トリアの髭への効果とレベルは?1ヵ月半で起こった変化

トリアの髭への効果とレベルは?1ヵ月半で起こった変化

トリアを使って全身脱毛を行っているのですが、脱毛を開始して約1ヶ月半が経過しました。 今のところ週に一回トリアを使っているので約6回使用したことになります(毎回全部位を脱毛できるわけではないため部位によって使用回数は異なっています)

トリアを使う男性の多くの人は髭を脱毛したいと考えているはずです。 男性の場合はすね毛を脱毛したいという人もいるかもしれませんが、多くの人にとって一番気になるのは髭の部分ですよね。

男性の場合、女性と異なり手足に若干毛が生えていたところで特に影響はない人がほとんどだと思います。ですが、髭に関しては顔に生えていてかなり目立つ部分になりますし、その人の印象をかなり左右するような部分でもあります。

私の場合も昔は顔が全然綺麗な状態で髭なんてほとんど生えていないくらいだったのですが、だんだんと年を取ってきて余計なひげが目立つようになってきてしまいました。

特別に髭が濃くて困っているというわけではないのですが、今まで髭がほとんど生えていない状態で生活できていたのにだんだんと髭が生えてきてしまう、そしてその髭が非常に邪魔な感じ、余計な毛という感じになってしまっていて、決してきれいに整っているわけではないのです。

このような問題があったのでトリアでヒゲ脱毛を開始してみたというわけです。
この記事ではトリア脱毛で一か月半経ったその経過についてお話をしたいと思います。

【唯一の家庭用レーザー脱毛器】
⇒家庭用脱毛器トリアの詳細はこちら

※50回使用するとどうなるかについても追記しました。

1.全身脱毛に使用して1ヵ月半経過

トリアを使って約1ヶ月半が経過しました。私は顔の髭を含めた全身脱毛を行っています。(ワキ以外の全身です。ワキを行うかはまだ未定です。男性だしどこまでやろうかなというところは悩んでいます)

今のところすね毛などの状態を見るとまだらになっているというような印象は受けます。正確にどうなのかというところはなかなか見極めが難しいです。

なぜ見極めが難しいのかといいますと脱毛する時に一度伸びている毛の部分を剃らなければいけませんので一旦綺麗な状態にしてから脱毛を開始することになるからです。

一週間に1回ぐらいの脱毛では1度剃った毛がまだ伸びてきませんので、脱毛が成功して毛が伸びてこなくなったのか、それとも時間の問題で生えていないだけでまた時間が経過したら毛がたくさん生えてきてしまうのかはしばらく放置してみないとわからないのです。

あくまで今現在見た状態ではまだらになっている、一週間ぐらい経つと一部の毛は普通に生えてきているけれども一部の毛は生えていないような状態が見えるという感じです。この一部の毛が生えてくる状態がなくなるまでトリア脱毛続けていけばそのうち結果が出てくるのかもしれません。

その一方で、ヒゲに関してはかなりきついというような印象があります。 髭は本当になくなっているという感覚を感じにくいです。

そして特にあごひげの部分、ここが脱毛のときに思いっきり痛いのです。なんでこんなに痛いんだろうと思うぐらいの痛さがあります。トリアを紹介している他のブログ等を見ていると剣山を刺したような痛みなどと書かれていることがありますが実際にやってみると確かにそれに近いといいますか、針に熱さを加えて刺しているようなイメージの痛みが襲ってきます。

そして一ヵ月半経ったということで多少は期待していたのですがあごひげに関しては全然減っているイメージがありません。若干ですが口の周りのヒゲ部分に関しては薄くなってきた感じはしています。ただし本当に若干の範囲で、もしかすると誤差の範囲であったり、髭が生えてくるスピードが遅くなっているだけでまだ生えなくなったわけではないかもしれません。

元々あごひげはそれなりに生えているのですが、口の周りのヒゲに関してはかなり薄い状態ではありました。本当にちょび髭と言っていいくらいですかね。そこらへんが本当にちょっとだけ効果が出てきたように見えなくもない、というのが実感できましたので今後も諦めずに続けていきたいと思っています。

2.若干痛みが減ってきた感があり

髭が実際にどのくらい脱毛できたのかということに対して証明するのはちょっとまだ難しいなというところです。さすがに家庭用脱毛器で1ヵ月半、このくらいではまだまだ効果を感じるには期間が短いのでしょう。

ただ明らかに変わってきたことがありますそれはトリアを使っての痛みが減ってきたということです。

今までずっとレベル3で脱毛作業を行ってきました。 5段階中のレベル3ということで真ん中の強さです。これ以上強くすると痛みが強すぎてとても使っていられないと思いここでとどまっています、最初はレベル1から始めて途中からレベル3で全身を行うようになりました。

このレベル3でも髭の場合、痛みが結構ひどくて保冷剤で冷やしながら何とか頑張って作業していたというような感じだったのですが、 1ヶ月半経った今やってみると髭部分に関してもちょっと痛くなくなったという感じがあります。(ヒゲ以外の全身についてはほとんど痛みがないような状態です。)

脱毛が効いてくるとダメージを与えるべき毛根が少なくなってきますので痛みが少なくなってくるのではと思われます。

実際に他の部分で見ても脚の部分はほとんど痛みを感じていないのですが、太ももの裏側部分などがうまくトリアが当たっていなくて脱毛が不完全な状態になっていることに気づいて、その部分に改めてトリアを当てたら結構痛みがあったのです。やはり初めて脱毛する部分は痛くてだんだんと脱毛が進むにつれて痛みが少なくなってくるのではないかと考えられます。

そうすると1ヵ月半トリアでの脱毛を行って顔の髭部分に関しても痛みは減ってきたということは見た目にはまだそんなに現れていなくても実はそれなりに脱毛効果が出ているのではとも予測できます。

3.一部をレベル3からレベル4に

今回顔の髭部分についですが、痛みは若干減ってきたということで髭の一部の口周りの部分はレベル4に上げてみて脱毛器を使ってみました。レベル4に上げるということでちょっと痛みを覚悟したのですがそんなに変わったということはありませんでした。レベルを上げると1回打つときの速度が微妙に長くなるという感じですね。

さすがに顎部分はレベル3でもまたまだ痛いので今のところは様子見です。今後痛みが弱くなってきた部分からレベル4に上げて打ってみるというのも試してみたいと思います。

レベル3のままだと効果が出ないのか、それとも効果が出るけども時間がかかるのか、レベルはなるべく高くまであげたほうがいいのか。

レベルは高いに越したことはないのでしょうが痛みももちろん激しくなってくるというところがありますのでどのバランスがいいのかというところは結構難しい問題なのかなと思います。

あまりこの辺りについて詳しく書いた情報なども出てきませんし、人によってもかなり感じ方が違う(いきなりレベル5でやってしまう人もいる)というところもありますので、自分自身でしっかりと見極めながらやっていきたいと思います。

4.3ヵ月くらいで効果が見えてくる?

トリアを使っている人の情報を見てみると大体3ヶ月ぐらいで効果が見えてくるというような発言をしている人が多いです。

3ヶ月経つとすっかり綺麗になるという話もありますが、それはさすがに話を盛りすぎていると思います。宣伝で言っているだけですね。実際には20回ぐらいトリアを髭に使っているという人のも見ているのですが確かに髭が減ってはいます。ですが完全になくなったとは言えないような状態でした。

3ヶ月でなんとなく減ってきたというような感覚が見えて、そこから毛の減りが加速していってやはり完全になくなるには1年ぐらいはかかってもおかしくないのかなと思っています。

脱毛サロンに行って脱毛を行っても数ヶ月で脱毛が終わるなんてことはなく1~2年と時間をかけてようやくなくなってくるのが当たり前です。費用は何十万円もかかります。

そういう脱毛サロンと比較しても家庭用脱毛器のトリアが、家庭用脱毛器の中ではいくら凄いとしてもさすがに3ヶ月使ったくらいで全ての毛がなくなるなんてあるはずがありません。

私自身もそれは十分に分かっているのですがやはりそろそろ効果をもっと実感したいというところはあります。今一ヵ月半ぐらい、このぐらいで挫折してしまってはいけません。

幸い今のところ若干ですが毛がまだらになっているというところが確認できている、そして痛みも若干減ってきたということが実感できてきています。

これは脱毛効果というのがほんの少しではありますが現れてきていることの証拠なのかなと思っています。

5.脱毛サロンに通うこととトリアはどちらがいい?

脱毛サロンに通うということと家庭用脱毛器のトリアを使うということ。このどちらがいいかということですが結構これは難しい判断になるかと思います。家庭用脱毛器のトリアは簡単だし便利で絶対にこれがいいと言いたいところではありますが、1ヶ月半経ってだいたいこれぐらいの効果。3ヶ月使い続けるとまた考え方は変わるかもしれませんがいずれにしても長期戦となっていきます。

毎回脱毛器を使うのが面倒くさいと言う人にはトリアだけではなく家庭用脱毛器自体が向いていないかと思われます。

一番確実に楽をして脱毛を進めていきたいということであれば脱毛サロンに行くのがベストかもしれません。

ただし脱毛サロンに行くということはお金もトリアと比べるとその何倍もかかることになりますし、脱毛サロンまで通わなければいけないという手間・時間がかかるというところもあります。また髭であれば大して気にならないとは思いますが、他の部位の場合スタッフにやってもらうということが恥ずかしいとかそういうことも意識する人もいるかもしれません。

脱毛サロンに行って脱毛している人の話も聞いていますがやはり痛いということ。トリアを使っても十分痛いですが自分で脱毛器を操作しているので、ある程度コントロールすることができます。おそらく脱毛サロンに行って脱毛してもらうともっと痛い思いをするのかなとも想像してしまいます。脱毛サロンの方が効果はもっと強い機械を使うことになるのでしょうし、麻酔等もあるとはいっても痛みが辛くて辞めるというような話も聞いたことがあるくらいです。
予約が取れないとかそういった問題も出てきます。

色々考えると個人的には家庭用脱毛器のトリアを使ってやれるところまで脱毛していくというのが今のところいいのではないかというように考えます。

6.追記:トリア50回実施後にどうなったか?

ここではトリア1ヵ月半の効果ということで記事を書いていましたがその後どうなったのか?ということで50回実施した結果についても追記しておきます。

ついに50回トリアで髭脱毛を実施しました。その結果どうだったのかということですが、私の場合、未だにまだまだ髭は残っています。

ただし周りの人では髭はかなり無くなったという人もいるので個人差がかなり大きいということを感じています。

私の場合は男性ホルモンが人よりも強めだったのかもしれません。でも効果がなかったというわけではありません。

今では最高レベルのレベル5で照射できるようになりました。そして照射後も冷やしもしていません。痛みは劇的に減り、まだ無いとまではいいませんが、十分に耐えられるレベルになってきました。

髭もある程度薄くなってきました。密度が下がってきたという感じです。一部は無くなっていますが、まだまだという感じです。ただ痛みがここまで減ったということは少しずつですが明確に効果が出ているということです。

髭脱毛というと簡単に出来るイメージがあるかもしれませんが、現実はこれくらいかかる人もいるということ。脱毛サロンであっても家庭用脱毛器であっても年単位で地道にやっていくということが必要になるのでしょう。

痛みも減ってきましたし続けるのがつらいということはありません。今後も少しずつ続けていこうと思います。

7.まとめ

今回はトリアを使って1ヶ月半が経過したということと髭の脱毛に関して痛みが若干減ったということでまたレポートを更新してみました。(追記として50回使用後の感想も書きました)

脱毛に関しては今後も継続して実際にトリアを使って試していきたいと思いますのでまた何か動きがあり次第レポートをしていくつもりです。

今のところ時間はかかるけれどもそこさえ我慢できれば効果は少しずつ出てくるのではないかと考えています。実際に他の人でトリアを続けてる人もしばらく時間をかけると結果が出てきたというような証拠が多数出てきていますね。

脱毛はなかなか簡単ではありませんがトリアの場合レーザー脱毛ですので一度やれば半永久的な効果を期待できるはずです。私自身も頑張っていきたいと思っています。

脱毛を考えている人は是非トリアも検討してみてください。

【唯一の家庭用レーザー脱毛器】
⇒家庭用脱毛器トリアの詳細はこちら

【関連記事】他のトリアに関するレビュー記事です。

トリアの美顔器に関してもレビューをしています。(利用者は女性です)


この記事が気に入った・役に立つと思ったらチップを送りませんか?
ライターの支援と励みになります!

あなたも記事の投稿・販売を
始めてみませんか?

Tipsなら簡単に記事を販売できます!
銀行振込・コンビニ決済にも対応。
登録無料で始められます!

Tipsなら、無料ですぐに記事の販売をはじめることができます Tipsの詳細はこちら
 

この記事のライター

良いものの紹介、また世の中の動きに対しての意見等を書いていきます。ダイエット・英語学習・サプリメント・通信・教育・働き方等のジャンルが好きだったりします。

このライターが書いた他の記事

  • かかとを叩くと身長が伸びる?刺激を与えるといいの?

  • フィジカルメンテPROの口コミ・評判は?成長・アミノ酸サプリ

  • プラステンアップαの口コミ・評判は?中学生・高校生への効果が高い?

関連のおすすめ記事

  • 【重要】パーフェクトニードルで肌が10歳若返るのはウソ?悪い口コミを発見・・・本当の効果を暴露します!

    口コミ大好きっ子