身長を伸ばすサプリメント 中学生・高校生の場合はどれを選ぶ?

身長を伸ばすサプリメント 中学生・高校生の場合はどれを選ぶ?

身長は子どもにとって大事な問題です。

なかなか思ったように身長が伸びずに悩んでいるという人達はたくさんいます。

スポーツをするのにも身長が高い方が有利になりますし、洋服を着るのにも身長が高いと似合いやすい等もあります。

日本においては身長はある程度あった方がいいものになりますし、低すぎていいということはあまりないように思えます。

何よりも本人が身長が悩んでいるのであれば解決してあげたい、もう少し伸ばしてあげたいものです。

最近は、身長を伸ばすサプリメントというものも多く見かけるようになりました。このようなサプリメントで中学生・高校生の場合はどれを選べばいいのでしょうか?

1.身長は伸びる時期が限られているのが問題

身長に関する悩みの問題は、「伸ばすことができる時期が限られている」ということがあります。

後から大人になって、身長が低くて困ることが多い、コンプレックスになっているから伸ばしたいと思っても、成長期が終わってしまうと、伸びる可能性は極めて低くなってしまいます。

中学生・高校生くらいで身長が思うように伸びなくても、そのうち伸びると思っていたり、あまり気にしないでいると、そのまま低いまま止まってしまうこともあります。後から困っているとなってももう遅いのです。

高校を卒業した後で身長が伸びるという人もいないわけではありませんが、そこからの伸び率はかなり限られてしまいますし、完全に止まってしまうという人もいます。

身長を本気で伸ばしたい、数cm以上しっかりと伸ばしたいという場合は、遅くても高校生くらいまでに対策をしていかないと厳しいでしょう。

2.身長を伸ばす要因について

身長が伸びなくて悩んでいるのでもっと伸ばすための対策をしたい。

そのために身長を伸ばすための方法としては、大きく3つあります。

それは運動、睡眠、栄養であるとされています。

2.1 運動によって身長を伸ばす

運動をしている間、成長ホルモン分泌が促進されていきます。

バスケットボールやバレーボール等の縦に飛ぶような運動は身長が伸びやすいと昔から言われていますね。

運動については、必ずしもハードな運動である必要はありません。むしろハードすぎる運動は身長にはNGです。筋トレのやりすぎ等はNGとよく言われています。

運動は部活動でやるようなスポーツでなくてもよく、ウォーキング・ジョギングやストレッチであってもよいとされています。

中学生・高校生については少なくとも体育の授業はありますし、文科系部活や帰宅部であっても、完全な運動ゼロということはなりにくいですので、よほど運動をしなくて困っている人以外はそこまで心配する必要はないでしょう。

2.2 睡眠によって身長を伸ばす

睡眠は身長に大きな影響を与えると言われています。
睡眠中に成長ホルモンが大きく分泌されるということ。

実際に高身長の人の子どもの時代の生活を聞くとよく寝ていたというという人が多くいます。

昨今では若者の身長が低くなってきたというようなニュースも多く流れるようになってきました。この原因として睡眠不足というのは影響してそうです。

夜中までスマホを触ることが増え、夜更かししやすい環境ができてきています。昔と違い暇になることがなく、やろうと思えば夜中でもいくらでもやることができてしまうようになっています。ですが夜更かしが進むと成長には悪影響しかありません。

身長を伸ばしていきたいのであれば、夜はなるべく早く寝ること、睡眠時間をしっかりと確保し、寝不足状態を解消することが大事です。

ちょうどこのくらいの時期は夜更かししたい時期にもなるのですが、その点は我慢して伸ばすことを優先していかなければいけません。

2.3 栄養によって身長を伸ばす

身長を伸ばすのに最も重要な要素は栄養です。

栄養によって体が作られて、骨も成長していきます。

大人になってからの現状維持の栄養と、子どもの成長途中の栄養では意味が違います。
子ども時代にたくさん食べて栄養を摂っておかなければ身長を伸ばすことはできません。

この栄養についてもただ食事を摂るだけではなく栄養バランスが求められます。

ファーストフードに偏っている、お菓子類でカロリーを満たしているだけで栄養が足りていないと、お腹は膨れていても身長は伸びないということが起こります。

身長を伸ばすことを考えると、成長期のダイエットは絶対にNGです。食べる量が少ないと成長しないまま止めてしまう原因になってしまいます。

食べているのに伸びないという人は、食べている内容についても見直してみることが必要です。

3.サプリメントを摂ることで身長は伸びるのか?

身長を伸ばすサプリメントということでその効果等を調べていると、必ず反対意見が出てきます。

サプリメントを飲んだからといって伸びるなんてことがあるはずはない、薬ではないから伸びない、そのような効果がある商品は存在しない・・・。

昔はこのような商品はありませんでしたので疑いを持ってしまうことは無理もありませんが、無条件に反対することに関してはおかしいと感じています。

身長を伸ばすのに必要な要素に栄養があるということは証明されています。その栄養をサプリメントで摂れば当然伸びる要素となりますよね。

栄養が重要であれば、その足りない栄養をサプリメントで摂っても問題はありません。食事で栄養を摂れば身長が伸びるのに、サプリメント経由だと身長が伸びない、そんなことはなく、栄養は栄養でその成分、量、バランスが合っていれば効果が出てくるのです。

サプリメントを飲んでも効果がないというのは

・サプリメントを飲めばいいと思い他のことを軽視している
・サプリメント以外の食事が適当すぎる
・遅くまで夜更かししている
・身長を伸ばす効果がすぐに出ると思い込んでいる

というようなことが考えられます。

飲んだからといってすぐに効いて伸び出したりするようなことを想定しているのではそれは間違っています。

ですが、日常の生活の改善にプラスしてサプリメントを飲むということは、身長を伸ばす可能性を十分高めてくれるのではないでしょうか。

4.遺伝の影響はどこまであるのか?

サプリメント反対派の人がよく気にすることが身長は遺伝によって決まるので何かをしても仕方がないのでは?という話です。

遺伝で身長がどのくらい決まるのかということ。

これの答えを出すのは難しいです。

身長に遺伝が影響していること自体は事実であり、両親の身長が高い場合、子どもの身長も高くなりやすい傾向があります。

だからとって必ずしもそうでないケース、親子で身長差がかなりあるようなものも見かけられ、絶対的なものではあるとは言えません。

遺伝の影響は数十%という説から80%~90%というような話まで出ています。このパーセンテージが具体的に何cmに該当するのかということははっきりした答えが出ていません。

仮に可変部分が5~10cmだとしても、5cm~10cm高いのと低いのでは大違いです。人の身長の見方なんて相対的なもので、数cm差で結構見た目が変わってきてしまったりもします。

仮に80%が遺伝で事前に決まっていたとしても残りの20%を環境要因やサプリメントでコントロールできるのであれば、十分ではないでしょうか?
遺伝のせいにしても何も始まりませんし、大人になってから後3cmでも高ければ良かったのに・・・なんて後悔したりするのです。3cmであれば遺伝に関係なく伸びたでしょう?となっても遅いのです。

遺伝が100%でない以上、やれることはやっておくというのが望ましいでしょう。

5.このような身長サプリメントはダメ!

身長サプリメントを飲めば身長が伸びる可能性が高くなる!といっても身長サプリメントであればなんでもいいというわけではありません。サプリメントを選ぶ際に気をつけなければいけないポイントというのもあります。

5.1 対象の年齢層が違う

身長を伸ばすサプリメントの中には、対象が明らかな小さな子ども(幼稚園児、小学生)となっているものもあります。

こうしたものを中学生・高校生が飲んでも、もちろん体に悪いということはありませんし、効果もあるかもしれませんが、効率性の面ではいまいちなものになってしまいます。食べやすさ・飲みやすさを追求すると実は小さな子ども向けだったということもありますので注意です。

子ども向けにおいしく作ってあっても、実際には甘味料のような成分ばかりで成長するための成分が不足しているということもあります。

具体的な対象年齢が書いていないとしても、明らかにウェブサイトでの使用例が小さな子どもしか出てこない場合等は気をつけた方がいいかもしれません。

中学生・高校生が明らかに対象となっているものを選んだ方がいいでしょう。

5.2 大げさすぎる宣伝文句

サプリメントの販売サイトを見て飲んだだけですぐに+10cm大きくなった、大人でも15cm以上伸ばすことができた、飲みすぎることによる伸びすぎに注意、というような過度に誇張した内容が書いてある場合は注意です。

今の時代は大げさなことを書いてあるようなサプリメントは減りましたが今でも一部では残っているようです。こういうものは誇大広告ですし、中には法に触れるものもあるかもしれません。

現状では大人になって身長が完全に止まったという人の身長をサプリメントで伸ばすのは不可能ですし、サプリメントを飲んだからといって急激に成長してくれるということもありえません。成長期に飲んでタイミングが重なって大きく伸びることはありますので、高校1~2年で身長が10cm伸びるということであればおかしくはありません。

あまりにも極端なことが書いてあるサプリメントは偽物である可能性も高くなってきます。そんなことが起こるわけはありませんし、購入者も伸びないのであればリピーターになりません。無茶な販売方法を取っているサプリメントには近づかないのがベストです。

5.3 販売会社の実績がない場合

身長サプリメントを選ぶ場合にはその販売会社の実績、商品の実績も見ておきたいところです。

初めて商品を販売する会社は当然実績がないことになりますし、そのような中から良い商品が出てくることもありますので、絶対に実績がないからダメだということではありません。

ただ、もし身長サプリメントを始めて試すというようなことであれば、最初はある程度の実績があるサプリメントを選んだ方が安心です。

長期間の販売を継続できているということは、それだけ効果を感じている人が多いからこそ実現できている可能性も高くなります。サプリメントは悪評が経ちやすいですし、本当に悪質なサプリメントはすぐにSNS等で苦情だらけになって販売停止に追い込まれてしまいます。またはそうでなくても、見向きもされないサプリメントも短い期間で販売は止まります。

ずっと販売が継続されているということ、リピーターが一定数いるサプリメントは良いサプリであることの証明にもなります。

最初は口コミの良いサプリメント、実績が出ているサプリメントから始めた方が身長が伸びる可能性も高くなるでしょう。

6.おすすめの身長を伸ばすサプリメントは?

身長を伸ばすという目的のサプリメントは今では多く販売されています。

その中から中学生・高校生という人を対象とした場合のサプリメントについては選ぶものがある程度決まってきます。

ここでは中学生・高校生の場合のおすすめのサプリメントについて紹介します。

6.1 プラステンアップα

プラステンアップαは中学生・高校生向けサプリメントの中では代表的なサプリメントとなっています。2017年頃から相当なヒット商品となり、2021年にプラステンアップαとしてリニューアルとなりました。

身長を伸ばすのに栄養が必要といっても、小さな子どもと大人に近づいている中学生・高校生にとって必要な栄養は異なります。

中学・高校の成長期に合わせた栄養の配合、吸収力にこだわっているという部分でプラステンアップαは大人気のサプリメントとなっています。

実際にプラステンアップαを飲んで1年ちょっとで大きく身長が伸びというような声も多く出ています。

栄養だけではなく、睡眠部分もサポートしてくれるクワンソウという成分も入っていて、この部分も注目です。
そして、プラステンアップαではリニューアルでHMBも配合され、筋トレ成分としても効果が出てくるということでスポーツにも強い体作りもできるサプリメントになりました。

味はシトラスミックス味の粉末ジュースタイプとなっています。

定期購入が安くなっていますが、特に継続回数の縛り等がなく購入しやすいサプリメントとなっています。

6.2 ノビエース

ノビエースは後発組のサプリメント。中学生・高校生用ドリンクとして新たに販売されました。

もともとは販売会社がノビルンジャーという小さな子ども向きのサプリメントの販売していて、そのサプリメントの成功を元に中学生・高校生向きとして、新たに開発、参入したものとなっています。

後からの参入だからこそ、先発組の良い点を研究されていて、スーパーフードとしてモリンガを採用、沖縄野菜をたくさん配合し野菜不足も解消、スポーツをしている人のための体づくりの成分も取り入れる等相当なこだわりが見られます。

味は粉末のココア味のタイプです。牛乳で割って飲むというのがメインの方法になります。

ノビエースも定期購入で安くなる仕組みとなっていますが、お届けサイクルは電話1本で自由に変更できる仕組みとなっていて、量については調整しながらということも可能です。

6.3 ドクターセノビル

ドクターセノビル(dr.senobiru)も昔から人気の高い身長を伸ばすサプリメントとなっています。

このサプリメントの最大の特徴はアルギニンの量が業界トップクラスの5,000mgを実現しているということです。

身長を伸ばす重要な成分はアミノ酸の一種であるアルギニンであると定義し、どのサプリメントよりも多くの量を摂取できるようにしています。

アルギニンを大量に摂ることが身長を伸ばすのに効果があるのかということについては議論があるものになりますが、常に人気が高く多くの人が利用し、また実際に伸びたというような声も出ています。

ただし、アルギニン量を多くした分、他のサプリメントよりも高額になっており、コスパ重視の人におすすめできるものではありません。

味はグレープフルーツ味・パイン味の粉末サプリメントです。

アルギニンを重視してみたいという人は検討してみるのもいいかもしれません。

7.まとめ

ここでは3種類の身長を伸ばすサプリメントを紹介しました。

他にも良いサプリメント、有名なサプリメントというのは多数あるのですが、現時点において勢いがあるというもの、中学生・高校生を対象とした場合ということでこの3種類を選んでみました。

身長サプリメントは何を選ぶかが難しいものですが、まずはこの3つから選んでみるというのはいかがでしょうか。子どもと相談しながら実際に数ヵ月間試してみて合うと思うものを選ぶようにしていきましょう。

⇒一番のおすすめはプラステンアップαです。

関連記事
プラステンアップαの口コミ・評判は?中学生・高校生への効果が高い?
ノビエースの口コミ・評判は?中学生・高校生の身長を伸ばすのに役立つ?
ドクターセノビルの口コミ・評判は?アルギニン効果で身長が伸ばせる?

その他補足事項

【よくある質問】
・牛乳をたくさん飲んでも身長は伸びないの?

牛乳を飲んでも実は身長は伸びないという話はよく出てきます。牛乳自体は栄養成分も豊富で成長に役立つものも多いので、普通に飲む分には良いと思われます。
主にカルシウムをたくさん摂れば身長が伸びるということで牛乳を選ぶ人が多いかと思います。

実際カルシウムの効果は骨を太くするということであり、骨づくりには役だってくれるのですが、骨を伸ばす効果があるわけではないということです。骨を伸ばすことが身長を伸ばすことにもつながるため、直接的に身長を伸ばすのはアミノ酸、たんぱく質であると言われています。牛乳も体には良いものですが、身長を伸ばすことを第一の目的とするのであれば専門のサプリメントを飲んだ方が高い効果が見込めるでしょう。

・身長を伸ばす薬というものはないの?

この記事で紹介しているのはサプリメントであり、薬については紹介していません。身長を伸ばすという薬は今のところ存在していません。身長を伸ばすことを専門としているクリニックもあるのですが、主に小児用であり、ホルモン治療を行っています。これらの対象は本当に小さい子供で身長に異常値が出ている場合の病気の治療というものであり、一般的にちょっとまわりよりも背が低い人を対象として行うものではありません。また費用も高額なものになります。

中学生以上となると、現実的に治療を受けるのは難しくなり、サプリメントを使って伸ばしていくというのが良い方法になるでしょう。

・アルギニンを摂れば身長が伸びるというのは本当ですか?

身長を伸ばすということを調べるとアルギニンという成分がよく出てきます。アルギニンはアミノ酸の一つであり、これが身長を伸ばすのに役立つ成分であると書かれています。このアルギニンに身長を伸ばす要素があるというのは正しいと思われますが、どのくらいの量を摂ればいいのかについては説が分かれています。

ここで紹介しているドクターセノビルはアルギニンを最大限摂取しようとしているものになりますし、プラステンアップαやノビエースについてはバランス派として成分の一つとしています。バランス派の意見としては、アミノ酸はどれかが突出していたとしても欠けているものがあると、役に立たない、つまりバランスが必要だというものです。

どちらの意見も一理あるものであり、実際に両方のサプリメントが身長を伸ばす実績も出しています。どちらがより伸びるかは個人差もあり、特定するのが難しいというものです。これからサプリメントを選ぶ場合は好みで選ぶということで問題ありません。

・プロテインを飲むと身長が伸びないのでしょうか?

プロテインを飲むと身長が伸びないという話を聞きました。スポーツをやっている関係上飲んでみたいのですが、どうなのでしょうか?
このような話はよく出てきますが、今ではプロテインで伸びなくなるという説は否定されています。プロテインはたんぱく質のことであり、たんぱく質は身長を伸ばすのに役に立つ成分ですので、摂ることによって伸びなくなるということはありえません。

実際にはプロテインではなく、激しい筋トレをすることが身長を伸ばすことにマイナスになるとされています。上でも身長を伸ばすのに必要なものとして運動があるということを書きました。適度な運動は身長に良い影響を与えますが、過剰な筋トレはNGです。あまりにも負担がかかることをやらなければいけない場合、身長を伸ばしたい場合には注意するようにしましょう。

・サプリメントは効果がないと医者が言っている?

サプリメントに身長を伸ばす効果があるかどうかを調べると医療関係者から効果がないと記述してあるものも出てきます。医者が勧めていないというのはどういうことなのかと思うかもしれません。これは何か危険なことがあったり、否定されたりというものではなく、学術上で身長サプリメントで伸びるという結果が証明されていないということです。

学術上の証明ができてないというのは根拠としては弱くなりますが、昨今では少しずつ学術誌に掲載されたというような話題も出てきています。身長を伸ばすということについては未解明のものが多く、証明されるにはまだまだ時間がかかることになりそうです。後になってサプリメントが効果があると出てくるかもしれません。実際にサプリメントを使って効果があったという口コミが多く出ているという事実もあります。

論調としてサプリメントが意味がないので食事を摂りましょうと書いてあるものもあり、これも違和感がある話です。食事で身長が伸びるのにサプリメントで伸びないということの証明ができていません。これらのことを考えると、サプリメントに過剰な期待をしてはいけませんが、普段の生活を見直しつつプラスで成長を促進させるには効果はあるのではと思われます。

・高校生を過ぎるとこれらのサプリメントは効かなくなるの?

中学生・高校生向きのサプリメントということでいくつか紹介していますが高校を卒業してしまうとこれらのサプリメントは効かなくなるのでしょうか?
体の成長は人それぞれで高校を卒業した瞬間に止まるというわけではありません。年齢的に高校を卒業する時期くらいに身長が止まる傾向があるというだけであり、全員ではありません。もしギリギリまで伸ばしていきたいということであれば明らかに身長の伸びが停止するまではこれらのサプリメントを飲んでいた方が、伸びが持続する可能性は高まります。

大きく伸ばすのは難しくなってきますので、できるだけ高校生のときまでの飲むこと、後は伸びればラッキー、個人差でまだ止まらずに伸び続けるということを期待してダメもとでのチャレンジはありかなと考えます。

・サプリメントを飲んで効果を感じるまでの時間は?

身長を伸ばすサプリメントを購入してどのくらいの期間で効果を感じるものなのでしょうか?これも個人差がありますので判断するのが難しいところになります。身長が伸びたとしてもどこまでがサプリメントの効果なのか、自然に伸びたのかの区別をすることはできません。
そのため、あくまで感覚でということですが、3~4ヵ月飲み続ければ何かの兆しは見えてくるではと思われます。最初はなかなか変化がなさそうと思っていたけれどもだんだんと効果が出てきたというような声が多くあります。
よくあるのが1ヵ月程度を飲んでみて、明確な変化がわからずにそれでやめてしまうというようなケースです。サプリメントを飲んだからといって、1ヵ月以内に効果が出るということはまずありません。体質が変化していくというものにはどうしても時間はかかります。あまり短期間で結果を出すと思わず、どっしりと構えて子どもの成長を見ていくようにしましょう。

一番おすすめのサプリメントはプラステンアップαです。


この記事が気に入った・役に立つと思ったらチップを送りませんか?
ライターの支援と励みになります!

この記事のライター

良いものの紹介、また世の中の動きに対しての意見等を書いていきます。ダイエット・英語学習・サプリメント・通信・教育・働き方等のジャンルが好きだったりします。

このライターが書いた他の記事

  • ノビエースの口コミ・評判は?中学生・高校生の身長を伸ばすのに役立つ?

  • スイングビートの効果で痩せることはできるの?【口コミ・評判】

  • ミラドライを受けて後悔とか、再発して効果がないとかある?【実際の体験談】

関連のおすすめ記事

  • キラハクレンズの効果は嘘?皆の口コミ評価と使ってみた感想

    ビューティーラボ

    ビューティーラボ