隣人・近隣トラブルの事前調査はどこに頼む?トナリスクの口コミ

隣人・近隣トラブルの事前調査はどこに頼む?トナリスクの口コミ

隣人・近隣トラブル。引っ越すにあたって大きな心配事になる要素があるのがこのトラブルです。

家を購入した後で実際に引っ越したら隣や近隣にひどい人がいて、迷惑しているとなってももう遅いことになってしまいます。

本当に犯罪的な話であれば警察に相談とかもありますが、明らかでない場合現実的にはなかなか難しいこともあります。

その地域にそんなに危険な人が住んでいたなんてことは知る方法はないですよね。そんな具体的な情報がネットに溢れているわけではないですし、自分で調べるにも調べられる人はいいですけど普通の人は難しいです。

賃貸であっても、この問題も起こります。賃貸であればあまりにもひどい場合は引っ越すということはできますが、生活の関係、家族の関係もあり、そう簡単にできないことも多いはずです。

隣人・近隣トラブルの事前調査のサービスを利用することによってこのようなリスクを排除することができるのです。

【30分間の無料相談があります】

隣人・近隣の事前調査はどこに依頼する?

隣人・近隣の事前調査をしようとする場合、どこに依頼すればいいのでしょうか?

自分で調べるという人もいるかと思いますが、普通の人の場合どう動けばいいかということはわからないですよね。

いきなり住みたい場所の隣の人にまだ住んでもいないのに挨拶に行くのは普通の人はかなりやりにくいと思います。

近所への聞き込みなんてものもよほどのコミュニケーション能力に長けた人や凄腕の営業マンでも無い限り難しいです。

自分でできることいえば、事前にその物件の近くに行って近隣を歩いてみて雰囲気を見るというくらいです。でもそんなことでわかることはほとんどないといいますか、そんなに現地に行ってあからさまに怪しいようではもう住まない方がいいでしょう。何も問題がないようでも住み始めたらおかしい要素が判明することが多いのでトラブルになるのです。

隣人・近隣の事前調査となるとやってくるところは一般的には探偵事務所になるのでしょうか。不動産屋等は営業上のことになりますのでなかなか良い情報しか教えてくれませんし難しいものです。

探偵事務所といっても、このような調査に長けているかどうかはわかりません。また費用もどこまでかかってくるかはわかりません。聞けば当然できますとは回答するでしょうけれど、どこまで専門的な能力があるかの判断が難しいのです。

そう考えると今回のトナリスクのサービスは隣人・近隣事前調査専門のサービスということで信頼度が高いかと思われます。トナリスク自体も探偵会社の出身母体で専門的に作られたところになりますので、探偵としての能力は持った上で、より専門能力を高めたというものになります。

どのように調べるのか

トナリスクのサービスではどのような調査方法を行うのでしょうか。

公式サイトではこのようなことが書かれています。

・隣人への聞き込み
聞き込みのプロが、家族構成・年齢・仕事などを、近隣住民には隣人の評判、町内会のルール・近隣の雰囲気などを聴取

・現地視察(昼夜)
家にリスクが無いか、近隣の政党色・政治色が強くないかを視察。夜にも視察し騒がしい場所がないかを確認

・役所、警察からの情報収集
調査地域からの苦情・通報履歴が存在していることもある。役所に出向き、これらの情報を収集

基本的には聞き込み・視察というものです。特殊なことをしているというわけではありませんが、聞き込み一つでもポイントがありますし、自分でやろうと思ってもそう簡単にできることではありません。

これまでにいくつもの経験を重ねてきているからこそ何をどう聞けばいいのか、どの点を調べればいいかということがわかるはずです。

調査が相手にバレることはない

トナリスクの調査方法ですが、調査していることが相手側にバレないで行うことができるとされています。

「相手に調査が伝わったことは現状一度もございません」と表記していてこのことについては相当な自信があるようです。もっともよく懸念される質問の一つだということです。

確かにこれは重要で、近隣ならまだしもお隣へ向かいの人レベルで細かく調査をして、あからさまに調査をしていることがわかってしまった場合、後からそこで住み始めても嫌な顔をされるリスクというのもありますよね。

別にやましいことがなければお互い堂々としていればいい話ではあるのですが、「あの家はこのあたりが怪しいと思っていろいろと調べている」、「新しく来る人は事前調査が細かくて感じが悪いかもしれない」等と余計な感情を持たれてしまうリスクがあります。

これは自分自身で事前調査をした場合にはもっとリスクが高くなります。本人が直接目の前にいるわけですから、そこで不自然な質問等で印象が悪くなった場合、今後その場所で生活しにくくなるかもしれません。

この心配をトナリスクのプロに任せることによって一切無しで情報だけ収集できるというのは素晴らしいですね。

情報不足で住むのはいろいろと問題がある

私自身も過去、住宅での問題というのも何度も経験してきました。

具体的にはこのようなことがありました。

・隣の人が得体の知れない人で子どもを虐待していた
直接被害があったわけではないですが、声が聞こえてきたりと非常に不快な思いをしました。もし今でしたら事件になっていたかもしれません。

・近隣の学校の雰囲気が悪すぎる 
閑静な住宅街に見えますし、街を歩く分には特に不自然な点はありませんでしたが実際には近隣の学校の雰囲気が悪く、生徒も先生も質が悪く進学を考えている家庭には向いていない環境でした。

・マンションの上の階で子どもが暴れまわり改善する気配がない
これはある程度は仕方がない部分もあるとは思っていますが、常識を超えたレベルでの暴れまわり、もの凄い響きで何度も注意しても改善の気配がないということが起こりました。子どもが暴れるのはある程度とは言っても限度もあり、また環境的に相手側があまりよくなさそうというところもありました。

・近所の人達がヤンキー出身系が多い
直接的に何か危害を加えられるわけではありませんでしたが、環境としてあまり気持ちよく過ごすことができませんでした。近所付きあいを求められる環境ではなかったのでまだ良かったですが、そうした付き合いも求められる場合には問題になりそうです。

私自身が個人的に感じたころでもこのようなことがありました。賃貸での引っ越しくらいならそこまでしなくてもと思うところもありますが、住宅購入の段階まで行くとなると事前調査は念入りにした方がいいと感じました。

トナリスクの対応エリアはどこ?

トナリスクのサービスはまだ全国で展開しているわけではありません。

エリアとしては東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県・愛知県・大阪府の全域となっていて、その他の場所は出張費をいただくことで全国調査可能となっています。

人数の多い地域はカバーできてはいますが、展開としてはまだまだこれからというところ。出張は可能ですので、本気で調べたいという場合はエリア外でも利用するのもありかもしれません。

  • ※上記は2021年11月時点での情報です。最新の情報については必ず公式ホームページで確認するようにしてください。

トナリスクの口コミ・評判は?

トナリスクのサービスは公式ページを見ると良いことが書いてありますが、実際のところはどうなのでしょうか?利用者の口コミ・評判等の情報はあるのでしょうか?

実はこの口コミ・評判情報ですがなかなか正確な情報を手に入れるのは難しいです。

調査をしたことを周りに知られずに終わらせることができるのがメリットなのに、自ら調査しましたとアピールする人はいないでしょう。

よほど昔に住んでいたとかの話でしたらそのうち出てくるかもしれませんが、そうすると情報が古くなるでしょうし、なかなか今実際に使ってみてどうだったのかという情報は入ってきにくいかもしれません。

Twitterではこのような声が出ています。

実際に利用したわけではないですが、利用したかったという話です。

トナリスク側に情報提供したいなんて声もありました。

公式サイトではこのような口コミが掲載されています。

・なぜこの不動産は割安なのか、何か知らない問題があるのではという不安を払拭できました。限られた調査期間で必要十分な調査をしてもらいました。
・不審者の有無、住民マナーの良さ、自治会情報を調べてもらった結果購入を見送ることにしました。
・不動産会社に不信感があり依頼しました。。第三者視点で近隣環境を調べてくれて安心できました。
・調べた結果子育て環境への不安はだいぶなくなりました。
・「引越し後のご近所付き合い」の不安を解消できました。
・「田舎ならではの人間関係トラブル」の不安を払拭できました。

それぞれ依頼することによって結果を得られ、それで次の行動に繋げられています。全員が購入や引っ越しを決めたわけではありませんが、調査した結果その物件を購入するのは良くない、その場所に引っ越しするのは良くないということを知ることができたのであればそれは本当に良いことです。

知らずに購入、引っ越ししてしまって後悔することを避けられたということです。

動画での紹介もあります

トナリスクのサービスについて動画で紹介しているものもありましたので掲載しておきます。

どういう人が運営しているのかというその雰囲気もなんとなく伝わるのではないかと思います。

【不動産購入リスク回避術#01】近隣調査のプロ「トナリスク」松尾さんに聞く!危険なお隣さんとは?

近隣住民の調査を行うトナリスクというサービス内容を確認するために、社長にお話をお伺いしました

まとめ

ここでは隣人・近隣の事前調査のサービスとしてトナリスクを紹介しました。

口コミであったり、動画等の情報からの調査の必要性やどのようなものかという雰囲気はわかったのではないかと思います。

事前調査に関しては費用はかかるものになりますし、絶対にやりましょうとか、誰でもやるべきですというつもりはありません。

ただし万一のリスクを回避するためにこのくらいのことをしてもいいというのであれば、特に長期間住むことを前提とするのであれば利用を考えてみてもいいのではないでしょうか。

【30分間の無料相談があります】


この記事が気に入った・役に立つと思ったらチップを送りませんか?
ライターの支援と励みになります!

あなたも記事の投稿・販売を
始めてみませんか?

Tipsなら簡単に記事を販売できます!
銀行振込・コンビニ決済にも対応。
登録無料で始められます!

Tipsなら、無料ですぐに記事の販売をはじめることができます Tipsの詳細はこちら
 

この記事のライター

良いものの紹介、また世の中の動きに対しての意見等を書いていきます。ダイエット・英語学習・サプリメント・通信・教育・働き方等のジャンルが好きだったりします。

このライターが書いた他の記事

  • 身長を伸ばすサプリメント 中学生・高校生の場合はどれを選ぶ?

  • ノビエースの口コミ・評判は?中学生・高校生の身長を伸ばすのに役立つ?

  • プラステンアップαの口コミ・評判は?中学生・高校生への効果が高い?

関連のおすすめ記事

  • シェルティに合うドッグフードおすすめ7選|特徴に合わせた餌の選び方

    メディアMAX