トリア購入1ヵ月 痛みやその効果について話します【男性目線です】

トリア購入1ヵ月 痛みやその効果について話します【男性目線です】

トリアを購入して実際に使ってみて1ヵ月が経過しました。

今までは別の安い家庭用脱毛器を使っていましたので、どのように変わったのかということを書いていこうかと思います。

安い家庭用脱毛器も高い家庭用脱毛器もブランドの差だけで中身なんてほとんど似たようなものじゃないの?なんて思っていたこともあったのですが、実際には全然違いました。

トリアについて調べるとみなさん「痛み」を結構気にしているということがわかります。実際に使ってみてそのあたりもなるほど・・・とわかるようなものがありました。

1ヵ月経過してどの程度の効果で、どの程度の痛みなのか。

トリアを使っての脱毛について興味のある方の参考になってくれればと思います。

【唯一の家庭用レーザー脱毛器】
⇒家庭用脱毛器トリアの詳細はこちら

痛みはどのくらいなのか?

トリアを調べると痛いということがよく書かれています。

まあある程度の痛みはあるんだろうなと思いながらも、そんなたいしたことはないでしょう、とたかをくくっていました。

今までも光脱毛の家庭用脱毛器を使っていて、最高パワーで使っていてもちょっと熱いなというくらいでしかありませんでした。

トリアにしてパワーが上がっても、そんなに大変なことになることはないでしょうと思っていたら大間違い。

本当に「痛っ!」と叫んでしまうようなレベルの痛みがあります。

youtubeでトリアについて見たりしていると、痛さについて語っているような動画もあって大げさにリアクションをしているのですが、あながち嘘でもないというようなところがあります。

レベルは5段階あるので一応は安心できます。全く痛くて使いものにならないということはありません。

効果はあるのはレベル5なのは間違いないのですが、とても最初は使えないので、レベル1から試して少しずつ上げてきて1ヵ月後にレベル3になっているというところです。

剣山で刺されたような痛みというのが書かれていたりしますが、ちょっと違うかなという気もします。痛いのと熱いことのミックスですかね。

痛すぎて思わず脱毛器を顔から離してしまってエラー音がでたりします。使っていて痛くて冷や汗が出てくるような感じです。

最初はとにかく無理しないで続けられる方法で頑張るということが必要です。

女性の場合は痛くない?

トリアはとにかく痛いということを言いましたが、実は何でもどこでも痛いというわけではなくて、毛の濃い部分が痛くなってきます。

私は男性で使っているのですが、特に痛いのがあごヒゲの部分と足の指の毛です。
ここが本当に痛くてつらい。本当に毎回やるのに根性という感じです。

でも、腕や脚やへそ下というのは、同じレベルでやっていてほとんど痛みは感じなかったりします。

妻にも脱毛もやってもらいました。妻の場合、もうすでに昔脱毛サロンでの脱毛がほぼ完成していて、たまに漏れていた部分の毛が生えてくる程度ということです。

最高レベルのレベル5でやっても痛みはほとんど感じないということでした。男性の剛毛の場合とかなり痛みの感じ方が違うということがわかります。

男性と女性では痛みの感じ方が違うというより、毛の生えている量、その剛毛度がどれくらいかによってかなり痛みのレベル感が異なるので、自分の場合はどうなのかということは毛の感じを見て考えた方がいいです。

この痛みを乗り越えられるかがポイント

トリアで脱毛を成功させるためには痛みに耐えて頑張るしかありません。私はまだこの記事を書いている時点で1ヵ月ですので、明確な答えを言えるわけではありませんが、他の人の効果等を見ている限りは、少なくとも最高レベルのレベル5でやった人には明らかな効果が出ているということです。

ただそのレベルで痛くなくできるのは、妻の例のように女性でもともと毛の量が少ないか、すでに脱毛をしていて残った毛を処理するレベルのみになるでしょう。

男性の場合や毛深い人の場合は、この痛みに耐えられずトリアを挫折する人が出てしまいそうです。ここがトリアの最大のデメリットですね。

痛みは冷やすといいという話も見かけましたので痛い部分を行う際には保冷剤で冷やして行うようにしました。これでようやくレベル3で痛いけど耐えられるレベルです。なかなかこの先は長く厳しいです。

でも、だんだん毛が減ってくるのであれば痛みも減ってくるのでは?」という考えもあります。最初は痛いのはまだ毛が太いものがたくさん生えているから痛いのであってやればやるほど毛が無くなってきて痛みも減ってくる。肌に反応しているのではなくて、黒い毛に反応しているのでだんだんとダメージも少なくなってくるのです。

そうすれば少しずつレベルも上げていけるでしょうし、そうでなくても回数を積み重ねていけばじわじわと毛も減って痛みも減って楽になっていくのではと思えるのです。

最初の痛い段階をいかに乗り越えるかということ。
最初からハードなのに挑戦せずに少しずつ試していくとよさそうですね。

痛くない脱毛器でも効果がなければ意味がない

トリアはさんざん痛い痛いということを書きましたので、痛みが弱い、嫌だという人は他の脱毛器がいいかななんて考えている方もいるかもしれません。

確かにそれは一理ある部分もあり、痛みが本当に嫌だというのであればそれは別のことを考えた方がいいでしょう。他にもケノンであったりオーパスビューティー03であったり、脱毛ラボの家庭用脱毛器であったり、有名なものはいくつかあります。

全部を比較したわけではありませんが、他は光脱毛の家庭用脱毛器になるのでおそらくトリアが一番痛みは強いのかなとも思います。 

でも、痛いからこその効果なんです。痛みを全然感じないということはその分効果が薄いということにもなってしまいます。何か特殊な技術で痛みを軽減するような仕組みができていたり、麻酔をしている等であれば違いますが、そうでなければ痛くない脱毛器=効果が薄い脱毛器ということにもなりかねません。

私自身は家庭用脱毛器は2台目。前に購入した家庭用脱毛は痛くなかったのですが、結局効果としてはあるのかないのかわからないくらいの微妙なものでした。

効果の高いもの、信頼性の高いものを求めるのであればトリアを選ぶというのは痛いのは覚悟の上でありだと思うのです。

半永久脱毛ができるのはトリアのみ

脱毛をしたいのであれば、できれば永久脱毛がいいですよね。後になってまた生えてきてもう一度なんてことは避けたいに決まっています。

永久脱毛とまで呼べるかは議論があるとしても半永久脱毛レベルでできるのは家庭用脱毛器であればトリアのみであると言われています。

それはトリアだけがレーザー脱毛を利用していて、他の家庭用脱毛器は光脱毛となっているからです。レーザー脱毛は医療脱毛でしか使えないものであり、他のはエステ脱毛とおいうこと。この医療脱毛と同じ方法を家庭用脱毛器として使えるようにしたのがトリアだということです。

このレーザー脱毛ですが、ネットで調べると、特にamazonで調べるとレーザー脱毛の家庭用脱毛器とよく出てきたりするのですが、それらは嘘だったりするので注意してください。レーザー脱毛器と言いながら実際には光脱毛だったりします。

レーザー脱毛と光脱毛は明らかに照射も違いますし、受けている感覚も違う全く別の方法です。

トリアは痛みもあるし、照射口も小さいしということで、他の家庭用脱毛器の方が良さそうに見えることもあります。でもそうした他の脱毛器は永久脱毛を目指すことはできません。全員が永久脱毛を目指す必要性があるわけではありませんが、今後のことを考えて、長い目で見た場合、トリアの半永久レベルの脱毛は役に立つのかなと考えます。

実際の効果はどう?1ヵ月経った結果

 実際にトリアを使っての脱毛を1ヵ月間行いました。1ヵ月間行ったといっても毎日脱毛したというわけではなく週に1度の脱毛です。本当は2週間に1度が基本のようですが、男性で結構毛の量もあるということで週1で試してみることにしました。

なかなか脱毛をするのに根気がいります。痛いというのもありますが、照射部分も従来の脱毛器よりも小さい(でも効果は高い)ので時間がかかります。一度に全身脱毛をしようとなるとかなり時間がかかるので、全身脱毛で行きたい方は今日はこの部分、明日はこの部分と分けてやるくらいでいいと思います。

顔、ヒゲだけとかでしたらそんなに時間がかかることはありません。照射口は小さいのですが、照射自体は自動になっていて、レベルを設定すれば後は近づけるだけでいいのです。これは以前使っていた脱毛器と比べて良くなったと感じました。手での動作が不要になるので、数秒ごとの連続打ちができるようになります。

上にも書きましたが最高レベルのレベル5は痛みが厳しいので、レベル1から始め今はレベル3でやっています。

とりあえず1ヵ月間、やりきったところでどうなのかというところですが、ようやく若干毛の生えてくるスピードが薄くなったような感じがするというところです。

脚部分はまばらになっているのですが、どこまでがトリアの効果なのか、このまま放っておいた場合まだらなままなのか、それともそのうち全部が生えてくるのかがわからない感じです。脱毛するときに毛を剃ってからするので、ただ一時的に剃れているだけなのか脱毛して毛が減った、無くなったのかの区別が難しいです。 

今のところはまだまだですが、効果はゼロではなさそうというところです。効果が若干でもあればその積み重ねで脱毛は進んでいくはずなのでしばらく続けていこうと思います。

ちなみに感じている痛みは何か同じレベルでも少し弱くなったような気がしました。レベル3まで上げたわけですが、最初のときのレベル3と今のレベル3では感じ方が違うように思います。どこまでが本当に痛みが減ったのかははっきりしませんが、実は脱毛が見えないところで進んでいて、脱毛器の反応もしなくなり、痛みが減っていっているのかもしれません。

あくまで今レベル3でやっているという結果でしかありませんが、このくらいならありかなという感じです。

レベル5であれば違う?

レベル5が最大ということでレベル5でやればもっと良い結果が出るのかということですが、レベル5で8回やってかなり結果が出ているような動画も見つけました。

レベル5の脱毛8回で、もちろん完璧ではなく下あごの毛は結構残っていますが、鼻の上のヒゲはかなりなくなっているということがわかります。

では、頑張ってレベル5でやればいいのかというところですが、これはちょっと現実的ではないと思っています。あまりにも痛すぎます。

ようやく保冷剤で冷やしながらレベル3で耐えられるようになりました。これをレベル5に上げるとまた痛くて耐えられないレベルになってしまいます。これは挫折する原因にもなってしまいますし、早く脱毛できるからレベル5にとはとても言えないと思いました。

最終的にどうするかはわかりませんが、やはり少ないレベルから上げていく、そしてレベル3くらいで長期間やってみて反応を見るのがいいのかなと思います。

麻酔クリームを持っていたり、用意してレベル5で脱毛してみるのもありかもしれませんが、私の場合は一旦はそこまではしなくてもいいかなと考えています。

自分でやるか脱毛サロンに行くか

脱毛をするにあたってトリアのような家庭用脱毛器を購入するのがいいのか、それとも脱毛サロンに行った方がいいのか。

いつもこの比較は出てきますがなかなか難しいものがあります。確実性を求めるなら脱毛サロンだろうなとは思います。業務用は出力も違いますし。でも、予約がなかなか取れない、通わなければいけない、部位ごとにどんどんお金がかかる等のデメリットも多くあります。

家庭用脱毛器のメリットは家にいながら少しずつできるというところですよね。当然部位も自由です。メインでやりたいところはサロンでやって、脱毛の漏れメンテであったり、他のサブの部位は家庭用脱毛器を使う等の役割分担が必要かもしれません。

時間が限られていて絶対にいついつまでに脱毛しなくてはいうのであればサロンに行くしかないとは思いますが、少しずつでも減ってきてくれてだんだんきれいになればという人にとってはトリアのような家庭用脱毛器はいいんじゃないかなと思いました。

まとめ

今回はトリアの家庭用脱毛器を使って1ヵ月経過しましたので、その痛みや使用状況等について書いてみました。

まだまだ脱毛はこれからということにはなりますが、従来の格安での脱毛器を使っていた時に比べると手応えは全然違うなということを感じています。

痛いということは事実なので、何も痛みもなくて楽々で脱毛を終えたいという人には難しいかもしれませんが、せっかく脱毛をするのであればきちんと効果が感じられるものを選びたいなんて人にとっては良い脱毛器になるのかなと思います。

【唯一の家庭用レーザー脱毛器】
⇒家庭用脱毛器トリアの詳細はこちら

【関連記事】
前回のトリアに脱毛器を買い替えた記事です。
男性の家庭用脱毛器 amazonで購入は無し?コスパを考えてトリアを購入することに

トリアでは脱毛器の他にも美顔器も販売しています。実際に試してみました。
トリアのレーザー美顔器を購入。実際の体験効果は?【口コミも調査】
以前に安い脱毛器を使ったときにはこのような結果になりました。
男性が家庭用脱毛器でセルフ脱毛 3ヵ月、4ヵ月が経過して・・・

この記事が気に入った・役に立つと思ったらチップを送りませんか?
ライターの支援と励みになります!

あなたも記事の投稿・販売を
始めてみませんか?

Tipsなら簡単に記事を販売できます!
銀行振込・コンビニ決済にも対応。
登録無料で始められます!

Tipsなら、無料ですぐに記事の販売をはじめることができます Tipsの詳細はこちら
 

この記事のライター

良いものの紹介、また世の中の動きに対しての意見等を書いていきます。ダイエット・英語学習・サプリメント・通信・教育・働き方等のジャンルが好きだったりします。

このライターが書いた他の記事

  • 身長を伸ばすサプリメント 中学生・高校生の場合はどれを選ぶ?

  • ノビエースの口コミ・評判は?中学生・高校生の身長を伸ばすのに役立つ?

  • GLP-1ダイエット 銀座禅クリニックの口コミ・評判【オンライン対応可】

関連のおすすめ記事

  • 「世界一わかりやすいコロナワクチン後遺症が起きる仕組み」

    タクヤ@自己免疫漢方治療専門の毛髪診断士

    タクヤ@自己免疫漢方治療専門の毛髪診断士