退職代行ネルサポの口コミ・評判をチェック。デメリットは何かあるの?

退職代行ネルサポの口コミ・評判をチェック。デメリットは何かあるの?

退職代行のサービスを利用しようと思っても本当に多くのサービスがあり、どのサービスが良いのかということが選びにくいかなと思われます。

どのサービスも退職できますということくらいしか強く言っているものはありませんし、具体的な違いは何になるのかがわかりにくいです。何か具体的な数値があって比較するようなものでもありませんし、そんなに利用したことを他人に広めるようなサービスでもありません。

この記事を見に来た方はどこかで退職代行ネルサポの名前を聞いたり、広告を見てどのようなものなのか調べに来たのかなと思います。

ここでは複数の退職代行サービスを調査した結果、退職代行ネルサポというのはどういう特徴があるのか、また利用者の口コミ・評判等はどうなっているのか等について紹介していきます。

1.退職代行ネルサポとは

退職代行ネルサポとはどのようなサービスになるのでしょうか。

ネルサポート株式会社という会社が運営するサービスで「上司の引き止めや、辞めたいけど辞めれないといった悩みを解決する為に、労働者に代わって退職の意思を会社に伝えるサービス」とされています。

この退職代行のサービスを使えば、退職届、貸与品の返却も郵送で行うので自分で会社に連絡したり上司と顏を合わせる必要はないとされています。

どうしても退職の際には会社と気まずい思いをしてしまうもの。

まず退職の意思を申し出るのが難しい職場もありますし、辞めたいといっても上司から止められてしまう職場もあります。

そして認められたとしてもその後も辞めるまでの間に会社に残り続けたり、貸与品等の返却等の調整をしたり等、いろいろと大変なことが起こります。

何も問題がない会社であれば退職したいときは普通に退職できるのが当たり前なのですが、世の中にはブラック企業等で、運営が無茶苦茶なところもあり退職したても退職できないところが増えています。

どうしても会社の中で上手く退職手続きを進められそうもないというときは退職代行ネルサポのようなサービスを利用することもありなのかもしれません。

2.退職代行ネルサポの料金は安い!?

退職代行ネルサポの料金ですが、正社員・契約社員は20,000円、アルバイトは10,000円となっています。この金額ははっきりいって安いです。

他にも退職代行サービスを実施しているところは複数ありますが、大体の相場として3万円~5万円台というところが多く、ネルサポの場合は追加料金もありません。これはかなり破格の料金、かつ成功率100%ということで問題なく退職できるようになっています。

もし単純に退職したいというだけであれば、ネルサポを使えば他社に依頼するよりも安く退職することができ、コスパの面では最高かもしれません。

3.回数無制限の相談や転職サポートあり

退職代行ネルサポはかなり格安のサービスということで心配してしまうかもしれませんが、転職心理カウンセラーからの回数無制限の相談や転職サポートもついてきます。

退職代行サービスは見た目ではなかなかわかりませんが質の違いというものもあり、このような相談をどこまで受けてくれるかも気になるところです。料金が安いと話もあまり聞いてくれない可能性も出てきますが、ネルサポでは回数無制限ということで安心できそうです。

すでにこのネルサポのを利用しての退職が5,000人を超えたということでその実績からも問題はありません。そんなに退職代行を使う人がいるのかと驚いてしまう人数ですよね。

なかなか退職代行を使うことをためらってしまうかもしれませんが、1社でこれだけの人数が使っているということで、今は全く特別なことではなくなっているということです。本当に自分の状態が危ないと思ったら早めに相談してみることをおすすめします。

4.退職代行ネルサポのデメリットはあるの?

退職代行ネルサポの案内を見ている限り、料金は安いし、対応もしてくれそうだしとメリットだらけのように見えます。

では、何かデメリットのようなものはあるのでしょうか?

・弁護士法違反になることはできない

退職代行ネルサポはネルサポート株式会社が運営してサービスとなっています。

根本的な問題としては株式会社は弁護士法に違反してしまうため会社との交渉行為はできないものになっています。

ネルサポはこのことは正直に書いています。「未払い残業代や退職金などの請求及び交渉は非弁行為になるため行いません。」と書かれています。

もし未払い残業代や退職金、他にも何か会社とのもめごとがあるという場合には株式会社運営の退職代行ではなく、弁護士運営か労働組合が運営する退職代行サービスを利用することをおすすめします。特に会社側から訴えられるリスクがあるという場合には弁護士が運営しているサービスを利用する方が安心です。

ネルサポは料金が安い代わりに純粋に退職するだけのサービスとなっているのです。

「本来退職に交渉は必要ない為問題なく退職可能」ということも書かれています。

会社側と何か交渉するような話が必要なことはネルサポは対応できませんが、退職というのは法律で認められた権利であり、辞めたい会社は自由に辞めることができるものになっています。

そのためネルサポはそのサポートをしてくれるということで合法の範囲で対応してくれるサービスになるのです。

・退職金の支払いがある場合には注意

会社を辞めるだけでOKという場合はいいですが、退職金があるという場合にはその退職金がきちんと支払われるかは注意が必要です。退職代行は代行手続きですので、その内容を伝えることはできても、会社側と争いが出た場合に対応してくれるわけではありません。

もし退職金が本来はあるのに、会社側が支払う意思がなかった、退職代行を使って辞めたら振込してくれなかった。そのような可能性もないとはいえません。

ある程度のお金が動く可能性があり、会社がまともに対応してこない可能性があるという場合は、弁護士系への依頼が必要になるかもしれません。

・100%トラブルが防げるわけではない

これは退職代行ネルサポに限らずどの退職代行を使っても同じことになりますが、会社とのトラブルを100%防げるというわけではありません。

どんなことがあっても大丈夫ということは誰も保証することはできません。

法律上は申請すれば会社を退職することはできますし、退職代行のような第三者を通して退職意思を示せばそれを会社側が止めるというような方法はありません。

ただし中には法律を守らないような会社もありますし、退職代行への連絡を無視して直接こちら側に連絡をしてくることもあるかもしれません。場合によっては自宅まで来る等もないとは言えません。あくまで法律上の退職手続きだけの対応であり、だからこその格安料金にもなっているということを理解しなくてはいけません。

もし会社側から連絡が来たとしても電話は取らなければいいですし、メールも返信しなければいいです。自宅に会社の人を入れる必要なんてありません。よほどのことが無い限りこのようなことはないとは思いますが、何かあってもほとんどの場合自分が直接対応する必要はないでしょう。

5.会社から訴訟されるリスクはあるの?

退職代行を使うということは会社をある意味無理やり辞めるということです。その場合会社から訴訟されたりするリスクはないのか?という心配があるかと思います。

このことは実際ほぼ起こり得ない話になります。

会社の上司等に逆らって辞めることになるので、トラブルが起きそうな気がしますが、訴訟するには何かの合法的な理由がなければ勝つことはできません。

あなたは退職代行という仕組みを使っただけであり、退職手続きを申請した。会社側は労働者の権利になるので、その退職申請を受け入れなければいけない。これだけのことであり、会社側が労働者を訴えたりする理由がありません。むしろ下手なことをすれば脅しになり会社側が問題になってしまいます。

会社側としては正直面白くないということにはなるかと思いますが、本来労働者が辞めたいときに辞められるというものが会社であり、会社の都合で勝手に辞めさせないということはできないのです。

・念のために引継ぎ等の整理はしておけばいい

労働者側はいつでも辞めることができますし、そのことを会社側にどうこう言われる筋合いはないとことにはなりますが、念のためということで会社側へ業務を引継ぎできるような状態にはしておいた方が好ましいでしょう。

別に直接会って次の人に伝えるだけが引継ぎではありませんし、書面にでもその内容をきちんと書いて、次の人がわかるようにしておけば問題はありません。

もし、何か貸与品があるとか、自分しかわからない重要事項があるとか、そういうことは辞める前に整理しておくことをおすすめします。

法律上は問題ないとしても、結局会社側の方で聞かなければいけない内容が出てくると、退職代行会社側にも連絡が入ることになり、余計な手続きが発生したり場合によってはトラブルになるリスクも出てくるからです。

もし明らかにトラブルになるような条件があるという場合は、ネルサポではなく、弁護士等に相談することをおすすめします。

6.ネルサポの口コミ・評判はどうなっているの?

退職代行ネルサポを実際に使っている人の口コミ・評判はどのようになっているのでしょうか。

・退職させてもらえなかったため退職代行利用しました。その後は電話には出ないようにしていましたが、訴えるとか弁護士とか損害賠償とかで脅しのメールが来ました。退職代行に相談すると退職は権利で認められていることなどを説明してもらい安心できました。辞めさせてくれない会社に対して退職代行を使っただけなので、気にせず新しい職場で頑張ろうと思います!

そう、退職代行を使うと相手側は詳しくない人の場合文句を言ってくる場合もあります。こういう場合もとにかく気にしないことが大事です。ブラック企業の言うことにこだわっても仕方がありませんし、さっさと気持ちを切り替えて新しい職場で頑張ることが必要です。

・特にトラブルにはならなかったが、会社から連絡が来たのが精神面で辛かった。連絡しないように言っているのに連絡してくるのは会社側の対応によるのでしょうか?私のミスかも知れませんが一回返信してしまったことで、その後は代行を通さずに連絡がきてしまいました。

このように会社側が退職の仕組みに慣れていなく、退職代行を使っても直接連絡をしてくるケースはあります。とにかく会社と連絡を取りたくないのであれば、うかつにメール返信をしたり電話に出ないということが大切です。

・男性社員からのパワハラがひどく退職代行を利用しようか検討していました。即日に退職することができて使ってよかったなと感じています。
・人手不足で退職を切り出せない職場環境でした。しかしネルサポさんに依頼したことで会社の人と関わらずに退職できました。

このように退職したいと思っても言い出せない環境というのもあるかと思います。そのようなときに退職代行のサービスは役になってくれるはずです。

・交渉ができないのは話になりません。依頼するなら絶対に弁護士がいいですね

こちらはネルサポの悪い口コミになりますね。ただネルサポにも最初は交渉はできませんということは明記されています。交渉ごとが必要となる場合には弁護士系の退職代行サービスを利用することをおすすめします。

・私はまだ1日しか出社しておらず面接時の業務内容と違ったため退職することに決めました。パソコンを使った事務で入社したのですが、営業回り?になったためです。面接時に説明して欲しかったです。

これもひどい話です。最初から条件が違う会社は今後も怪しいため、深く関わっていく前に退職してしまうことをおすすめしたいです。

・以前から退職代行が気になっていました。と言うのも友人が退職代行を使って辞めたと聞いたからです。料金は他と比べた時にかなり安く体験として使ってみようと思いました。失敗したら自分で言うつもりでした返金もあったので。特にトラブルもなく安心しています。流行っているのも分かるような気がします。

このように通常退職代行を使う分にはトラブル等もなく辞めることができるはずです。

SNSでも退職代行ネルサポを使って辞めることができたという話は出てきます。

口コミの全体を見ると特に退職するということに関しては問題なくできることがわかります。あとはサービス内容が自分の希望と合っているのかどうかよく考えてみて利用するようにしましょう。

7.ネルサポを利用するのに向いていない人は?

退職代行ネルサポを利用するのに向いていない人はいるのでしょうか?

・自分で退職手続きができるけど面倒だという人

自分で退職手続きをすることは問題ないですが、面倒に感じているという人。これはその面倒さの内容にもよりますが、ただ手続きすればいいだけという人はわざわざ退職代行のサービスを使う必要はないでしょう。

第三者を入れることによって簡単に辞められるということにはなるかもしれませんが、その分会社の不満を買う可能性も出てきます。

辞める会社とはいえ、円満に退職できるのであればそれに越したことはありません。自分で言うのが難しい状況の人は使うべきですが、別に自分でできるのであれば敢えて使うメリットはあまりないように思えます。

・全てのことを対応してもらえると思っている人

ネルサポは正社員でも2万円ということでかなり格安のサービスとなっていますが、その代わりできることは退職手続きの代行であり、会社側と交渉するようなことはできませんし、書類を勝手に書いてくれるわけでもありません。

冷静に考えて何でも専門家にしてもらって2万円で済むわけがありません。特に法律関係になってくると専門家でないと、法律上関われないということも出てきます。

ネルサポは純粋に退職手続きをしたいという人、書類を書くことを依頼するのではなく、会社に行かなくてもいいように代行してもらうことを依頼するということを間違えてはいけません。

また、トラブル事項がある場合には、料金はかかっても弁護士等の上位のサービスの方が良いケースもありますので、純粋に退職のみで無いかもしれないという方は利用をよく考えた方がいいでしょう。

8.ネルサポを利用した方がいい人

ネルサポを利用した人がいい人としては以下のような人が挙げられます。

・退職しますと言っているにも関わらず上司、会社側が応じてくれない場合

自分で退職しますというところまでは言ったのにも関わらず会社側が認めてくれず辞められないという場合には退職代行のサービスは役立ちます。

自分だけでは、会社側も無理やり働かせようとしてきますが、第三者が入ることでそのような主張をすることもできなくなります。第三者を説得することは不可能ですし、法律上辞められるものは辞めさせるしかできません。

自分だけで何も言わずに出社拒否等をしてしまうと、余計なトラブルとなってしまう可能性もあり第三者を入れて、会社側としても対応せざるをえない状況を作るというのは良い方法になるはずです。

・精神的に参っていて会社に言い出せない人

パワハラやセクハラ、あるいは強いストレス等で会社に退職することを言い出せない、言うことで精神上かなりのダメージを受けてしまうという人。このような場合にも退職代行は役に立ちます。

間に入ってくれますので、基本的に会社側・上司と一切会話する必要はなくなりますし、メールも電話も出なくても良いものになります。

直接話すとストレスを抱えることになってしまいますから、良いことはありません。これ以上は自分ではどうにもならないと思ったら早めに専門家の力を借りるべきです。

このように退職したいと思ってもなかなか自分では解決しようがない状態になった場合には利用を考えてみるのがいいでしょう。

9.まとめ

ここでは退職代行ネルサポについてその仕組みと口コミ・評判等の情報、どのような人が使うべきかについて話をしてきました。

退職代行ネルサポは退職代行サービスの中ではかなり格安で利用できるということで、なるべく安く済ませないという人にはおすすめできるサービスです。

その代わりなんでもやってくれるというサービスではなく、退職代行の手続きのみというシンプルなサービスになります。他にも会社とのトラブルがある、何か請求したいものがあるという人への対応はできません。

シンプルに退職だけができればといいという人にとっては良いサービスとなっていますので退職代行サービスの一つの候補としてぜひ検討してみてください。

関連記事

退職代行サービスの中でも会社側との交渉が必要な場合は以下のような業者を使うことをおすすめします。

・退職代行ガーディアン

労働組合法人が運営している退職代行サービスです。会社側との細かい点においての交渉が法律上可能になっています。労働組合という名前からも会社側への交渉として有利になる面もあるでしょう。

紹介記事はこちらです。

・弁護士法人みやびの退職代行サービス

会社とのトラブルにおいて最も信頼できるのが弁護士です。弁護士であれば会社側との訴訟問題になっても対応することが可能です。未払い残業代がある等、会社側に請求したい場合にもおすすめのサービスです。

紹介記事はこちらです。


この記事が気に入った・役に立つと思ったらチップを送りませんか?
ライターの支援と励みになります!

あなたも記事の投稿・販売を
始めてみませんか?

Tipsなら簡単に記事を販売できます!
銀行振込・コンビニ決済にも対応。
登録無料で始められます!

Tipsなら、無料ですぐに記事の販売をはじめることができます Tipsの詳細はこちら
 

この記事のライター

良いものの紹介、また世の中の動きに対しての意見等を書いていきます。ダイエット・英語学習・サプリメント・通信・教育・働き方等のジャンルが好きだったりします。

このライターが書いた他の記事

  • かかとを叩くと身長が伸びる?刺激を与えるといいの?

  • 身長を伸ばすサプリメント 中学生・高校生の場合はどれを選ぶ?

  • プラステンアップαの口コミ・評判は?中学生・高校生への効果が高い?

関連のおすすめ記事

  • 令和最強の錬金術Twitterマネタイズ運用法 (共著あい&ARMAND)

    ¥20,000200ポイント獲得

    あい&ARMAND