The Pieta

The Pieta

既製品のスーツだから丈は合っていないし、体にもフィットはしていない。座り皺が目立つ背広は俺の人生を自嘲する商売道具だ。靴だけはせめてと思って、イタリア製の本革仕様の靴を履いている。何度も底は張り替えたし、週に一度は靴磨きに行っている。俺の人生を誇るための商売道具だ。

靴だけはいいものを履いていてと言ったのは亡くなった妻だった。


この続きを見るには記事の購入が必要です

この続きは1,918文字 / 画像0枚 / ファイル0個
The Pieta

The Pieta

DEAD SCREENING

18ポイント獲得 ¥1,800

記事を購入する

すでに購入済の方は、ログイン後に続きを見ることができます。 ログインする


あなたも記事の投稿・販売を
始めてみませんか?

Tipsなら簡単に記事を販売できます!
登録無料で始められます!

Tipsなら、無料ですぐに記事の販売をはじめることができます Tipsの詳細はこちら
 

この記事のライター

DEAD SCREENING

経験に基づく私小説ばかりですがよろしくお願いします。 Please follw us!!!!!!!! 【today's message】 I excited tonight.

このライターが書いた他の記事

  • 連載小説【我、汝が飼い主なり】

    ¥500 5ポイント獲得
  • 連載小説【We are】

    ¥500 5ポイント獲得
  • 私小説【6年以上の片思い】

    ¥1,800 18ポイント獲得

関連のおすすめ記事

  • 生きてるだけで恥ずかしい人シリーズ①

    S.Watanabe

    S.Watanabe