980円の予定ですので、価格が値上がりする前にお早めにお買い求めください。

*ドメインパワーが反映されるのは通常2〜3週間掛かると言われています。本記事のノウハウを実践した後は1ヶ月くらい待ってくださいね。

それでは本編に入ります。

第一章:ドメインパワーとは

そもそもドメインパワーとは何か?

端的に言うと、「サイトの戦闘力=ブログの価値」を数値化して可視化したモノになります。

Googleを代表する検索エンジンは様々な評価項目で「どのサイトを検索上位表示させようか。」と独自の基準を持っています。

Googleが持つ独自基準は「ヒント」は書いてあるものの、こうすれば高得点という事は示してくれてません。

Googleの評価項目のヒントは現時点では下記の4つとされています。

これらの頭文字を取って「E-E-A-T」と呼ばれていますが、E-E-A-TはGoogleの検索品質評価ガイドラインで定義されてるウェブサイトの評価基準となります。(全て英語で書かれています。)

つまり、E-E-A-Tを満たすサイト作りをすると「サイト戦闘力が上がり、ドメインパワーが上がる」

と言うことになります。

ドメインパワーとはサイト評価を数値化したモノ

ご自身のドメインパワーは「パワーランクチェックツール」で簡単に調べることができますよ。(後ほどやり方をご説明致します)

ドメインパワーが高いとどうなる?

ドメインパワーが高いとどうなるのかを解説していきます。

先に結論から書くと、ドメインパワーが高いサイトは下記の利点があります。

それぞれの理由について、ご説明します。

公開した記事が上位表示されやすくなる

検索エンジンの評価を上げるための施策をSEO(検索エンジン最適化)と呼びますが、SEOにおいてドメインパワーはかなり重要になります。

ここまで説明していると、読者の中には「記事の質の方が重要なんじゃないの?」と疑問に思う方もいらっしゃるかもしれません。

確かに記事の質も重要です。

ですが、実際にドメインパワーが低くて記事の質が高いサイト」と「ドメインパワーが高くて記事の質が低いサイト」を比較すると、後者の方が上位表示されやすいのも事実。

そこで、実際に調べてました。

「スマホとは?」で検索した時のトップ記事と30位前後の記事の比較です。

OCN様:文字数1,333簡単解説!スマートフォンとは?

では検索順位30前後に位置する個人ブログのmasalog(マサログ)様では

masalog様:文字数4,424スマホの仕組みをわかりやすく解説!

圧倒的に後者の方が文字数も多く、情報も網羅しているのにも関わらず負けているわけです。

それぞれのドメインパワーを調べてみます。

文字数も情報量も少ないのに、トップ表示できているのはドメインパワーの差によるものです。

ドメインパワーを馬鹿にしてはいけない最も重要な理由はここにあります。

公開した記事が検索エンジンにすぐに載るようになる

また検索上位を取りやすいだけでなく、ドメインパワーが高いと記事公開をした瞬間に検索エンジンに掲載されるようになります。

記事を公開したのに、インデックス(検索表示)されないって方いませんか?

それはGoogleのクローラーがあなたのサイトを認識していないことが原因です。

クローラーというのは、あなたのサイトをチェックをするロボットのようなモノで、ドメインパワーが高いとすぐにクローラーが来てくれるようになります。

書いた記事がすぐに検索エンジンに載るとライバルよりも先に収益化しやすい状況とも言えます。

ロングテールキーワードの検索が拾いやすい

コンバージョン:広告の成約率のことを指します

最後の利点としては「ロングテールキーワード検索が拾いやすくなる」です。

ロングテールキーワード:検索回数が少なく複数のキーワードを織り込んだキーワードのことを指します。

検索回数が多いキーワードはビックワードとも言われますが、上位を取れば莫大な収益を見込めますが、個人ブログで狙うのはほぼ無理です。

企業サイトが圧倒的に強いからですね。

ドメインパワーが強いと意図していない関連ワードから検索されることが増えてきます。

結果的にあなたのサイトは訪れる読者の数が増え、収益化に繋がっていきます。

ドメインパワーで見るサイト格付け

企業サイトが検索上位を独占する理由にドメインパワーがあるとご説明しましたが、個人ブロガーが目指すべきドメインパワーはどの程度なのでしょうか。

ブログ戦闘力を下記に目安として置いておきますね。

個人ブログを始めたばかりの人はまず目標にしたいドメインパワーの数値は「30」です。

30まで来ると、検索上位に入る回数も格段に増えてきます。

そこでまずは自分のサイトのドメインパワーを調べてみましょう。

第二章:ドメインパワーを調べる方法

ドメインパワーを本記事のノウハウで上げるために、まずは自分のドメインパワーを調べてみます。

ドメインパワーを上げるために活動したことが結果となっているかをあとで確かめるためですね。

無料で調べることができるサイト

まずは無料でサクッと調べることができるサイトを3つご紹介します。

Moz

Mozは自社サイトや競合サイトの分析など、SEOに関するさまざまな調査を行えるツールです。Mozが提供するLink Explorerに登録すると、無料でドメインパワーを調べられます。

Mozの場合は「Domain Authority」という項目がドメインパワーにあたります。

無料版の利用は1ヶ月に10回までと制限がありますが、いきなり有料版を使うことに不安を感じる方は、無料版から試してみるとよいでしょう。

ツールは英語版のみで、日本語には対応していませんが、英語のみでも内容がおおよそ理解できる仕様になっています。

パワーランクチェックツール

パワーランクチェックツールは、ドメインパワーの計測ツールです。検索欄にURLを入力して検索すると、ドメインパワーを表示してくれます。

「ドメインパワー」ではなく「パワーランク」という言葉で数値を表示しているので、注意してください。

パワーランクチェックツールは有料のサービスですが、一部機能を無料で使えます。会員登録をすると、1日3回まで利用可能です。

「被リンク元サイトのリンク品質」や「被リンク元サイトのリンクパワー」などの簡単な分析も行ってくれます。

本記事で載せている私が運営するドメインパワーは「パワーランクチェックツール」で調べたものを掲載しています。

Majestic

Majesticは自社サイトや競合サイトの被リンク分析をできるツールです。ドメインパワーの確認はURLを入力するだけで簡単に調べられます。

Majesticでは「ドメインパワー」ではなく「トラストフロー」という言葉で数値を表示しているので、注意してください。

無料で一部の機能を参照でき、有料版は月額約$49から利用できます。

有料サービスだが、かなり優秀なサイト

次に有料サービスですが、非常に高性能なサイトもご紹介しておきますね。

Ahrefs

Ahrefs(エイチレフス)はドメインパワーを「DR」として確認できます。そのほか被リンク数や流入キーワードなど、SEOに関する幅広い分析を行えるツールです。

自社サイトのみならず競合サイトの情報も調べられるため、SEO対策を長期かつ本格的に行っていきたい方におすすめです。月額約12,500円から利用できます。

少し高いので、まずは無料サイトを利用することをおすすめします。

ある程度収益が増えてきて、ブログに投資できる方向けのサービスですね。

自分のサイトのドメインパワーのいまの数値がわかったところで、ドメインパワーを上げる活動をしていきましょう。

ここからは、実際にどうやってドメインパワーを戦略的に上げるかを解説していきます。

ネットに転がっているやり方から、オタくん独自のやり方まで網羅しているので、是非チャレンジしてみてください。

無料で配布でも良いのですが、人はお金を掛けないと実行しません。

また、ライバルを強くしたくないんですよね・・・

正直、数千円でも公開するのは嫌なんですが、ドメインパワーが上がらず、検索順位が上がらず、困っている人に本当に届いてほしい!

もっと簡単にブログを楽しんで欲しいという思いから、格安設定で販売しています。

ただ、無暗にノウハウを広げたくないので、ノウハウが広がるにつれて価格を値上げしていきます!(こうすれば、あまり広がらないでしょw)

現在は2,980円ですが、最終価格は4,980円です。お得なうちにGETしてみてください!

第二章:ドメインパワーを爆上げする方法

第二章では、「ドメインパワーを上がるために戦略的に努力する」その方法について、丁寧にわかりやすく解説していきます。

できていない項目があれば、積極的に取り入れていきましょう。


この続きを見るには記事の購入が必要です

この続きは13,094文字 / 画像42枚 / ファイル0個
【被リンク獲得法】ドメインパワーを上げて検索上位を獲得する方法を徹底解説!

【被リンク獲得法】ドメインパワーを上げて検索上位を獲得する方法を徹底解説!

オタくん

29ポイント獲得 ¥2,980

記事を購入する

すでに購入済の方は、ログイン後に続きを見ることができます。 ログインする


あなたも記事の投稿・販売を
始めてみませんか?

Tipsなら簡単に記事を販売できます!
登録無料で始められます!

Tipsなら、無料ですぐに記事の販売をはじめることができます Tipsの詳細はこちら
 

この記事のライター

オタくん

本業は某メーカーマーケティング|ブログ歴3年|SEO×SNSをフル活用目指した新規ブログ‍開始4ヶ月➡︎1万PV・月20万達成🙌|SNSは超アクティブ🔥|ブログノウハウ発信💡|やる気スイッチON👬|呼び名はオタくんで🙆‍♂️

このライターが書いた他の記事

  • 【SEOの基本もおさえる】検索順位で競合から上位を奪う究極リライト術(特典コンテンツあり)

    ¥3,980 39ポイント獲得
  • 【再現性抜群】現役マーケッターによる最短でフォロワー数を増やした極意

    ¥1,980 19ポイント獲得

関連のおすすめ記事

  • コンテンツ評価総合1位【累計4,200部突破】副業初心者向けフリーランス養成講座【お得な副業フルセット】※全7万字

    ¥18,900189ポイント獲得
    副業オタクにゃふ~@楽過ぎる副業

    副業オタクにゃふ~@楽過ぎる副業