【キャンプ初心者でも安心】グランピングの良さとは。

【キャンプ初心者でも安心】グランピングの良さとは。

キャンプがしたい

だけど、

ちゃんとテント設営ができるだろうか・・・
火おこしはうまくいくだろうか・・・

などいろいろな不安事があり、
なかなかはじめの一歩を踏み出せない方もいるんじゃないでしょうか。

そこで、キャンプ初心者さんでも安心してできるのがグランピングです。

グランピングって?

グランピングとは、「優雅な」「魅力的な」という意味の”glamorous”と
”camping”を合わせた言葉です。

  • テント設営・撤去が面倒だ
  • 道具などを揃えるのが大変
  • 道具を準備するのが大変
  • 色々と不便そう
  • 夏は暑いし冬は寒そう

などとキャンプをするのに抵抗がある人もいるかもしれませんが、

グランピングの一番の良さは、道具がすべてグランピング施設に備わっており
身軽にキャンプに行けるということです。

さらに、グランピング施設には専用スタッフがいますので、
道具や設備等についてしっかり教えてくださいます!!

グランピングの料金は・・・?

グランピングの料金は、ホテルと同じような料金体系です。

「食事付き」「温泉付き」などのプランの違いや、
テントなのかコテージなのか宿泊タイプの違いによっても料金が変わってきます。

一見高いかな・・・と思いがちですが、テントやシュラフ(寝袋)などキャンプ道具を一から揃えるよりは、お値段はかなり安くなります。

グランピングの快適さ

前回キャンプに最低限必要な道具でお話したように、
道具をキャンプブランドで揃えようと思うとお値段がかなり張ります・・・

ですが、キャンパーならキャンプブランドの道具に憧れてしまうものなのです!!!

グランピング施設にあるキャンプ道具は、
キャンプブランドの道具・・・いわゆる ” 良い物 " が多いです。

そしてなんとも " 映え~ "な道具たちで、
"映え~ "なキャンプが体験できるのです!!!

もちろん、キャンプブランド品はお値段だけではなく生地やスペックが違いますので
使い心地が良く快適に過ごすことができますよ。

ちょっと他よりも価格が高めでおしゃれな
あの憧れのキャンプブランド「DOD」や「snow peak」「NORDISK」なども

グランピング施設で利用することができてとーーっても嬉しかったのを覚えています。

キャンパーの私がグランピングをする理由

初心者でもキャンプを気軽に楽しめることが出来るグランピングですが、
すでにキャンパーの私がグランピングを利用するのには理由があります。

秋に1泊でキャンプをした際、自分の中では寒さ対策を万全にしていったつもりだったのですが、夜は底冷えして眠れず終始震えながら朝を迎えたのです!!!!

真冬みたいな恰好をして、冬でもOKなシュラフを購入し、
かさばるけどブランケットや湯たんぽも持っていき、モコモコの靴下をはいても

秋キャンプで凍え死にそうになりました・・・(弱)

冬キャンプをするなら、

「テント内用のストーブも買わなきゃいけんな・・・」

とは思っていたのですが、秋でもこんなに寒いのですね・・・・

だけど冬キャンプには、冬でしか味わえないキャンプの醍醐味があるそうで
どうしても冬キャンプしたいんです・・・!

・冬用の道具をすぐには揃えれない
・どんな道具があれば冬キャンプを乗り越えれるのか体感して知りたい

という理由から、
しっかり設備が整ったグランピング施設を利用するようになりました。

秋にグランピングをした際は、テント内ストーブのお陰で熟睡することが出来ました。
テント内ではアウターなしでも大丈夫でしたよ。

さいごに

グランピングはアウトドアに挑戦したい方なども
気軽にチャレンジできるのでお勧めです。

大勢で行くと一人当たりの料金が安くなる施設も多いので、友達や家族など
大人数でワイワイ楽しんでみてはいかがですか?

素敵なキャンプライフをお過ごし下さい。


この記事が気に入った・役に立つと思ったらチップを送りませんか?
ライターの支援と励みになります!

この記事のライター

キャンプ初心者のずみです。

このライターが書いた他の記事

  • 【グランピング施設で過ごすいちにち。】 in 五ケ山クロスキャンプ場

  • まんまとキャンプ好きになってしまった話。

  • 【グランピング施設で過ごしてみて。】持っていって良かった物(冬編)

関連のおすすめ記事

  • 釣行記「イカ泳がせアラ釣り」2020/07/15

    🛥船釣り大好き🎣Kちゃん☀️

    🛥船釣り大好き🎣Kちゃん☀️