【全文無料】ポケカ投資は短期投資、長期投資、どちらを選ぶべき?

【全文無料】ポケカ投資は短期投資、長期投資、どちらを選ぶべき?

トレカ大好きな一般人

トレカ大好きな一般人

初めまして。トレカ大好きな一般人と申します。

幼い頃から現在に至るまでカードゲームを趣味として遊んできました。
生まれて初めて触れたカードゲームはポケモンカードゲーム。
小学生時代は遊戯王、中学生時代はMTG(5版~6版)、高校生時代はスラムダンクの影響でバスケに没頭し、大学生時代は友人から勧められたエロゲとあずまんが大王やよつばと作者のあずまきよひこ先生イラストきっかけでLEAF FIGHTという古のカードゲームにハマリ遊んでいました(笑)
社会人になってからはヴァンガードやヴァイスシュヴァルツにハマリ、今では原点回帰してポケモンカードにコレクター兼プレイヤーとして親子で楽しんでいます。

普段はLINEオープンチャットを中心にポケカ交流をしております。

色んな方の意見や情報が聞ける機会はやはり良いと思うのでオープンチャットの雰囲気が合うなと思うところでは積極的に参加されることをオススメします!
一人だとどうしても頭でっかちになりがちなのですぐに飽きてしまいます(笑)

普段リアルで仲良くさせていただきながら一緒に高騰考察やコレクションを楽しんでいる方を一部ではありますが縁が多い方もいるかと思い紹介させていただきます。

ぴぴぴさん(twitter→@pipipipokeca)<考察noteはこちら

Beeさん(twitter→@beebeedmdm)<youtubeはこちら

これからTipsで書く記事の内容としては共通してこんな方にオススメします!

■カードゲームが好き
■ポケモンカード投資に興味がある
■趣味と両立できるような副業をやってみたい
■今流行の情報についていくために勉強したい
■twitterでは手に入らないような情報に興味がある

  ※こちらのガイドの著作権は「トレカ大好きな一般人」が保有しているため、無断転載や引用を禁じます。内容が分かってしまうような感想もNGでお願いします。

今回は少し真面目に投資という側面でポケカに触れてみたいと思います。

とは言え私も投資に関してはド素人なので下手の横好き程度の話で読んでもらえたら気が楽です。

稚拙な内容になるかもしれませんがお付き合いいただければ幸いです。

全文無料ですので良かったら最後まで覗いてみてください。

おそらく2020年くらいかと思いますが『ポケカ投資家』なるワードをtwitter上で見る機会が増えました。

昨今のポケカブームでポケカを投資・投機対象として資産運用しようと言う人が増えたってイメージですね。

そしてそれは2023年現在においても次から次へとポケカ投資家と名乗る人物やアカウントが増えているように感じれます。

元々TCGの投資といったら国産だと遊戯王、外国産だとMTGというイメージがあったので私の感覚としては『遂にポケカもそのステージに上がったのか』と言った印象でした。
しかしその情報はすでに古く昨今においては完全にポケカの勢いが止まらず遊戯王からポケカにどんどん資金流入しているように感じれます。
それだけポケモンというコンテンツが誰からも認知されやすく親しみやすいからと言った点なのかも知れないですね。

しかしながら投資とは名ばかりの吊り上げや詐欺オリパ販売のために悪さを働く人も一部いてとても残念だなと感じます。
マネーゲームによって作られた相場ももちろん存在します…
皆さんも詐欺には気を付けてくださいね!

皆さんも感じているかと思いますが現在は間違いなくポケカバブルと言っても良い時期にあるかと思います。


過去にもポケカバブルと言われた時期はもちろんありました。

プレイヤーが急激に増えたと感じたのは2018年7月に発売された『GXスタートデッキ』をきっかけに多くのyoutuberが取り上げて、500円で始めれる画期的な商品としてどんどんパックが消えて汎用シングルが消えて、必須カードと言われたシロナやグズマがノーマルカードにもかかわらず1枚2000円で取引され、RRのカプテテフGXが1枚5000円で取引され、翌月発売された新弾のフェアリーライズではRRのアローラキュウコンGXが1枚3000円で取引されるというくらい人気が出た状況でした。

しかしこのポケカブームは純粋にポケモンカードを楽しもうというプレイヤー需要による相場変動でどちらかと言えば本来あるべきカードゲームの姿に近い金額の推移で、この時期は『このカードが将来的に強くなって上がるかも知れない』とか『このカードが大会で活躍したから上がるかも知れない』といったプレイヤー先導型の高騰がメインでした。

しかし昨今の相場はプレイヤーではなくコレクターをターゲットにした現状となっており『このカードを値上げするために複数人数で市場のカードを買い占めて相場を吊り上げよう』と言ったインサイダーや『PSAを主流としたグレーティング需要により美品を高く買い取ります』と言ったカドショの高価買取が後押しして相場が作られているようにも感じます。

ただ闇雲に
『これは品薄だから買い!』
『これは上がりそうだから買い!』
『とにかくポケカ見つけたら何でも全部買っておけ!』
みたいに駆け巡っていては手元にはポケカがどんどん溜まり気が付けば
『ポケカ!可愛い!集めるの楽しい!』
と私のようなただのコレクターにシフトする可能性も十分にありえます(笑)

さて余談は置いておいて、ポケカで投資をするのならば
『あなたは最終的にどうなりたいの?』
というところで一度立ち止まってみてはいかがでしょうか?

初歩の初歩かと思いますが、投資のマインドについて再確認する機会と思っていただければと思います。

ここで本日のタイトルのテーマ
『ポケカ投資は短期投資、長期投資、どちらを選ぶべき?』
となる訳ですが、結論から言うと
『最終的な目的地で投資するべきものが変わる』
と言うのが私の持論です。

短期というと私がイメージするには『1年以内に結果を出す』
長期というと私がイメージするのは『1年以上かけて結果を出す』
と言った感じです。

例えば過去にもオープンチャット内でも話題が上がったのですが
「10万円を元手にカードを買うなら何を買うか?」といった話題です。
また「●●のBOXを買ったのですがこれはどうしたら良いですか?」といった話題です。どちらも良く上がってくる話題です。

ベジータ様に怒られそうではあるのですが、ここで私が毎回???だったのは
この人は『短期』で見てるのか、それとも『長期』で見てるのか、と言った視点です。

短期でみるなら利確最優先、長期でみるなら上昇トレンドに合わせた長期保有、が一般的なポケカ投資の考え方と思っているのですが皆さんはどのようにポケカ投資に向き合っているでしょうか?

話を深堀すると3ヶ月でカードの資産的価値を10万円→15万円にしたいとのことでしたので方法は2パターンに絞られます。

①単純に1.5倍になりそうなカードを探す。
②10万円で買って11万円で売る→11万円で買って12.5万円で売る→12.5万円で買って15万円で売る。

そんなこと誰でも分かるわ!ってツッコまれそうですが、この考え方のどれがあなたに近いですか?向いてますか?と言ったところで一度振り返ってみてください。

①の方が向いていると思う方は長期投資向きだと思うので未開封BOXや限定品プロモなどを集めることをオススメします。
カードの相場は基本的には急騰することは稀です。なのでジワジワと上がるのをコレクションしながら楽しむのが精神衛生上にも良いです。

長期における考え方ですが、こっちは非常にシンプルで『年利10%で運用する』くらいのマインドで臨めば良いくらいの考え方です。短期投資と比べて大きな違いは『リスクを取らない』と言った点かなと思います。

なので『箱を買ったけど寝かす!』って言っている方はまさにこれですね。

シングルカードで言うなら長期投資に向いてるのは間違いなく『高額系カード』です。

何故かというと希少性が故にある程度の価格はしっかりと担保されていると言う点は非常に優れていると思います。多少のことでは相場は下がらずむしろ上がり続けているのが今の現状かなと思います。

しかし注意が必要なのは急激に上がりすぎたカードは要注意かも知れません。ジワジワと上がっているアイテム(プロモ系、限定系)がやはり強いかなと思います。

ポケカにおける長期投資はポケカが本当に好きじゃないと難しいかも知れないので『俺はポケカコレクターになるんだ!』くらいのマインドで臨むのが良いと思います(笑)

②の方が向いていると思う方は短期投資向きだと思うのでシングルカードをどんどん売買することをオススメします。
カードの相場は激しく発売日当日は開店時と閉店時で倍近く変わったといった事も平気であります。なので利確は正義と割り切りどんどん売買を繰り返して利益を積み上げてみてください。

『安く買って高く売る』という誰でも知ってる商売の原則に従って自分の中で●●%以上の利確が出来たら即売るというルールに則ると言った形です。

かの有名なアインシュタイン博士も『複利は人類による最大の発明だ。 知っている人は複利で稼ぎ、知らない人は利息を払う』と明言を残しています。

しかしこれが頭では理解してても「まだ上がるんじゃないか?」と言った欲が出て中々出来ない人が多いです。箱に関しても「入手困難だから安く売ったらもったいない」みたいな頭になるパターンです。

なので短期でポケカを投資として割り切って参入している人は上記のマインドで臨んでみてはいかがでしょうか?

転売対策を講じる店舗が増えてシュリンク付きで箱を買えなくなる店舗も非常に増えてきました。
パックもバラ売りだとサーチパックを疑われてフリマアプリでも売れず、公式からの表明もあった通り今後フリマアプリへの締め付けはどんどんキツくなっていくと思われます。

ここまで読んでくださった皆さんがどっちに魅力を感じるかは一概には言えず人それぞれの解釈があるかと思いますが、私的には両方やっておけば良いのではないのかなと言った結論になります。

一旦まとめると

短期投資は少ない資金で、短い期間で運用して、結果を出す、と言ったことがすごく重要になります。

長期投資はある程度の資金で、長い期間で運用して、結果を出す、と言ったことがすごく重要になります。

短期投資として新弾が出たら基本的には開封して高く売れるカードは出来るだけ初動で捌く、そこで利益を得れたら次はフリマアプリやカードショップを活用して目標の月利に向かって運用する。そして余ったカードはせっかくだからプレイ用で楽しむ。

ある程度の利益を確保出来たら長期投資として資産価値の高い気に入ったカードを保有する、そしてコレクションとして楽しむ。

私の話になりますが、約6年前からポケカを久しぶりに触りだしてプレイヤー的感覚とコレクター的感覚から「これは将来的に上がるだろうな」ってカードを趣味の延長で集めてきました。結果的に爆上がりしたカードもあれば、特に値動きしなかったカードもあるのですが、総合的にみると「上がると予想したカードは全体的に上がってる」といった結論になります。なので実際に遊んでみてポケカの知見を広げるといった作業はとても大切と思ってます。

最終的なゴールとしてポケカを投資と考えるのであれば皆さんはどこをゴールにするのですか?と言った視点で考えてゴールから逆算してみたら今みたいな無理なBOX争奪をしなくても良いやって気持ちになるかも知れません。

あくまで手段であって方法は無限大です。投資ならもっと良い商材もあるかと思います。

ブームに踊らされず、流されず、大切なお金と時間を無駄にしないようにひとつの考え方として読んでもらえたら幸いです。

それでは今回はこの辺で。


あなたも記事の投稿・販売を
始めてみませんか?

Tipsなら簡単に記事を販売できます!
登録無料で始められます!

Tipsなら、無料ですぐに記事の販売をはじめることができます Tipsの詳細はこちら
 

この記事のライター

トレカ大好きな一般人

現役ポケカプレイヤーです。 トレカを効率良く入手する方法、ポケカで利益を出す考え方や方法、様々な考察やトレカ投資について気まぐれで更新してます。

関連のおすすめ記事

  • [Weverse] 日本在住⭕ マクロ❌ 自力かつ手動で韓国音楽番組のサノクに当選するコツ

    ¥5,000
    1%獲得
    (50円相当)
    shiro

    shiro

  • サバゲーガイドブック   〜上編:サバイバルゲームの基本〜

    ¥500
    1%獲得
    (5円相当)
    kaniサバ

    kaniサバ

  •    明日から使えるデッキチェック時短術

    GEN

    GEN