大友法律事務所は国際ロマンス詐欺からFX投資、仮想通貨投資詐欺などの解決を支援!

大友法律事務所は国際ロマンス詐欺からFX投資、仮想通貨投資詐欺などの解決を支援!

FacebookやTwitter、Instagram、YouTubeなどSNSを通じて、新たな人間関係ができることが増えてきました。つながる相手も国内のみならず、海外にまで広がってきています。ネットで知り合った者同士が恋愛、結婚に発展するという例も今では珍しくなくなっています。 そうした状況を背景にネットの詐欺は悪質化しています。

その一つが「国際ロマンス詐欺」であり、被害は拡大の一途を辿っています。今回は国際ロマンス詐欺をはじめとする詐欺を解決、返金で多くの実績がある大友法律事務所をご紹介いたします。

大友法律事務所とはどんな法律事務所?

大友法律事務所は1997(平成9)年4月、大友道明弁護士によって設立されました。大友法律事務所があるのは千葉県千葉市。詐欺事件の返金に特化している法律事務所です。その特徴として「特定調査・残高調査は最短15分」「Web調査やトランザクション調査は無料で実施」「24時間受付」といったことが挙げられます。

大友法律事務所の国際ロマンス詐欺の解決に向けた費用はいくらいかかるのでしょうか。大友法律事務所によれば無料相談のみの利用も可能だということです。相談後、納得して契約する場合、大友法律事務所への委任契約を締結することになります。依頼時に着手金及び事務手数料を支払います。着手金は2.8%から、成功報酬も2.8%から、となっています。

国際ロマンス詐欺など詐欺返金に特化

インターネットの普及、FacebookやTwitter、InstagramなどのSNSの利用が拡大していることに加え、そうしたネットを通じたコミュニケーションがグローバル化しており、詐欺事件も国境という壁を乗り越えたものが増加しています。その代表的なものが「国際ロマンス詐欺」です。

大友法律事務所は急増している国際ロマンス詐欺に特化していることから、取材も数多く受けており、ネットニュースに掲載されています。

国際ロマンス詐欺の認知度は上がっていますが、被害者の数は増加傾向にあります。返金を求める被害者への支援を弁護士業務として行っている大友法律事務所への注目は今後もますます高まるといえるのではないでしょうか。

大友法律事務所は的確・迅速、そしてリーズナブルに

大友法律事務所は国際ロマンス詐欺に特化していますが、もちろん、不動産や離婚、相続など一般的に弁護士を行う業務にも取り組まれています。

「フォア・ザ・クライアント」「ネバーギブアップ」の精神のもと、各弁護士がそれぞれ培ってきた経験を活かし、さらなる研鑽に努め、皆様の満足が得られるように、皆様にとってできるだけリーズナブルでありながら、皆様のご要望に的確かつ迅速に対応できるよう尽力してまいる所存です。不動産に関するトラブル、離婚、相続、破産、借金の問題、交通事故など、様々な紛争の法的解決を扱っています。当事務所が関わることで、ご相談された方のより良い問題解決ができるよう日々努力しております。大友法律事務所ウエブサイトより

大友法律事務所の代表、大友道明弁護士とは?

大友法律事務所の代表、大友道明弁護士の人物像を浮き彫りにしていきます。まずは大友道明弁護士の経歴を見てみましょう。

  • 1968(昭和43)年3月 宮城県立仙台第二高校卒業
  • 1973(昭和48)年3月 中央大学法学部法律学科卒業
  • 1991(平成3)年11月 司法試験合格
  • 1993(平成5)年4月 弁護士登録
  • 1994(平成6)年4月 新千葉法律事務所勤務
  • 1997(平成9)7年4月 大友法律事務所設立

大友道明弁護士は弁護士活動のほかにも千葉県が2004(平成16)年まで、情報公開・個人情報保護に関して開催していた情報公開審査会の委員として活動していました。

大友道明弁護士は弁護士という仕事を通じての社会貢献に取り組まれています。「これからは騙す側が強い世界ではなく、仮に騙されたとしてもその被害者を守れる世の中を作りたい」とその決意を語っておられます。

大友法律事務所が扱う国際ロマンス詐欺とは?

最近、被害者が増えているといわれる国際ロマンス詐欺というのはどういった犯罪なのでしょうか。

国際ロマンス詐欺は恋愛感情や親切心につけこんで行われる詐欺です。SNSで知り合った異性から勧められた取引所などでの投資話を持ちかけられ、税金や保証金を理由に何度も送金させられたり、送金ばかりで出金できない、何度も個人名義の銀行口座へ送金させられる、送金手段として仮想通貨を利用されたりする、などが国際ロマンス詐欺の典型的な手口として挙げられます。

国際ロマンス詐欺の実例として知られるクヒオ大佐 ロマンス詐欺の古典的なものは『結婚詐欺師 クヒオ大佐』という登場人物で知られる詐欺事件。米軍パイロットで、カメハメハ大王やエリザベス女王の親類のクヒオ大佐であると名乗り、結婚話を交際女性に持ちかけて、約1億円を騙し取った結婚詐欺事件です。

ロマンス詐欺は国内でも

また、「国際ロマンス詐欺」と似たパターンの詐欺で、マッチングアプリや出会い系サイトを通じて知り合い、恋愛感情を抱いた相手から、投資を持ちかけられるなどして騙されるという詐欺もあります。また、恋愛感情につけ込んだ詐欺は「国際ロマンス詐欺」だけでなく、国内でも見られるよういなっているといいます。最近は現金の送金ではなく、証拠が残りにくい暗号資産による投資を持ちかけられるケースが多くなっているそうです。

国際ロマンス詐欺など送金の手口

国際ロマンス詐欺で見られる手口を紹介しましょう。

  • SNSを通じて外国人またはハーフを装った相手からメッセージが届く
  • 褒め言葉や愛情表現で相手を信用させ、送金や投資話を持ちかけてくる
  • 指示通りに投資すると、利益があるように見せられ、さらなる投資の増額を勧められたり、さまざまな理由をつけて送金を要求されたりする
  • 投資した資金の出金をお願いすると、税金や保証金が必要だといわれ、さらなる金銭を要求される 出金や送金について連絡するが、一切連絡が取れなくなる

もしこうした投資話をもちかけられているのであれば、ロマンス詐欺を疑った方がよいのかもしれません。大友法律事務所のような、対処するためのノウハウを持つ法律事務所に相談しましょう。

まとめ

国際ロマンス詐欺は最近、被害者が増加傾向にあるといわれています。国際ロマンス詐欺だけでなく、国内でも似たような詐欺行為が行われていますし、情報商材詐欺やFX投資に関する詐欺もあります。

そうした中、大友法律事務所はこうした類の詐欺の返金に関するサポートに特化した法律事務所であり、「特定調査・残高調査は最短15分」「Web調査やトランザクション調査は無料で実施」「24時間受付」という特徴があります。詐欺の被害に遭ったかもしれない、と思ったら、まずは相談してみてはいかがでしょうか。

大友法律事務所概要

  • 事務所名:大友法律事務所
  • 代 表:大友道明弁護士(弁護士登録番号23423)
  • 所属弁護士会:千葉県弁護士会
  • 住 所:〒260-0014 千葉県千葉市中央区千葉町4-14 内海ビル2階
  • 電 話:043-221-4060
  • 営業時間:月〜金 9:30 AM – 5:00 PM
  • 事務所ウエブサイト:http://g-assistant.com/
  • 設立:1997(平成9)年4月
  • 業務内容:一般民事事件、家事事件、債務整理、刑事事件
  • アクセス:[鉄道]JR線千葉駅東口/徒歩14分、本千葉駅/徒歩11分、京成線千葉中央駅東口/徒歩3分、[バス]中央4丁目停留所/徒歩2分 

あなたも記事の投稿・販売を
始めてみませんか?

Tipsなら簡単に記事を販売できます!
登録無料で始められます!

Tipsなら、無料ですぐに記事の販売をはじめることができます Tipsの詳細はこちら
 

この記事のライター

「News Biz」編集部が今話題の日本の会社や社長、商品、サービスを取材します。

このライターが書いた他の記事

  • 森野広太氏(FRich Quest株式会社)の考え方や経営スタイルについてまとめてみました

  • 株式会社YOSA。YOSAPARK(ヨサパーク)は健康と美しさをサポート。創業者の馬面祐二、社長の馬面仙江についても。

  • あすみ法律事務所 クライアントのビジネスを顧問業務で支援!口コミや評判は?

関連のおすすめ記事

  • 【初心者向け】ゼロから稼ぐ方法完全解説!マネするだけで20万円稼ぐロードマップ、月収100万円目指せる11の稼ぎ方を暴露。【返金保証付】 

    ¥49,800498ポイント獲得
    はるぱる

    はるぱる