シックスチェンジの効果は本当にあるのか?筋トレに必要?【口コミ・評判】 

シックスチェンジの効果は本当にあるのか?筋トレに必要?【口コミ・評判】 

加圧シャツは一時期ブームになり、多くの会社がいろいろな加圧シャツを販売してきました。

この記事を書いているのは2021年なのですが、今では加圧シャツを思いっきり前面に押し出してくるようなお店はかなり減りました。需要は落ちついてきて本物しか売れなくなってきているからです。

そう、今こそ残っている加圧シャツは本物だということ。

今でも売れ続けている加圧シャツを選べば、筋トレ効果であったり、ダイエットに使用したりして効果を高めることができるはずなのです。

今でも売れ続けている加圧シャツの一つ。

その一つが「シックスチェンジ(SIX-CHANGE)」というシャツになるのです。

1.シックスチェンジは2017年頃からの販売

シックスチェンジの加圧シャツが出てきたのは2017年頃。

この頃からずっと売れ続けているということは、やはり効果が期待できるということになるのかなと考えられます。

売れ続けている加圧シャツがいいのか、それとも売れていないけれどマイナーで光るものがある加圧シャツがいいのか。

どちらが本当にいいのかはわかりませんが、初心者・初級者の人が購入するには、まずは有名な加圧シャツ、売れ続けている加圧シャツを選ぶのがいいでしょう。

もしかしたら本当は凄いシャツかもしれないですが売れていない加圧シャツというのは外れる可能性も高いです。

多くの人が試していないということは当たりか外れかもわかりません。

そうしたものを使うよりは、なるべく多くの人に売れていた加圧シャツの方が、効果がある可能性は高いです。無難に高い効果を確認できることになるでしょう。

何年も経ってくると人気のない加圧シャツは撤退してしまいます。残っているということは今もリアルタイムで購入され続けている、強力なリピーターがいるということ。

こういった加圧シャツを選ぶべきでしょう。

2.性能を比較することができるのか?

シックスチェンジは本当に優れた加圧シャツなのか?他の加圧シャツと比べてどうなのか?

その性能について比較することはなかなか難しい要素にはなります。

純粋な数値ですべてを決められるものではありませんし、フィット感、引き締め感等は数値でも、言葉でも表しにくいものです。

性能で数値で見れる点では、シックスチェンジは「テリレン82%・スパンデックス18%」という表示はあります。

スパンデックス繊維というのがゴム以上の伸縮効果を持つということで非常に引き締めに適した繊維となっています。

この繊維が安い加圧シャツには含まれていなかったり、比率が著しく低かったりということがあります。

また加圧ラインを設定ということで、肩、胸まわり、背中、ウエストでそれぞれ負荷に変化を与える仕組みが出来ています。

他の加圧シャツはこのような工夫がどれくらいできているのかはわかりませんが、このような工夫の積み重ねが差となっている可能性はあるでしょう。

3.だらけた状態を作らないのが大事

一日を過ごすときに体を引き締めていられる時間というのはどのくらいになるのでしょうか?

筋トレマニアで常時体を鍛えているという人でもない限り、本当にごく限られた時間しか体を引き締めるということはないはずです。

いつもだらけた状態で過ごしている、普段から忙しかったりして体のことなんてろくに考えて動いていない。それがむしろ当たり前の状態だと言えるでしょう。

シックスチェンジはいつでも体を引き締めるのに役立ってくれます。

仕事中も、移動中も、自宅にいるときもということ。

これだけの間、引き締めて動くということは、体にかかる圧力もあり、この効果がゼロなんてことはありえないはずです。

いつも細身の洋服を来ているのと、だぼっとした服を来ているのであれば細身の表服を来ている方が体も細くキープしやすかったりします。

加圧シャツも同じで、いつも引き締めをキープするように、体が自然と引き締めを意識するようにしていけば、だらしない体から変わろうと動いてくれるはずです。

4.加圧シャツは効果なし!着るだけで痩せるなんてありなえない?

加圧シャツについて調べていると、加圧シャツなんて着ても効果がない!着るだけで痩せるなんてありえない!というような主張がよく出てきます。

もし本当に加圧シャツを来ているだけで痩せることができる、筋肉をつけることができるのであれば、痩身エステの会社やライザップのような会社は潰れてしまう、またジムも流行らなくなってしまう。

このような主張をしていたりします。

この主張は確かに正しい部分もあるのですが、効果の程度の話であり、完全に効果がないというのは無理があります。

意見は人それぞれですが、女性用の加圧レギンスはよく販売されていますが、あの加圧レギンスを履くことによって脚が引き締まるということは実際に起こっています。

それであれば加圧シャツによる腹筋強化というのも起こってもおかしくありません。

加圧シャツということは、体への引き締めの刺激を与えるということ。引き締めの圧力がかかるので、自然と体は反発して若干の筋肉を使っていくことになります。その状態が数時間以上も続いた場合に、本当に何の効果もないということはあるのでしょうか?

筋肉を付けるために体に重りをつけて動いて、そのことに全く効果がないという人はいませんよね?加圧シャツも重りではないにせよ、理屈としては同じようなものにならないでしょうか?

4.1 着るだけで痩せるとはならない

加圧シャツ否定派、肯定派と分かれますが、実際のところ程度の差の話になるのでしょう。

過激な広告等では着るだけで筋肉ムキムキになったり、スリムになったりというようなものが出てきますが、加圧シャツを着るだけでそこまでの体型になることは考えられません。

あくまで加圧シャツはその効果をブーストさせてくれるものです。

筋トレをしている人はその筋トレにかかる負荷が上って、筋力がつきやすくなりますし、ランニングしている人もより負荷がかかり同じ時間走っても痩せやすい状況が出来上がります。

加圧シャツを来たから、シックスチェンジを着たからといって、一日中部屋でダラダラと過ごして、ご飯もおやつもたっぷりと食べてカロリーオーバーして、それでも加圧シャツを来ていれば大丈夫。

そんなことがあるわけがありません。

筋肉をつけるためには筋トレをしなければいけませんし、痩せるためには有酸素運動と、食事制限をしないといけません。

加圧シャツを着るというのは、あくまでプラスアルファ要素です。

その効果は僅かかもしれませんが、それが積み重なって大きな差となると考えられます。

短期間で筋肉をつけたり、痩せるためにはジムでの本格的なトレーニングや厳しい食事制限、そうしたものは避けられませんし、そこはわかった上でシックスチェンジも購入するようにしていきましょう。

5.ダイエットは長期戦で行うもの

ダイエットは短期間で痩せることは基本的にはできないものです。

短期間で劇的に痩せているという人は何かの無理をしていることになります。もの凄く厳しい食事制限か徹底的な運動ということ。

それができるのであれば最初から苦労していませんし、おそらく今この記事を見る必要もない人達になるのでしょう。

仮に成功したとしても、短期間で痩せた人はあっという間にリバウンドして元の体型に戻ってしまったり、場合によってはそれ以上に太ってしまうということも起こっています。

ダイエットは短期間でできるものではなく、少しずつやっていかなければいけません。

体重1kgを減らすのに必要なカロリーは7200kcalと言われています。

1日100kcalの消費量を増やしても1ヵ月に0.4~0.5kg痩せるかどうかの範囲になります。

これが現実であり、そう簡単にお腹が引っ込んだりすることはありません。

ですがこのダイエットを1年間続けていくと、年5~6kg痩せていきます

実際には3kg変わったら見た目は変わってきてまわりの人から痩せました?と言われるようになりモチベーションも変わります。

もし、もっと太っていてそれくらいじゃ変わらないという人の場合、同じ運動量、食事制限でも減る速度が加速しますので、もっと痩せやすくなります。

結局小さなことの積み重ねをしていかないと効果は出てきませんし、それを助けてくれるのが加圧シャツ、シックスチェンジだということです。

6.シックスチェンジの口コミ・評判について

シックスチェンジの実際の利用者の口コミ・評判はどのようになっているのかについてチェックしてみます。

ネット上の口コミを見ている限りは賛否両論というところです。

悪い口コミ

・なぜ押さえつけているだけで筋肉がつくのかの理解ができない。これで腹筋がつくのであれば世の中のお父さんたちがなぜ腹筋がつかないのでしょうか?
・使っていると生地が伸びてしまいました。
・期待していた加圧が得られなかった。
・1ヵ月着ましたが変化は特にありませんでした。

良い口コミ

・普段のトレーニングでも着ています。想像異常の加圧効果を得られています。普通のトレーニングが加圧トレーニングに変わったという感じです。
・シックスチェンジの引き締めの強さには驚きました。腹筋にも良い影響がありそうです。
・生地がしっかりしていて耐久性が高いように感じました。
・これを着ているとごはんが進みません。効果があります。
・他社では肌着のような商品もある中、シックスチェンジはちゃんとした商品だったと感じた。
・朝のジョギングでも意外とさらっとした着心地。
・いつも異常に汗だくになってくれます。

このように悪い口コミ・良い口コミともに出てきています。

賛否両論となっているわけですが、商品の性質上というか、評価が分かれるのは仕方がないかなと思える部分もあります。

否定派の人、悪い口コミの人に多く見えるのは期待しすぎているということ、何か楽をして痩せられたりできるんじゃないかと考えていること。

間違っていない部分もありますが、やはり上でも書いたとおり、これだけで何もしないというのは無理があります。

そして良い口コミを書いている人の多くは、日常生活の中で普通に利用しているということ。自分自身で筋トレをしたり、痩せるための努力をしているという人。そういう人達が相乗効果を得られているという感じです。

本当にダイエットをしたいのであれば、シックスチェンジを着るだけではなくせめて簡単なウォーキングをする、帰りに一駅分多く歩いてみる。このくらいはことは求められます。

SNSではこのような内容も出ていました。

youtubeでもシックスチェンジをレビューした動画も見つけましたので紹介しておきます。

youtube内ではこのようなコメントが出ていました。

「かなりくぼみもあって締め付け力もある。触り心地も不快感はない。伸び感は結構きつい。実際に着ると結構きつい、慣れるまでは着づらいかもしれない。どうしても着るときに裾の部分を持ちながら着ないとくるくるとまわってしまう。本来の着圧という点ではかなり引き締めてくれるので、本当に効果がありそうな感じはする。夏は暑くなるかもしれない、冬だとむしろいいのかもしれない。」

あくまでこれはシックスチェンジを着た感じのレビューであって、トレーニングをしたレビューではありませんので参考程度ということで考えておいていいでしょう。

シックスチェンジを着てしっかりと頑張れば効果はきっと出てきます。

何もしなくてもとは考えずにできることをやっていきましょう。

7.ベージュ色も販売しています

シックスチェンジですが、よくある黒色の加圧シャツ以外にもベージュ色も販売されています。

スーツの中に着るのに黒だと目立ってしまうということ。ベージュであれば、自然に着られるということですね。

スーツでなくても黒は目立ちやすいので、場面に合わせて色を選択していくというのもいいかと思われます。

なるべく多くの時間着ている方が引き締め効果も上がりますし、ダイエット等の面でもより多くのカロリーを消費しやすくなります。

日常の普通の動きをしているだけでも引き締めながら動いているのとそうでないのでは消費カロリーは変わってきます。少しずつの積み上げということを考えて、できる範囲で着れるところは着ていくというのがいいでしょう。

8.まとめ

ここでは加圧シャツのシックスチェンジについて、加圧シャツとはどういうものなのか、効果はどうなのかという点と、実際の利用者の口コミ・評判等をまとめてみました。

シックスチェンジを購入した方がいいのかどうかですが、日常的に着ることのできる機会があるのであれば着て損はないものと考えます。

いきなり筋肉がついたり、劇的に痩せるということはなくても、少しずつ日常の中の動きと、自分で頑張るトレーニングとの相乗効果によって効果が出てくるはずです。

今自分の体型が気になる、もっと頑張りたいという方はぜひチェックしてみましょう。

【その他ダイエット関連記事】
・オンラインヨガ SOELUの口コミ・評判
・オルル(Olulu) オンラインヨガの口コミ・評判について
・メタバリアexの価格・販売店は?お得に購入する方法がある!?
・ドクターベジフルの青汁の口コミ・評判は?やっぱり健康への効果はいいの?

【追記・補足】
・シックスチェンジの偽物には注意すること

シックスチェンジを調べていると、どうやら一定の偽物が販売されているのではないかという疑いがあることがわかります。偽物に気を付けてと注意喚起しているサイトもあったりしました。
加圧シャツは本当に流行りましたし、中には便乗して類似品を販売するところが出てきてもおかしくありません。シックスチェンジにもそのような話が出ているということもあり、購入には十分をつけてください。
特に一般のショッピングサイト、ショッピングモールと呼ばれるサイトで購入するのはリスクがあります。仕入れ元がはっきりしないものを適当に販売している可能性がないとはいえません。シックスチェンジのようなぱっと見の見た目だけではわからない商品、実際の品質が重要視されるような商品に関しては、公式サイトで購入することをおすすめしたいです。

・シックスチェンジを着てトレーニングをすると効果は倍増する

シックスチェンジについて効果がある、効果がないという議論が多く出ているのを見かけますが、売り方に問題があるなと感じるものも多くあります。着るだけで痩せるとはならないということを上でも書きましたが、ここの部分を勘違いしているような記事、投稿等が多くありました。
太っている人がシックスチェンジを着て加圧されたら急激に痩せるとか、そういうことはないでしょう。日常の消費カロリーを上げていかなくては、変化は起こりません。
その代わりというか、動いたときのカロリーは上がります。引き締めた状態でトレーニングするのとそうでない状態では差があるということです。
実際にシックスチェンジを着てトレーニングをしたらかなりの効果が出て腹筋もバキバキになったというような話もあります。これは結構きついトレーニングをしたのかなとも思います。
そこまでは望んでいない人であっても、ある程度のトレーニングをするのであれば、このシックスチェンジの効果を倍増させることができる、効果を目に見える形で得ることができるようになると考えられます。

・加圧シャツの現在の人気商品はどれなのか?

加圧シャツの現時点での人気商品はどれなのか?加圧シャツのブームは終わって落ち着いた状態にはなっていますが、今現在はどこの加圧シャツが人気があるのか。
他の加圧シャツについて調べてみました。加圧シャツで有名なものとしては、他にはスパルタックス、SASUKE、マッスルプレス等があります。これらの中でも今はスパルタックスがNo.1の人気となっています。
人気があるから絶対に良いというわけではありませんが、人気があるにはそれだけの理由があるものです。今から加圧シャツを購入するのであれば、お世辞抜きでまずは人気のあるものから購入するのが無難ですし、シックスチェンジを選ぶのは良いのではないかと考えます。


この記事が気に入った・役に立つと思ったらチップを送りませんか?
ライターの支援と励みになります!

この記事のライター

良いものの紹介、また世の中の動きに対しての意見等を書いていきます。ダイエット・英語学習・サプリメント・通信・教育・働き方等のジャンルが好きだったりします。

このライターが書いた他の記事

  • ノビエースの口コミ・評判は?中学生・高校生の身長を伸ばすのに役立つ?

  • スイングビートの効果で痩せることはできるの?【口コミ・評判】

  • ミラドライを受けて後悔とか、再発して効果がないとかある?【実際の体験談】

関連のおすすめ記事

  • 【重要】パーフェクトニードルで肌が10歳若返るのはウソ?悪い口コミを発見・・・本当の効果を暴露します!

    口コミ大好きっ子