もんぐち社長 SNSをフル活用した営業スキルを向上させるオンラインスクール「eduGate」を運営

もんぐち社長 SNSをフル活用した営業スキルを向上させるオンラインスクール「eduGate」を運営

News Biz

News Biz

はじめに

FacebookやTwitter、Instagram、さらにはブログと、SNSをはじめとするウェブコミュニケーションツールを営業に活用する動きがこの数年、加速する一方です。総務省が発表した調査データでも、SNSの国内利用率は20代で90%以上、60代でも60%以上、70代で50%以上と今や老若男女、SNSを使っていない人を探す方が難しい時代となっているのではないでしょうか。営業ツールとしてSNSを使わない手はないということになります。

「eduGate」はSNSをはじめとするITスキル、SNSを営業に活用するためのノウハウなどを学べる買切り型オンラインスクールであり、運営しているのはSNSマーケティングで多くのノウハウを持つもんぐち社長こと門口拓也氏が経営している株式会社Intermezzo(インテルメッゾ)です。今回はそのもんぐち社長にお話をうかがいました。

もんぐち社長こと門口拓也氏はどんな人物?

株式会社Intermezzo(インテルメッゾ)の経営トップが、もんぐち社長こと門口拓也氏です。もんぐち社長のIntermezzoが運営するオンラインスクール「eduGate」シリーズの生徒数は合計で2000人以上。eduGateは開講後半年で売上1億円を突破しています。もんぐち社長、Intermezzoは現在もSNSを主軸にさまざまなサービスを展開中されています。

そのもんぐち社長は23歳でフルコミッションの営業を始めました。あっという間にトップセールスになったといいます。その後、蓄積してきたノウハウや独自の営業ロジックを教える営業教育事業で独立・起業します。初年度から年商1億円を突破。現在は小規模事業者・フリーランス向けにコンサルティングサービスを提供しています。

2020年から始めたビジネスTwitterは開始4ヶ月でフォロワー1万人を突破、半年で2万人というハイペースでフォロワーを増やしていき、2年で総フォロワーは17万人を超えるまでになっています。フリーランス、副業など個人で生きる術を発信。もんぐち社長はオンラインスクール「eduGate」のセミナーでビジネスにおけるTwitterのフル活用を訴えています。

もんぐち社長がオンラインスクール「eduGate」を始めた背景

もんぐち社長も起業するまで順調であったかといえばそうではなかったそうです。今日のもんぐち社長になるまでにはいくつもの失敗があったそうです。副業で稼ごうと考えたもんぐち社長は会社員時代、「実業家集団に50万円を支払うものの、活動しないままフェードアウト」「マルチ勧誘に引っかかり友人を全て失う」「営業を始めたときは150回商談をして1件も決めることができなかった」といいます。

また、ノウハウコレクターとなって、400万円以上の借金を背負っていた時もああったそうです。

「自身のそうした失敗を他の人には繰り返して欲しくない」「自分が蓄積してきたSNSマーケティングや営業のノウハウなどを活用して欲しい」と考え、もんぐち社長は買切り型のオンラインスクール「eduGate」を開講されています。

買切り型オンラインスクール「eduGate」とは

もんぐち社長が開講している買切り型オンラインスクール「eduGate」は「0からSNSを運用し、最短・最速でビジネスに繋がる見込み顧客を獲得する」というものだそうです。具体的にはどういったスクールなのでしょうか。

もんぐち社長によると「eduGate」はSNSのプロ集団による買切り型のコミュニティであり、そこでは誰も気付いていないルールを紹介しているといいます。

この買切り型オンラインスクールは100本以上の「マインドセット動画コンテンツ」「情報発信ノウハウ動画コンテンツ」のほか、「シークレットサイト」「Zoom質疑応答会」で構成されています。

もんぐち社長は次のような人に受講して欲しいと言います。

  1. 影響をつけてインフルエンサーになりたい
  2. SNSを伸ばす上でのマインドセットを知りたい人
  3. 効率よくSNSを伸ばして個人で稼ぎたい
  4. これから自分のビジネスで独立したい人
  5. 楽しみながらSNSマーケティングを攻略したい人
  6. 圧倒的な影響力を手に入れたい人
  7. SNSを通じて最高の出会いを手に入れたい人
  8. もんぐち社長と最高に楽しみながらビジネスに挑戦したい人

SNSマーケティングというのは難しいという印象があるのではないでしょうか。実際、多くの伸び悩んでいる企業がこのSNSマーケティングを自社の課題としているといいます。そうした中、もんぐち社長は初心者でもSNSマーケティングに挑戦して欲しいと言います。「情報発信をほぼやったことがない状態から半年で20000人フォロワーを獲得したノウハウを伝授します。初心者が挫折する原因No.1のメンタル面の弱さも完璧にカバーするために マインドに関するノウハウも50本以上の講義動画で学んでいきます。初心者の参加を歓迎します。」(もんぐち社長)。

もんぐち社長はTwitterでの情報発信を推奨

もんぐち社長は「TwitterはLINEに次いで2番目に利用者が多いSNS。現在約7100万人インターネット利用者がいる中、Twitter利用者は4500万人。ここを集客に利用していないのは、機会損失になっている」と、営業でSNSを活用するにあたって、Twitterの活用を推奨されています。

「完全無料0円のSNSを使った最速・最短でビジネスに繋がる見込み顧客を獲得していくという方法を活用しない手はありません」(もんぐち社長)。

そして、「発信は正しいやり方と正しい継続方法のみ抑えればOK」と語っておられます。そして、その情報発信を行うのがSNS、Twitterであり、「Twitterは正しいやり方と正しい努力を知れば誰でも伸ばすことができる」ともんぐち社長はその有効性などをeduGateで解説しています。

もんぐち社長のeduGateで公開されるコンテンツは?

オンラインスクール「eduGate」で、もんぐち社長はTwitterをビジネスで活用するための方法やノウハウを公開されています。

具体的には「eduGate」のオンラインスクールではTwitterを使いこなすためのヒントとして、「Twitterで必要なのはたった3種類の発信だけであること」「もんぐち社長のマインド強化プログラムで諦めることはないということ」「フォロワーではなくファンを増やすための5つの感情のトリガーがあるということ」「ユーザーのアカウントがTwitter社に意図的にプッシュされるための方法を知るということ」「ほとんどの人が勘違いしているペルソナ設定を理解する必要があるということ」などを学ぶことができるそうです。

もんぐち社長にeduGateやSNSマーケティングについてを直撃!

もんぐち社長にお話を伺う機会をいただきました!

-もんぐち社長が起業されたきっかけをお聞かせください

もんぐち社長「営業会社に務めて完全歩合で働いていました。ところが、その企業の親元の会社が突然解散していまい、途方に迷いました。その時に先輩が勧めてくれて、独立を決意しました。まさかこんなに早く自分1人で独立することになるとはと思い、不安でした。しかし、先輩達が沢山助けてくれたおかげでなんとかスタートすることができて、現在に至ります。そのまま別の会社に就職することも考えましたが、結果としては独立してよかったと思います」

-起業後もピンチがあったとか。もんぐち社長はどうやって乗り切られたのですか

もんぐち社長「一番大きなピンチは仲良くさせていただいていた会社に自分の会社を乗っ取られそうになった時です。その時は自分の実力不足もあって、メンバーの8割が辞めていってしまいました。自分がやってきたこと、やっていることが間違いしかなかったのか、間違いなのかと、一時は自信を失っていました。しかし、その後、戻ってきてくれるメンバーもいて、救われました。このことは大変辛かったのですが、その時に自分は今も昔も色んな方々に助けられているのだと改めて感じられました」

-もんぐち社長の株式会社Intermezzoが運営されているeduGateが好調ですね

もんぐち社長「SNSのマーケティング事業が伸びています。中小企業などではSNSにかける時間的コストも人材的コストもないというかがっています。しかし、eduGateではフォロワー数を集めなくてもしっかり成約を生み出す運用方法をオンラインスクールでシェアしています。SNSの活用、今からでは遅いのでは、と腰を重く感じられている人の価値観を大きく覆すことができる内容だと思っています。実際、様々な分野の受講生が成果をだしてくれています。そこを自分の経験から伝えることができるのが弊社の強みだといえます」

-ところで、もんぐち社長が企業経営をしていく上で大切にしていることは?

もんぐち社長「即実行する、ということです。事業の案や既存事業の改善案を日々話していますが、これ!というものがでると、まずは即テストをしてみる事を心がけています。弊社のような小さい会社の強みは小回りがきくところだと考えています。そのため、スピードというものを徹底的に意識しています」

-もんぐち社長が描いている今後の事業展開などをお聞かせください

もんぐち社長「SNSを絡めたマーケティングコミュニティを作ろうと考えています。SNSに興味がある企業や事業者、店舗はたくさんあります。しかし、一応更新をしているだけであったり、たまたま打った施策があたって一時的に売上につながっていたりするだけに終わっていたりと、SNSを単体で見ている事業者が多いのが実情です。そうではなくSNSは集客の入り口と捉えて、その後にホームページやランディングページ、公式ラインの運営やメルマガの運営などマーケティングフロー全体のノウハウや事例を共有するコミュニティを作りたいと考えています。そこでディスカッションをして、参加者の全員がデジタルマーケティングを取り入れて成果をだす、そういった集団、グループを作りたいと思っています。そのために弊社も日々マーケティングを実践しています」

-ありがとうございました

もんぐち社長はビジネステクニックをYouTube動画でも公開

もんぐち社長は先ごろ、「Twitter」から名称やロゴが変わった「X」、Facebook運営企業のMETAが運営スタートした「Threads」といったSNSサイトをビジネスで活用するための手法を自身の講習会プログラムで紹介しているほか、もんぐち社長のYouTubeチャンネルでもその概要を公開しています。公開されているものの内容の一つをご紹介しましょう。

Threads(スレッズ)で一万人フォロワー達成する方法

  • Threads(スレッズ)とは何か?
  • Threadsの基本機能
  • どのように運用をしていくのか?
  •  今後どうなっていくのか
  • 公式LINEのお知らせ

動画内容はこのようになっています。この動画を見て、アンケートに回答すると次のような特典がプレゼントされるそうです。

  • 無料プレミアム動画 最新Twitterマーケティング完全解説
  • Twitter0→1達成テンプレートスライド100枚
  • 伸びるツイート型完全解説スライド100枚
  • Twitterで伸びやすいワード解説スライド100枚
  • ツイートで使える心理学解説スライド100枚
  • 図解ツイート作成テンプレート
  • フォロー率が最も高いプロフィール作成シート
  • もんぐち流ツイート型完全再現作成シート
  • フォロワー5000人達成最短マニュアル
  • 最新Twitterマーケティング シークレットウェビナー〜少ないフォロワー数でも稼げる〜

もんぐち社長のYouTubeチャンネルではこのほかにも「3年で9万人フォロワーTwitter完全攻略」「Twitterアカウント初期の攻略方法」「Twitterアルゴリズムの基本!」などが公開されています。

https://www.youtube.com/@monguchitakuya

まとめ

もんぐち社長は「次世代を教育して日本の未来を変える」という理念を掲げて、このeduGateを運営し、毎日を生きていると語っておられます。もんぐち社長は自身が運営しているオンラインスクールのeduGateを通じて、これまでに構築してきた、そして蓄積してきたノウハウ、SNS、Twitterをフル活用した営業のメソッドなどを惜しげもなく公開されています。もんぐち社長も順風満帆でここまで来た訳ではないといいます。「自分と同じ失敗をして欲しくない」、もんぐち社長のこの思いがeduGateのコンテンツに感じられるのではないでしょうか。

会社概要

  • 会社名:株式会社Intermezzo
  • 代表者名:門口拓也(もんぐち社長)
  • 所在地:大阪府大阪市西区新町1−14−21−4808
  • 電話番号:06-6616-9877
  • メールアドレス:edugatestaff@gmail.com
  • ホームページURL:https://edugate.jp
    https://intermezzo.co.jp/

あなたも記事の投稿・販売を
始めてみませんか?

Tipsなら簡単に記事を販売できます!
登録無料で始められます!

Tipsなら、無料ですぐに記事の販売をはじめることができます Tipsの詳細はこちら
 

この記事のライター

News Biz

「News Biz」編集部が今話題の日本の会社や社長、商品、サービスを取材します。

このライターが書いた他の記事

  • BUONO株式会社(ボーノ株式会社)はどんな会社なのか?首藤弘社長はどんな経営者なのか?調べてみました!

  • 大友法律事務所は国際ロマンス詐欺からFX投資、仮想通貨投資詐欺などの解決を支援!

  • 株式会社YOSA  YOSAPARK(ヨサパーク)は温熱施術で健康と美しさをサポート。創業者の馬面祐二氏、社長の馬面仙江氏についても。

関連のおすすめ記事

  • 実績ゼロから1日で集客販売するSNS戦略

    ¥17,000170ポイント獲得
    ミケ

    ミケ