鮨か寿司か、はたまた鮓か

「すし」、漢字で書くと普通は「寿司」と書くと思う。最近では店名で「鮨」と書いたり「鮓」と書いたりしてるのをよく見る。使い分けがよく分からない。

個人的には、「おすし」は「お寿司」とは書くが「お鮨」「お鮓」とは書かない感覚で、また、「寿司屋」とは書くが「鮨屋」「鮓屋」とも書かない感覚。とはいっても、自分でも使い分けが出来ている自信はない。感覚的には「鮨」や「鮓」が新しいイメージがある。

ネットで調べてみると、全く逆だった。

もともと「すし」というのは、塩・塩とか酒粕なんかに浸けて保存性を高めた所謂「なれずし」が発明されて、その意味で「鮓」という漢字を使ったそうだ。鮒鮓とかだね。鱒とか鯖なんかを使った「棒ずし」とか「押しずし」にもこの「鮓」という漢字を使う。

時代が下がって「握りずし」が発明されると、それまでの「なれずし」と区別する意味で「鮨」という漢字を使ったらしい。さらに江戸時代になると、「すし」という音からおめでたい「寿」という当て字を使って「寿司」という漢字を使うようになったそう。

■工藤元(kudogen)のサイト一覧

工藤元(kudogen)のTwitter

工藤元(kudogen)のLinkedIn


この記事が気に入った・役に立つと思ったらチップを送りませんか?
ライターの支援と励みになります!

あなたも記事の投稿・販売を
始めてみませんか?

Tipsなら簡単に記事を販売できます!
銀行振込・コンビニ決済にも対応。
登録無料で始められます!

Tipsなら、無料ですぐに記事の販売をはじめることができます Tipsの詳細はこちら
 

この記事のライター

工藤元(kudogen)。1990年生まれの31歳。大阪府在住。 アメブロ https://ameblo.jp/kudogen1990 はてな https://kudogen.hatenablog.com/ Instagram https://www.instagram.com/kudogen1990/ Pinterest https://www.pinterest.jp/kudogen/ Note https://note.com/kudogen1990 Newspics https://newspicks.com/user/7019944

このライターが書いた他の記事

  • 回転寿司

  • 場所

  • 天寿し

関連のおすすめ記事

  • 馬刺しを買えるスーパーはどこにあるの?

    yoimono

    yoimono