リーンボディを実際に体験してわかったことは?【口コミ・評判】

リーンボディを実際に体験してわかったことは?【口コミ・評判】

最近、オンラインフィットネスにすっかりハマってきている私なのですが、新しくになったのがリーンボディ(leanbody)というサービスでした。

オンラインヨガ・フィットネスは既に他のものもやっていたのですが、ふと思ったのが別に双方向である必要性はあまりなくて、料金が安くていいものってないのかな?ということでした。

パーソナルフィットネスだったり、双方向のコミュニケーションが取れるようなサービスは良いとは思うのですが、価格がとても高い。もう少し気軽なもので続けやすいものはないかな調べていたら出てきたのがリーンボディ(leanbody)だったのです。

ぱっと見て価格が安そう(現在月980円~)、質が良さそう(ビリーズブートキャンプだったり、有名動画もある)ということでまずはお試して体験してみることにしました。

結果、今のところ満足度がかなり高いものになっていますが、細かい点をいろいろとれレビューしていきたいと思います。リアルな口コミ・評判を知りたいという人は参考にしてみてください。

【月980円からのオンラインフィットネス】
⇒リーンボディ(leanbody)の詳細はこちら

リーンボディのサービスの傾向は?

リーンボディ(leanbody)はどのようなサービスなのかということですが、「日本最大級のオンラインフィットネス動画配信サービス」ということを謳っています。

その動画数はヨガ、筋トレ、マッサージやストレッチなど、450以上。他のブログを見ると350と書いてあるところもありますが、少しずつ掲載動画も増えてきていまして今は450本以上となっています。

基本的に録画してある動画を見て自分でトレーニングをするスタイルで、動画は契約期間中見放題です。PCやスマホ、タブレット等なんでも24時間見ることができます。

私は最近は大画面がいいなと思ってノートPCを持ち運んで使っています。
講師は有名インストラクターが採用されている感じで、動画の質はとても高いと感じました。

動画なので、基本的にこちら側から一方的に見るだけであり、双方向でのコミュケーションはありません。またLIVEレッスンもありますのが月1程度でおまけのようなもので、基本的に動画を見てレッスンができる人向けのサービスとなります。

録画動画だからこそ有名講師、質の高い動画が見られる

リーンボディは録画動画のフィットネスサービスということで、リアルタイム性であったり、双方向コミュニケーションは基本的にありません。

その代わり録画動画だからこそのメリットがあります。それは有名講師の動画かつ質の高い動画が見られるということです。

せっかく教わるならその道で有名な人から教わりたいと思うのは普通です。実際に有名講師の教え方というのは見せ方も上手いと思います。

リアルタイムのレッスン、個人・グループレッスンのようなサービスであれば、モチベーションが上がったり、自分の動きを見てもらえたりというメリットはあります。その代わり、リアルタイムであれば用意できる講師は限られてきて全員ハイレベル講師というわけにはいかなくなってしまいます。
それにパーソナルに近くなればなるほど料金は高額になってきます。

リーンボディは録画動画という代わりに講師はレベルの高い人を連れてくることができて、かつ動画の質も高いものになっています。特にリアルタイム性にこだわるのではなく、良い動画があればそれでいいという人にとっては、リーンボディは役に立つはずです。

リーンボディの料金について【価格値下げになりました】

リーンボディの料金が気になると思いますが、実は2021年4月からリーンボディは値下げを行いました。

月額プラン 
改定前 2,178円 ⇒ 改定後 1,980円(税込)
12ヵ月プラン(一括支払い)
改定前 1,078円×12ヵ月= 12,936円 ⇒ 改定後 980円×12ヵ月=11,760円(税込)

これはかなりお得な料金かと思います。普通にジムに通うとなると安いところでも月1万円前後はかかりますし、もっと高いところはいくらでもあります。

オンラインはかなり安くなるとはいえ、リアルタイム系ではどうしても人件費がかかり数千円はかかってきます。毎日参加型だと5,000円以上は珍しくありません。

リーンボディは月1,980円か980円。フィットネス料金からちょっとしたサブスクやアプリ課金料金くらいの位置づけに下がってきました。これくらいであれば支払いが負担になるということはありませんし、何か他のフィットネスや趣味レッスン等と併用しても大丈夫な感じです。

指導を受けるのではなく動画だけだとどうかなと思っている人もいるかもしれませんが、これくらいの料金であればかなり妥当性があり、ちょっと気軽に見ることができるレベルになるのかなと思います。

  • 価格はキャンペーン等で変動することがありますので必ず公式ホームページでチェックするようにしてください。

youtubeでもいいのではと考える人へ

動画であればyoutubeでもいいのではと考える人もいるかと思います。なるべくお金をかけずにヨガやフィットネスをやりたいというのであれば、今はyoutubeに動画はたくさん上がっていますし、そこで完全無料でやるというのも一つの方法です。

私もyoutubeでもいいかなと思ったのですが、リーンボディに実際に入ってみて動画を比較してみて思いました。やはりリーンボディのような有料動画の質とyoutubeは違います。

youtubeでも質の良いものはありますが、限界はあるなという感じです。きちんとしたインストラクターが投稿しているyoutubeは結局その後の有料サービスにつなげたいというところもあり、それだけで完全なものというのはあまりありません。もうちょっといろいろなものをやりたい、良い質のものを見たいとなると有料になってきます。

今はyoutubeで探せばなんでも出てくるだろうと思いがちですが、実際に探してみると微妙にもうちょっとこういう動画があればいいのにというのはなかったりします。

またyoutubeだと毎回の広告の問題もあります。毎回フィットネス動画を見るのに広告が出てくる、動画によっては途中で広告が挟まれる。これはちょっと邪魔です。広告を消すためにyoutubeプレミアムにすでに入っているのであればいいですが、わざわざこのフィットネスのために広告を外すのであれば、素直にリーンボディのようなサービスに入った方がいいと思います。

具体的な動画の種類は?

リーンボディの具体的な動画の種類ですが、本当に幅広いものが用意されています。検索方法は複数あって、
・チャレンジプログラムとしてやりたいことから見つけていく方法
・シリーズ別として動画のシリーズから探す方法
・自分で細かく検索する方法
これらの方法があります。

具体的にチャレンジプログラムでみますと
・モーニングヨガ
・ナイトストレッチ
・ダイエット
・デトックス
・脂肪燃焼ダンス
・骨盤矯正ストレッチ
・脂肪燃焼
・腰痛改善ストレッチ
・肩こり改善ストレッチ
・全身引き締め
・小顔マッサージ
・疲労改善ストレッチ
・冷え性、むくみ改善
というような見方になります。

シリーズ別でみるとこのような感じです。

・モーニングヴィンヤサヨガ
・ダンスワークアウト
・メディテイションップラクティス
・かんたんエアロビクス
・かんたんストレッチ
・ながらエクササイズ
・パワートレーニング
・キックアウト
・30minデイリーヨガ
・B-coreダイエット
・フローピラティス
・デトックスプローヨガ
・ダンスフィットネス

・・・というようなシリーズ事に見れます。私はこちらの見方の方が好きです。同じ講師が行っているシリーズがわかりますし、1つ1つステージをクリアしていく感じがあります。

同じようなトレーニングであって講師が違うと全然感覚が違ったりするものです。好きな講師、好きな動画を見つけられればいいですね。

本当にヨガ目的だったり、ダイエット目的であったり、同じエクササイズ目的であっても筋トレ志向とか有酸素運動志向なのか、ヨガでも瞑想的なヨガなのか、体幹を鍛えるようなヨガなのか等実際は細かく分かれてきます。

このような細かい志向の違いも含めて自分にあった動画を探していく、合っているものを見つけるとなると、リーンボディのようなサービスに入らないととても探せないなと思うのです。

カロリー消費量の概算がわかります

各動画にはカロリー消費量の概算も書いてあるのですが、実際に動画を流すと自分自身の記録としても動画を見た時間と概算の消費カロリーが表示されます。
これはダイエット目的で利用する人には良いシステムですね。

体型や運動負荷によって消費カロリーは異なりますのであくまで目安にはなりますが、今日動画を見て消費したカロリーが分かれば、もっと運動しようとか、今月は消費カロリーが少ないから頑張ろうとか、モチベーションも高くなってきます。こういう仕組みの意味は大きいです。

ただ動画を見るだけだと、1本見てやった気になったり、途中で疲れて止めてしまったりとかそういうことが起こります。自分で勝手に判断してダイエットに向けた運動をしたつもりであっても、それは客観的に見ると全然運動量が足りないなんてことはよくあります。

具体的な消費カロリーが出てくれると、このくらいの運動で大体どれくらいかというのがわかるので、自分の進捗を管理しやくて助かりますね。

カロリー以外にも動画を見た時間等でバッジを獲得したり修了証が出たりというような仕組みも用意されています。これも続けるモチベーションになりますね。

有名なビリーズブートキャンプの令和版ができます

かつて一世を風靡したビリーズブートキャンプ。この令和版がリーンボディーの動画の一つとして出ています。リーンボディー自体も有名動画の一つとしてビリーズブートキャンプを推しているようですね。

昔のビリーズブートキャンプはハードすぎておそらくほとんどの人が続かなくなって終わったと思いますが、令和版はかなり楽になっています。それでもしっかりと継続できればダイエットには効果があるはずです。こういうトレーニングは負荷の強さというよりはどれだけ続けられるかが大事なところがありますので、続けやすくなったというのはいいことです。

  • 私個人の感想としてはビリーズブートキャンプは正直楽になりすぎたと感じてしまいました。短期間で痩せるためにはもう少しハードなトレーニングの方がよく、今はキックボクササイズ系を中心にしています。個人のよって求めるハードさは違いますのでこのくらいのハードさがいいという人もいるかと思います。

ハードなレッスンも揃っています

オンラインヨガ、オンラインフィットネスはさまざまなサービスがあるわけですが、リーンボディは比較的ハードなレッスンも揃っていると思いました。

ヨガ主流のサービスになってくると、どうしてもハード差は落ちてきます。きついレッスンは受けたく人もいますし、ヨガだけを集中的にやりたい人もいると思いますので人それぞれですが、リーンボディは幅の広さが凄く、結構ハードなトレーニングもあるという感じです。

さすがに自宅で行うトレーニングですので、ジムに行ってのマシンを使った筋トレのようなあのようなハードなトレーニングは再現不可能ですので、筋トレ系でも自重トレーニング(自分の体の重さを利用したトレーニング)しかできません。

有酸素運動でもマシンがあるわけではないので、ダンスであったり、キックボクササイズであったりといった動きから行うものになります。

そのレベルの範囲でということですが、リーンボディは結構ハード比率があるなと思いました。15-20分間くらい続けて、着ているTシャツが汗でいっぱいになるようなものもあります。

これはやれば痩せます。ダイエットを中心に行きたい人にはぴったりです。他でもの足りないと思っている人でもこのくらいのレベルなら満足できるでしょう。

大変でもとにかく痩せたい、または体を引き締めたいと思っている人にも良いメニューが用意されています。

実際にリーンボディで痩せることはできるの?

実際にリーンボディで痩せることができるのか?ということですが、私自身も試してみて実際にダイエットに成功してきています。

特にお気に入りなのがキックボクササイズ系で今気に入っているのが、KICK OUTのプログラムです。

講師は元ムエタイの世界チャンピオンだということです。リズムキックボクシングで先生について動くのですが、これがかなりの汗をかきます。

入門から上級まで用意してあるので、できないものを無理にやる必要もありませんし、少しずつ身につけていけば大丈夫です。

消費カロリーですが、大体20分くらいで200kcalくらいを消費しています。これは結構凄くないですか?ランニングを1時間したときの消費カロリーは500kcalくらいです。20分という短時間を考えるとかなりのカロリーを消費しています。

毎日30分走り続けるのと同じくらいのカロリーをこのキックボクシング+αくらいで実現できるんです。

体重を1キロ減らすのに必要なカロリーは約7000kcal。毎日キックボクシングと追加で軽めのものをやっていけば、1ヵ月で1キロ落とすことができます。

それだけやってたったの1キロ?と思うかもしれませんが、月に1キロ痩せていったら、年間10キロ以上痩せますからね。結構凄いことです。人によってペースは違っていいと思いますし、もっとゆっくりでもいいですし、他の軽めなプログラムを組み合わせてもいいと思います。そのくらいのカロリー消費量があるということが凄いのです。

実際に今リーンボディを結構やるようになって体も締まってきて体重も減ってきています。最初は体がきつかったのもだんだんできるようになってきましたし、当たり前かもしれませんが、やればやっただけ成果が出るということを実感してきています。

リーンボディの口コミ・評判について

私はリーンボディがとても気に入っているのですが、まわりの人の口コミ・評判としてはどのようなものがあるのでしょうか。

オンラインの代表としてリーンボディが認識されています。

同僚が6キロ痩せた!?とか凄い話が出ています。確かにあのレッスンを続けていけば不可能ではないと思います。

このような瞑想的なプログラムも大事ですね。その人の体調や趣向に合わせて幅広いプログラムが用意されています。

これは悪い口コミというか、やっぱり動画なので全員が続けられるわけではなくなまけてしまうという人もいるみたいですね。どれだけ楽しめて続けられるかはポイントになってきます。

慣れてくると簡単に思えても最初は筋肉痛になるくらいのトレーニングも結構あります。普段から運動をしてないとそうなりがちですが、何事もこういうことからのスタートですね。頑張れば体は変わっていきます。

・動画沢山あって、目的やかかる時間を選べて良いです!
・体動かしたいけど外行きたくないからリーンボディやろうかな
・最近リーンボディっての体験登録して筋トレ楽しすぎてモチベ高めです。
・最近リーンボディのビリーズブートキャンプの入隊しました。3週間経過。毎日ビリーの熱い言葉に励まされ、「ひえーむりー!」と泣き言言いつつ頑張ってる。あすけんとダブルでトライして、現在体重2キロ減。
・今のところリーンボディが一番向いているかも。

このような口コミ・評判が出ていることが確認できています。結構良い口コミ・評判が多いものです。

私自身もやってみても思いましたが、リーンボディのようなサービスは特に不満を頂きにくいものになっています。最初は月額制にして続けられると思ったら年間一括払いに移行する等すれば支払ったけど全然やらなくて元が取れない等のリスクもありません。

何か痩せるサプリメントを飲んだり、痩せるトレーニングマシンと買ったりするのとは違って、リーンボディはやればやっただけの効果が間違いなく得られる仕組みです。

ヨガやフィットネスを直接やるのですから、体に変化は出てくるのは当たり前で、やって失敗ということが起こらないサービスです。

向き不向き、好き嫌いというのはありますので、絶対に全員が合っているというわけではありませんが、やっていて納得感、満足感が得られやすいサービスになるのではないでしょうか。

【月810円からのオンラインフィットネス】
⇒リーンボディ(leanbody)の詳細はこちら

リーンボディのデメリットはあるの?

リーンボディをレビューすると良いことばかりが出てきてしまいましたが、リーンボディのデメリットというのはあるのかについても考えてみます。

一番あるとすれば、やらなくなってしまうリスクがゼロではないというところでしょうか。続けやすい仕組みにはなっていると思いますが、自分の意志が弱いと負けてしまう人はいるかもしれません。

動画のサービスなので、やらなくても一切責められてもしないですし、声をかけてくれるわけでもありません。本当に意志が弱い人はパーソナルトレーニングを受けるしかないかもしれません。

また価格が安いので、別に無理にやらなくてもいいか、とそのままになってしまう人もいるかもしれません。高いお金を払っても近所のジムに通った方がせっかくお金を払って通っているのだからという気持ちになる人もいるでしょう。リーンボディも安いとはいえお金を払って参加するサービスですので、無料動画をただ見ているだけの人よりはモチベーションは上がりやすいですが、人によってはだらけてしまうかもしれません。

そして本格サービスを求めている人には何か指導をしてくれるわけではないので、向いていないかもしれません。ヨガで実はポーズが間違っているとか気づかないとかは多少はあるかもしれません。自分なりのメニューが考えられないという人にはどうレッスンを続けていいかわからなくなるかもしれません。

そこまでの本格性を求めているわけではなく、ダイエットに成功すればいい、筋肉を普通につけられればいい、日々健康な生活を送れればいい、健康・美容面での維持改善ができればいいという人にはリーンボディはぴったりとなるでしょう。

デメリットとしていえるのはこのくらいで多くの人は意志の強さと実際に続けられるかが問題となるのかもしれません。

2週間の無料体験を実施しています

リーンボディは現在は2週間の無料体験を実施しています。(そのときによってキャンペーン等状況が変わるかもしれませんので必ず公式サイトで最終確認をするようにしてください)

自分にとって合うかどうかわからない、続けられるかどうかがわからない、どんなレッスンがあるのかはっきりとわからないから不安ということもあるかと思います。

2週間の無料体験があれば、この点はクリアにできますよね。体験といっても、本番のときと環境は全く変わりありません。普通にすべての動画を見ることができますので、実際に動画を見てヨガやトレーニングをしてみた上で自分に合うかどうかを決めればいいのです。

オンラインですので、もし嫌だとか辞めたいと思っても引き留められることもありません。ネット上で解約手続きをすればそれで終わりです。気に入った場合だけそのまま継続とすればいいので、心配するようなことは一切ありませんでした。

私自身はこの仕組みは合っているな思って体験期間終了後もそのまま続けてみることにしました。

無料体験期間があるうちに、まずはどのようなものかチェックしてみるのが一番いいのではないかと思います。

【無料体験もこちらから申し込めます】
⇒リーンボディ(leanbody)の詳細はこちら

【関連記事】
リアルタイム型のオンラインヨガを中心に受けたい方へおすすめ
オンラインヨガSOELU(ソエル)はどう?実際に体験しました【口コミ・評判】
オンラインパーソナルトレーニングを考えているかたへ
ヨガティブの口コミ・評判。パーソナルヨガをオンラインでやることのメリット。

この記事が気に入った・役に立つと思ったらチップを送りませんか?
ライターの支援と励みになります!

あなたも記事の投稿・販売を
始めてみませんか?

Tipsなら簡単に記事を販売できます!
銀行振込・コンビニ決済にも対応。
登録無料で始められます!

Tipsなら、無料ですぐに記事の販売をはじめることができます Tipsの詳細はこちら
 

この記事のライター

良いものの紹介、また世の中の動きに対しての意見等を書いていきます。ダイエット・英語学習・サプリメント・通信・教育・働き方等のジャンルが好きだったりします。

このライターが書いた他の記事

  • かかとを叩くと身長が伸びる?刺激を与えるといいの?

  • 身長を伸ばすサプリメント 中学生・高校生の場合はどれを選ぶ?

  • プラステンアップαの口コミ・評判は?中学生・高校生への効果が高い?

関連のおすすめ記事

  • 「世界一わかりやすいコロナワクチン後遺症が起きる仕組み」

    タクヤ@自己免疫漢方治療専門の毛髪診断士

    タクヤ@自己免疫漢方治療専門の毛髪診断士