ミラドライは後悔する?3年後に再発は?失敗しない方法

美肌子

美肌子

巷で話題のミラドライの施術を受けようかと迷っているけれど、もし失敗したらどうしようと、二の足を踏んではいませんか?

ミラドライは気になる部位にマイクロ波を照射する治療法であるため、失敗して後悔したくないという声もあちこちで聞かれることもあります。

そこで、今回の記事ではミラドライのデメリットについて着目しながら、特徴・メリット・失敗しないためのクリニック選びについて解説した上で、おすすめクリニックを厳選してご紹介します。

ミラドライを受けたら後悔する?その理由を徹底調査!

ワキガや多汗症を完治させたいけど、ミラドライを受けることには何かと不安になる人も少なくないようです。

「ミラドライの施術を受けると、後悔する羽目になるのでは」といった声もありますが、その理由について徹底調査してみました。

再発?施術後もニオイがした(重ね打ちが必要)

クリニックでミラドライの施術を受けたものの、再発して脇のニオイが出たという口コミを見かけることがあります。

「術後に脇のニオイが気になる」という方は、治療を受けたクリニックに来院すると、術後の発汗の状況を判定するために発汗テストが実施されます。

テストの結果、汗をかいた場合はその部分が青紫色に変色します。

再度、ミラドライの施術が必要となった場合に備え、発汗テストによる反応を見てから、その状況に応じて施術に入ります。

ミラドライの施術が1回きりでは完結できない場合は、再度施術を受けるケースもあります。1回きりではなく、重ね打ちが必要となるからです(参照:ミラドライブログより)。

2回目の施術を受ける場合は、1回目よりも施術料金を安く設定するクリニックが多いです。

術後に気になる症状が現れたら、できるだけ早めにクリニックに来院して医師に相談しましょう。

照射による熱傷の跡が残った(担当医の技術不足)

ミラドライの施術で照射による熱傷の痕が残ったというケースもあるようです。これは、医師の技術不足が原因かと思われます。

このような事態を引き起こすことのないよう、ミラドライの施術実績が高い医師のいるクリニックを選ぶことが肝心です。

また、古い医療機器が使われたことが原因で、皮膚にダメージを残すケースも少なくないようです。

医師の施術実績が低い上に古い医療機器が使われていたのでは、治療が成功するどころか失敗を招く要因となってしまいます。

安全性の高い最新医療機器が導入されていることはもちろん、医師の施術実績・症例数などをくまなくチェックしておくことが肝心です。

クリニックによっては、術後のアフターケアの一環として保証制度が設けられているところもあります。

照射した場所にしこりが残った(ある意味、効果が出た証拠)

ミラドライの照射パワーが極度に強い場合、術後にしこりが生じるケースがあります。

肌が弱い方、敏感肌や乾燥肌の方は、カウンセリング時に医師にその旨伝えておくと良いでしょう。

照射の出力を適度に調整してもらうことで、皮膚へのダメージをある程度軽減できます。

照射の当て方や出力レベルをある程度加減することにより、抑制できる可能性もあります。

ただし、術後にしばらくしこりが残った場合は、ある意味効果が現れ始めた証拠でもありますので、長い目で経過観察が必要です。

どうしても違和感があるようでしたら、医師に相談してみましょう。

ミラドライの失敗例・悪い口コミ

ミラドライを施術しましたがちょうど2ヶ月経った頃に元から臭いがきつかった左脇から腋臭がしてきたのです。2回目の施術を考えてますが今よりはマシになるでしょうか?(40代女性)https://report.clinic/wakiga/G_3000813/treatment/dr_qa/33261
ミラドライ施術後6日目ですが、脇に感覚がありません。麻酔が切れた時の為に痛み止めを貰ってましたが、未だに痛くもなく冷たさも感じず、麻痺の状態が治るのかとても心配です。周りはつっぱった感じはあります。内出血は見られず、腫れはほぼ無くなっています。(50代女性)https://report.clinic/wakiga/G_3000813/feeluneasy/dr_qa/31143
1ヶ月前にミラドライ(2パス)の施術を受けました。腫れなどは直後と比べ落ち着いてきましたが、現在も時折熱を持ってる感じがあり、微熱がある時もあり、その際は脇も腫れている様に感じます(脇で体温を測ると熱があります)また1ヶ月経ちましたが、じっとしていても少し痛みを感じています。(20代女性)https://report.clinic/wakiga/G_3000813/feeluneasy/dr_qa/25504

・口コミまとめると

ミラドライの治療を受けた多くの方の口コミから、ごく一部をご紹介しました。

「腫れは落ち着いたものの、1ヶ月以上経過した後もまだ痛みが少し残る」
「術後6日経過後にワキに感覚がない」
「施術後2ヶ月頃から脇のニオイがまた気になりだし、再発したのでは」

という口コミが寄せられています。

ミラドライは数年後に再発する?その理由

クリニックでミラドライの施術を受けた後、数年後に再発するのではという見方もあります。実際のところ、たまたま再発したというケースはありますが、再発のおもな原因として、「初回の施術では汗腺が完全に破壊されなかった」ことが挙げられます。

通常、ミラドライ1回の施術では、多くの患者が汗腺全体のうち70~80%まで破壊できると言われています。

初回の治療を受けた年齢が成長途中の未成年の時期だった場合は、その後の体の成長との兼ね合いにより、汗腺が残ってしまうこともあります。

そもそも未成年者は汗腺が十分に発達していない発育段階にあるため、施術後に汗腺が残ることも珍しいことではありません。

もっとわかりやすく言えば、思春期を迎える頃にはワキガの原因となるアポクリン汗腺の発達が盛んに進む時期となります。

思春期にミラドライを受けた場合はそのような関係もあって、再発するケースがありますので、治療を受けたクリニックの医師に早めに相談しておくと良いでしょう。

再発のリスクがあることも踏まえ、クリニックによっては2回目の施術料金は安く設定されていることもあります。

後悔しないミラドライを受けるクリニック選びのポイント

・ダブル照射ができるか

ミラドライの施術で後悔しないためには、ダブル照射ができるクリニックを選んでおくと安心です。

ダブル照射とは通常の2倍の照射という意味になります。

たとえば、わきがの治療でミラドライの施術を受ける場合、通常はワキ全体に対して1回のみ照射するというパターンです。

一方、ダブル照射では1日の施術につき、2回分の照射をして繰り返す形になります。ダブル照射を行うことにより、通常よりもしっかりとした効果が期待できます。

クリニックによっては、ダブル照射に対応できるところもあれば、不可とする場合もありますので、念のため確認しておくと良いでしょう。

・実績や技術力は問題ないか

優良なクリニックを選ぶには、過去直近のミラドライの施術実績についてリサーチしておく必要があります。医師の技術力や創業年数、医師のプロフィールなども合わせて調べておくと良いでしょう。

また、ミラドライの施術でどのような医療マシンが使われているのか、調べておきましょう。使用するマシンがあまりにも古いものだと安全性や効果を疑ってしまいます。

アメリカのFDAなど公的機関の認可を受けた最新の医療マシンが導入されていて、なおかつ医師の技術力が確かなものであれば安心ですね。

・カウンセリングやアフターサポート体制はどうか

初回来院時のカウンセリングでは、術後のアフターサポート体制について必ず確認しておきましょう。

万が一、術後に皮膚にトラブルが生じた場合にどのように対応してもらえるのか、話を聞いておくと安心です。

初めて来院した時は緊張感がともなうこともありますが、リラックスできるよう気持ちをほぐしてくれる医師であれば理想的です。

ミラドライおすすめクリニック5選!

ボンボンクリニック

東京都中央区銀座のボンボンクリニックは、銀座駅から徒歩で約3分、「良好な交通アクセスで通いやすい」と大人気です。

当院では、「切らない多汗症・わきが治療」の一環として、ミラドライの施術を手がけており、両脇の施術料金は130,000円(税込)+チップ代50,000円(税込)となっています。

この他にも気になる症状やニーズに見合うプランとして、センタープラス・ワイドプラス・ダブルなどのお得なプランが用意されています。

ミラドライの施術により、汗腺が再生されないため、半永久的な効果を求める方に最適です。

下着や衣服にしつこく残るシミが気になる方、脇のニオイを解消してスッキリしたい方は、ぜひ1度当院でカウンセリングを受けてみてはいかがでしょうか。

湘南美容クリニック

湘南美容クリニックでは、厚生労働省が認めた切らないワキガ多汗症治療として、ミラドライが導入されています。施術所要時間は約30分と短く、駅からの交通アクセスも良いので、お仕事帰りにも気軽に通院できます。

ミラドライの通常価格プランは両脇1回につき198,000円(税込)となっています。

両脇だけではなく、デリケートゾーン(スソ・Vライン)の治療にも特化しているので、気になる方はカウンセリング来院してはいかがでしょうか。

他の美容治療とは異なり、1度の施術で長期的な効果が期待できるのが当院のミラドライの魅力です。

始めてクリニックを訪れる方は何かと不安な点も多いとは思いますが、当院独自の保証制度も充実しているので、安心できることでしょう。

東京美容外科

東京美容外科では、マイクロ波のパワーを活用した「切らないわきが治療」としてミラドライを導入済みです。

不快なニオイの元からシャットアウトし、安全性の高い治療法として確立されているため、当院でミラドライの治療を受けたいと希望する人も増えてきました。

肌にダメージを残さずにワキガを治したい、ワキの不快なニオイが気になり、人に近寄ることができない、そのような悩みもきっと解消できることでしょう。

ミラドライの料金は両脇1回につき初回は198,000円(税込)、通常は330,000円(税込)となります。

1年間有効の保証ありのプランだと、両脇1回につき初回440,000円(税込)です。なお、これには脇ボトックス1回分の料金も含まれています。

当院では、最大50%OFFの格安料金で治療が受けられるモニターを募集中です。

聖心美容クリニック

外科的な手術不要・安全性の高いワキガ治療をお探しの方に最適なのが、聖心美容クリニックのミラドライです。最新の医療マシン導入で、施術時間を短縮化し、短時間で完了します。

当院ではミラドライの症例数・治療実績も高く、初回カウンセリングからスムーズな流れで治療が行われます。ミラドライ初回の料金は363,000円(税込)、2回目以降は1回につき209,000円(税込)です。

術後は定期的な通院が必要で、1週間後・1ヶ月後・3ヶ月後くらいまで、専門医による経過観察が行われます。

なお、施術前に行われる局部麻酔と術後に処方される痛み止め薬は無料で提供されます。

当院のミラドライは札幌院・東京院・大宮院・横浜院・名古屋院・大阪院・広島院・福岡院にて施術可能です。

あさひ美容外科

「わきが治療を受けたいけど、周りの人に気づかれたくない」「皮膚にダメージが残ったらどうしよう」そのような悩みを解消したい方は、あさひ美容外科に来院すると良いでしょう。

安全安心の体制でひとりひとりの患者に質の高い治療を提供できるよう、アメリカのFDAから承認された最新の医療マシンが導入されています。

当院のミラドライの治療においては、格安なモニター価格にて提供されています。両脇1回につき275,000円(税込)、2回目は165,000円(税込)の安心価格です。

基本的には自由診療であるため、健康保険適用対象外となりますが、他院よりも格安な料金で安全性の高い施術をお届けできるのが強みです。

知っておきたいミラドライのデメリット・注意点

ミラドライの施術を受けてわきがの悩みを解消したいけれど、いろいろ気になることも多いものです。ミラドライのデメリットや注意点について、事前にある程度知っておくと良いでしょう。

ミラドライは保険適用がない

ミラドライの施術は、健康保険の適用対象外となっているため、3割負担が効きません。基本的には自由診療扱いとなり、クリニックが独自で料金体系を規定しています。

費用の捻出が気になる方は、複クリニックでミラドライの施術料金について比較しておくことをおすすめします。

1回の治療では治らない場合がある

ケースバイケースではありますが、ミラドライの治療が1回では完結せず、2度に渡る治療が必要となるケースもあります。

そのため、各クリニックでは1回目の施術料金よりも2回目の料金を安く設定しています。

思春期の頃にミラドライを受けた人は、汗腺の発達などの関係もあり、数年後に2度目の施術を受けるケースもあるようです。

1回の施術では完治しなかったからといって、他のクリニックに乗り換えると、塵要否が高くついてしまう場合もありますので、注意しましょう。

万が一、1回のみの施術では完治しない場合を想定して、アフターサポートが充実したクリニックや、2回目の治療費が安いクリニックを選んでおくことで、このようなリスクをある程度回避できることでしょう。

施術後に一時的に痛みや腫れが出る場合がある

クリニックの治療では術後の痛みやダウンタイムはつきものです。

ミラドライも同様に、施術後に一時的に痛みが生じたり、腫れや内出血が出る場合があります。術後の症状は、人それぞれ個人差がありますが、おおむね1週間程度で治まル事が多いです。

術後に不快な症状が残る場合は、速やかに医師に相談して適切な処置をしてもらいましょう。

ミラドライの特徴・メリット!

ミラドライについて先にデメリットや注意点などを中心にお伝えして、不安がさらに広がったという方も多いのではないでしょうか。

もちろん、ミラドライにはさまざまな特徴とメリットがありますので、ご安心下さい。

悪臭が大幅に改善

ミラドライの施術を受けてから、脇などの悪臭が大幅に改善されたという事例も沢山あります。クリニックによっては、ダブル照射や広範囲での照射にも対応できるので、治療後の効果を実感しやすくなることでしょう。

切らないから負担が少ない

するミラドライは基本的に「切らないわきが治療」ですから、術後に切り傷などの痕が残るリンクもありません。

照射の出力レベルを適度に調整することもできるので、術後の皮膚へのダメージを最小限に抑えることも可能です。

治療の所要時間も比較的短いため、身体的にも精神的にも負担を抑えられることでしょう。

施術時間が短い

ミラドライは最新の医療マシンを駆使してワキなどの部位に対して、ピンポイントでマイクロ波を加熱照射するという治療法です。そのため、施術時間が短くて済みます。

照射の範囲や麻酔のかけ方、術後のケアなどの時間も含めるとトータルで90分~120分程度ですが、照射する時間は極めて短いです。

効果は半永久的に持続する

ミラドライの施術を1回受けておくことで、効果は半永久的に持続できるケースが多いです。美容治療とは異なり、ミラドライでは汗腺に対してダイレクトに働きかける治療法であるため、施術を受けた直後から効果が実感できるという事例が多いです。


あなたも記事の投稿・販売を
始めてみませんか?

Tipsなら簡単に記事を販売できます!
登録無料で始められます!

Tipsなら、無料ですぐに記事の販売をはじめることができます Tipsの詳細はこちら
 

この記事のライター

このライターが書いた他の記事

  • 【大阪】ダーマペンが安いおすすめクリニック10選!口コミ人気はここ

  • 【東京】ダーマペン口コミ人気クリニック10選!安いおすすめはここ!

  • 【東京】眉毛アートメイクが安いおすすめクリニック17選!口コミ評判なのはここ

関連のおすすめ記事

  • 『 5万人以上が変わった!1ヶ月で3キロやせてお肌もツヤツヤ♪ズボラ40代でもできる、5ステップの楽ちん体質改善メソッド 』

    ¥2,800
    1%獲得
    (28円相当)
    るか

    るか

  • 「たった2ヶ月でマイナス15キロの減量に成功した秘密💖」

    ¥7,980
    1%獲得
    (79円相当)
    いちごひめ🍓/整形&ダイエット

    いちごひめ🍓/整形&ダイエット

  • 【最新】ノンリ(nonlie)で本当に若返れるの?口コミ55件調べてわかった本当の効果はコチラ!

    ビューティーみのり

    ビューティーみのり