パパ活おっさんがストリートナンパ師に転身して世界が変わった - p活でゴミ女に消費にしていたアラフォが毎日エッチ三昧になる編 -

パパ活おっさんがストリートナンパ師に転身して世界が変わった - p活でゴミ女に消費にしていたアラフォが毎日エッチ三昧になる編 -

イントロ

パパ活で53(ゴミ)女に金をドブに捨てていたおっさんがストリートナンパ師になりました。2022年10月の段階では、GGハンターに転身しているのですが、ここでは私のナンパの基礎となる日本国内でスト師に転向した話をします。

8,500字を超える長作となってしまったのですが、儲ける気はないので、拡散防止のため一部有料になっています。超当たり前の初心者向けの内容になるので、現役スト師は無料分だけ、現在多くの私のフォローにあたるGGハンターの方も、正直買わなくて良いと思います。文章長いので野暮ったい人はインデックスからポイントだけ読んでください。また業界用語は変換してますが、興味あればググってください。

また、ストを始めてから、若者用語を使っていたので、文体と用語が幼稚化しているのは女の子と和めている(仲良くなっている)と捉えてご愛嬌ください。

なんでp活(パパ活)がクソだったか

スト師に転向する前にコロナ恩恵で儲かったお金を使ってパパ活のパパをしていました。p(パパ)の皆さんはよくご存じだと思います。

全然可愛くない女の子にお金をあげるのがp活の現状です。

よくp活はお金を積めば簡単に女が抱けると思われていますが、現実はお金を積んでもエチ(セックス)できないのが本当のp活の世界です。可愛くても性格がクソな女に詐欺みたいにお金を吸い上げられていくのがp活です。ブスに風俗の2−3倍お金を払って抱くという世界観。他にも顔合わせといって(声がけと同じ)、お金を払って1案件(PJ・女)=3,000〜5,000円払うのです。しかも画像加工詐欺があるので、普通にスト低値1(ストリートの可愛いレベルがスト値7でスト高)とかが傲慢な態度でお金を吸っていきます。

ちなみに顔合わせに「お金払わなければよくね?」と思われがちですが、お金に関すると女はクソof the クソビッチになってトラブルになるので払います。「騒がないから金出せよ?」とプー◯ンもびっくりな世界線がp活なのです。それに嫌気が差してストリートナンパに挑戦することにしたのが背景です。「エチしたいなら風俗行けよ」議論は長くなるので「恋愛がしたいんだよ」で一蹴しておきます。

誰がp活パパからスト師(ストリートナンパ師)になれるのか

私からすると恐らく誰でもなれます。笑 ストリートでは見た目も中身も30代40代のおっさん結構いますし、たくさん即れてる(セックスできてる)かは不明ですが、何人かは抱けているっぽいです。私のようなおっさんがスト師になれるのですから、40代以下の人はほぼ全員なれます。

ただ、現実的には効率とコストを踏まえて、頑張れば(スト値上げれば)「20代後半に見える」アラサー・アラフォーおっさんが対象です。それでも厳しい人は後日記述するGGハンターの世界でお待ちしています。私も最初に単発講習(プロストリートナンパ師が行っている都度の講習)を受けて、ネトナンを学び、そこでスト低を抱くところから始めました。特に下記の対象者にはおすすめです。

  • P活で消費しているアラサーとアラフォー
  • タイプの恋人がほしい人
  • 新しい経験、スキルと刺激を欲している人

P活で消費しているアラサーとアラフォー:これはまさに私でした。金持ちという訳ではなく、コロナ恩恵で一時的にお金があってp活を始めたのがきっかけでした。今まで女遊びをしたことなく、キャバやガールズバーすらも行ったこない、非モテまっしぐらな恋愛一筋でやっていました。

恋人(愛人)がほしい人:まさかストリートナンパで恋人ができるとはマジで思ってもみなかったですが、p活やネトナンと違って出会いの数が違うので、マジでタイプの子を即れて彼女化が可能です。

新しい経験と新しいスキルと男上げ:なんと言っても刺激(脳汁)がやばいです。弾丸即(その日にあってSEXすること)は脳汁ドバドバ出ますし、見知らぬ子に話しかける訳ですから、トーク力が上がります。女の子の反応や自分がミスしたところの反省などをしていくと判断力や瞬発力も並行して上がり、しかもその子がどういう子なのかというのが肌感覚でわかるようになります。そして、なんといっても自分よりも一回り下の子と恋愛をしていくので心も体も元気になり、かっこよくなります。

案件にはどんな子がいるのか

ネトナンでは絶対にマッチしないような子と出会えます。ネトナンは競争率が高いからです。

案件の見た目は自分のタイプの子に声をかけていくだけなので、ピンキリです。ネトナンではマッチ数とは比較になりませんので、タイプの子が見つかります。理想が高かったとしてもネトナンよりもスト値が高い子と出会えます。

ナンパに引っかかる子の性格ですが、これもピンキリです。どんな純粋な子でも擦れている子でもタイミングと自分のスト値高ければ引っ掛かります。なので、可愛くて性格の良い子も出会えます。

ストナンにかかるお金は、自分へのスト値上げと電車賃ぐらいです。食事・ホテル代とか折半してくれる子すらいますし(奢ってくれる子もいます)、しかも、ヨネスケ(その子の家に泊れる)すればホテ代すらもかかりません。

ネトナン、弾丸即と準即:

ネトナンは「ネットでナンパ」の事ですが、プラットフォームは様々あります。流行りや流れもあるので、ここではざっくり私の経験談から書きますが、詳しく知りたい方は、他のTips・Noteを参考にしてください。

  1. Tinder:10代・20代前半じゃないと戦えないアプリで、年齢設定ミスするとマッチしませんし、かなり写真を盛らないと戦えないです。愚直に年齢を擬態しましょう。25がおすすめです。
  2. Bumble:20代後半でも戦えますが、案件が少ないです。
  3. タップル・ウィズ:10代から20代後半まで幅広くいますし、スト値もピンキリでTinよりも戦略弱くても、そこそこ即れます。設定は27−28が良いです。ただ、己のスト値上げないとブスしか抱けないです。界隈のノウハウでハードル絶対上がっていると思います。ちなみに、スワイプは全員Likeにしてください。全員だきましょう。
  4. ペイターズ:P活の聖地アプリですが、界隈ではこのp活アプリでパパ擬態(になりきる)で無料で即れている人がいます。ただ、お金やステータス擬態がバレるとトラブルになりますし、垢バンされれますし、晒されるのでおすすめしません。
  5. ペアーズ:ブスを抱けます。しかも、真面目な子が多いので、ネトナン初心者の内は心が痛みますし、ブスばっかりなのでオススメしません。

弾丸即:さて、「会って数時間後には即る」弾丸即です。ネットや界隈にいない人にとっては信じられない世界ですが、

弾丸即は存在します!


スト師にとったら「は?当たり前じゃんw」となりますが、界隈外の人にとったら意味不明かと思います。しかも、ブスじゃなくてタイプの子やネットでは出会えない可愛い子が即れます。意味不明ですが、マジでした。笑 ぶっちゃけ私も最初半信半疑でしたが、弾丸即できたので、マジです。

詳しい手法は他の Tips・Noteにお任せしますが流れだけ書いておきます。

  • 1:声かけ(顔合わせ)
  • 2:和む(仲良くなる)(グダを予防する・崩す)
  • 3:ホテル打診
  • 4:即る

単純にこの4つだけです。シンプルですが、マジです。笑

ナンパ講習受けなくても、案件のスト値無視して上記を300回ぐらいやれば弾丸即できます。

ちなみ、私は時間が限られていたので、2−3ヶ月プロスト師をリサーチして講習を受けました。これが一番手っ取り早いです。お金はかかりますが、時間は短縮できます。ただ、どの講習ナンパも流れは上記で同じです。講師によって違うのは

  • スト値上げ(己の見た目を良くする)の質もしくはジャンルの違い
  • 1→4までの手法の違い

ぐらいです。

スト師の選び方:ナンパ師によって毛色が違うので、上手く選ぶことが大事です。派閥や見た目、トークのアプローチ等違います。ちなみに、私の恩師はXXXです。ツイートや講習生のツイートを1−2ヶ月ぐらい見て、合うか合わないかを決めるのが良いです。一番は、単発講習を一回受けてみると良いかと思います。そこで合う合わない(これは講師側でも当然足切りあります。)を判断してみてください。私は講習受ける前に最低限のスト値あげをしました(1髪の毛伸ばす。2体重を落とす。3肌値を上げる)。ちなみに、私は

このアカウントの代表:マイキー氏

が師匠になります。代表になられたので、直接講習を受けられるかわかりませんが、他の講師らの方も凄腕なのでおすすめです。

準即:ネトナンはこれに当たります。むしろ、弾丸即以外は、全部これです。何故か界隈では、弾丸即がナンパ師として強い証になりますが、ぶっちゃけ可愛ければこの準即で十分満足するのが良いです。ストナンをはじめると、流されやすいですが、タイプの女の子を抱ければ十分だと思ってしまうのが私の考えです。ただ、アポ(デート)に3回、4回と同じ子に時間をかけるのはやめましょう。

3回目で即れなかったら切りましょう

私は案件のスト値が自分の中でMAXじゃない限り2回目で即れなかったら切っています。スト師の中には相手のことを考えずに鬼畜放流(切る)があるぐらい、この損切りが超超大事です。ちなみに、私も今だにこの損切りタイミング悩んですが、他の TipsやNoteを読むときはこの損切りに言及している記事が参考になります。

ナンパで一番重要なのは

・打診
・損切り

の二つに尽きると思います。また、これは詳しく今度書きます。

自戒も含めて、これだけ覚えておいいてください、

セックス打診は、案件の食いつき(反応が)悪くてもしっかりしておく。
即るのに時間がかかりそうな(アポ2回以上かかる)場合は損切りをする。ちなみに弾丸即の場合は和んでいる間にバンゲして損切りしたりする必要があります。

ネットの嘘と本当の世界

ナンパをしたことない人にとって私の言葉も界隈のツイートも信じられないかもですが、マジです。DMくだされば合流しますし、ナンパ師の単発講習受けてみてください。

さて、ナンパ・界隈における注意点です。ここからはリスク回避やストにおいて私自身が気をつけていること、他のTipsやNoteではあまり語られていない部分のノウハウになります。


この続きを見るには記事の購入が必要です

この続きは4,630文字 / 画像0枚 / ファイル0個
パパ活おっさんがストリートナンパ師に転身して世界が変わった - p活でゴミ女に消費にしていたアラフォが毎日エッチ三昧になる編 -

パパ活おっさんがストリートナンパ師に転身して世界が変わった - p活でゴミ女に消費にしていたアラフォが毎日エッチ三昧になる編 -

Suzuki

30ポイント獲得 ¥3,001

記事を購入する

すでに購入済の方は、ログイン後に続きを見ることができます。 ログインする


あなたも記事の投稿・販売を
始めてみませんか?

Tipsなら簡単に記事を販売できます!
登録無料で始められます!

Tipsなら、無料ですぐに記事の販売をはじめることができます Tipsの詳細はこちら
 

この記事のライター

Suzuki

53🍣女に金を搾取され続け、目を覚まして22/2/1からスト開始。アラフォ。ネト最強はんちょう単発講習マイキー長期講習受講済。3週間で11出撃7即(初弾丸はLJK jojo即)海外箱の為、GGハンター転身

関連のおすすめ記事

  • 誰でも明日から撮れてしまう!女子ウケ&インスタ映えするカフェ写真の型!

    ¥1,98019ポイント獲得
    半蔵@マッチングアプリ用カメラマン

    半蔵@マッチングアプリ用カメラマン