トリア 20回使った結果は?男のすね毛はどこまで減るの?【画像あり】

トリア 20回使った結果は?男のすね毛はどこまで減るの?【画像あり】

yoimono

yoimono

【PR】

家庭用脱毛器トリアは有名な脱毛機ですが実際に使ったらどこまで効果があるのか、本当のところを知りたいと考えている人はたくさんいるはずです。

私自身は男性としてトリアの脱毛器を結構長い間使っています。

使ってみてやっぱり想像していたものとは違うという部分もありましたし、うまくいくこともあればそうでないというところもありました。

今回で私のトリアを使った回数はすね毛のところで20回になりました。

実際20回使うとどのくらいの変化が出るのかというところの紹介と、実際のところはどうなのかについて話をしたいと思います。

【唯一の家庭用レーザー脱毛器】
⇒家庭用脱毛器トリアの詳細はこちら

1.トリアを使う回数と頻度

トリアを使う回数とその頻度ですが、 原則としては2週間に1回脱毛したい部位に使用するものとされています。最初は2週間に1回で初めてそのうち行きが減ってきたら使う頻度を落としていくというのが公式の使い方だったと思います。

私自身はもう少し頻度を上げてやりたいなっていうことを考えていて1週間に1回ペースで脱毛を始めました。すね毛だけではなく、髭も含めたかなりの広範囲を行っているので、やはり時間や手間はかかってしまうというところもあり、濃い部分である髭に関しては一週間に1回ペースにして、すね毛等については2週間に1回程度行うようにしています。

最近ではそのペースも少しずつ落としてきたという感じです。

大体の効果というのも分かってきて、まずは見た目重視で直接人の目に触れる髭部分を優先、すね毛等は夏の季節に見えるくらいのものなどでゆっくりでもいいのかなという考えになっています。

だいたい今現在で、すね毛等体の全体は20回程度、髭に関しては30回程度が完了しています。

ペースを早くすれば抜ける速度が上がるのかと言うとそういうわけではなく、毛周期の関係がありますので、基本的には2週間に1回のペースを守った方が一番効率的にできるのかなとは思います。あまり早く繰り返しても効果はないというような声もあり、実際のところの適切なペースというのははっきりしていません。

2.トリアを使う痛み

トリアを使うととにかく痛い、他の家庭用脱毛器と比べて痛みがひどい。そんなことがネット上では書かれています。これは本当なのか、と言うとやっぱり本当でした。

ここは本当に素直に痛みがあるということを書いておきます。

この痛みがあるというのは大事なことで、効果があるから痛みがあるんです。

別の記事でも書いたのですが、私は最初別の安い脱毛器を使っていたら痛みは確かにないのですが効果も全然なかったです。痛みがあるというのは効果があるということで、その証拠に脱毛が進んでくると痛みが減ってきます。

現在全体で20回、髭で30回ということを言いましたが、この期間でかなり痛みは減りました。特に髭が顕著で、最初はレベルが5段階のうちの1でも痛くて仕方がないと思っていたのは今ではレベル4設定、さらに一部分はレベル5まで上げています。

ただしトリアの場合、レベル5まで上げると反応も遅くなってくるので、効率を重視して私の場合はレベル4をメインで打っています。もう少し薄くなってピンポイントの状態になったらレベル5をメインにしようかなということを考えています。

一番痛いのは最初だけで、その後はだんだん減ってきますので一番最初だけ耐えることができればそれ以上の痛みのないということで考えておけばOKです。痛くない脱毛が良いという人も多いかもしれませんが、結局のところ効果と痛みが比例するというのもありどの脱毛器を使おうとも、どこの脱毛サロンに行こうとも痛いものが痛いと考えておいたほうがいいでしょう。

もちろん一番痛いのは髭で、すね毛に関してはピリピリしてくる程度です。

そして何回も繰り返しているとたまにチクっとするくらいで痛みはほぼ無くなってきます。

3.男性ならではの特徴

トリアを使って脱毛するのに男性と女性で違うのかということですが、これは効果も痛みも実は結構違うのではないかということを感じています。

痛みの部分に関しては脱毛が進んでいなければ進んでいないほど痛みが強い、ということは剛毛であればあるほど痛いということになります。男性の方が女性に比べて毛が濃いですよね。そのぶん痛みも出てくるということです。

すね毛に関してはピリピリというぐらいで大したことはありませんでしたが、髭に関しては本当に激痛、最初は低いレベルで冷やしながらなんとかギリギリ、痛くて仕方がないというレベルを耐える必要があり、そこは覚悟が必要なところです。

そして減り方に関しても女性のちょっとした毛を無くすのではなく、男性の剛毛を無くすということであればかなりの長期戦になり、そう簡単になくなるものではないということです。

おそらく一般的な資料を見たりした段階のイメージだと10回くらいやればある程度変わるんじゃないか?と思うかもしれませんが、実際にはすね毛で20回、髭で30回脱毛してもまだまだというところ、ようやくこれくらいやって明らかな違いが目に見えてくるくらいでしょうか。

ちょっと生えてきた産毛をなくすのとは違うレベルの大変さがあるということはあらかじめ想定しておかないと、こんなに頑張っているのになかなか減らない、終わらないということを感じることになるかもしれません。

自分で打つのが本当に面倒だという人は脱毛サロンに行くという選択肢をとってもいいのかなとも思います。(脱毛サロンはまた予約や通わなければいけない等別の面倒くささはあります) 

4.20回使った写真

今回実際に20回トリアを打った後の写真について掲載してみます。

この写真です。

この写真は実際にトリアを打って、その後1週間程度何もせず放置しているような状態です。 脱毛をするときには毛を剃らなければないけないのでその時に毛は一度全部無くなりますが、そこから1週間でこのような感じです。

いわゆる男性のもじゃもじゃとしたような毛ではなくなりますが、完全に綺麗になったわけではなく、ところどころ5mmくらいの毛が生えているのが見えるかと思います。

もう1つ、アップの写真だとこのような感じです。

5mm程度伸びている感がわかりますよね。そして全ての場所が伸びているのではなく、このようにバラバラな生えている場所とそうでない場所が分かれてくるような感じです。

最初のイメージだと全体的に毛が薄くなってきて段々と産毛のような形になっていくのかなという風にも思っていたのですが、実際にはそうではなくまずはまばらな状態になるというのが正しいようです。

このまま脱毛を辞めた時にどうなるのかというのは、長期間止めたことがないのでわからないのですが、まばらに生えているところの毛が伸びてくるとちょっと中途半端な脱毛状態になり、そんなに綺麗にはならなさそうというような気がします。

少し薄くしたら完全には無くさなくてもやめてもいいかなとも思っていたりもしましたが、まだこのくらいの状態だとまだまだというような感じです。

5.トリアのメリット・デメリット

トリアを使うメリットというのはとにかく脱毛効果が高いということです。このぐらいの脱毛効果を見るとそこまで大したことがないのではとも思う人もいるかもしれませんが、実際にはこのぐらい減るというのは凄いことで、レーザー脱毛ならではの効果だと思われます。

女性の場合はもっと早く効果が出ると思いますが男性で元々ある程度の毛があるとやはり結構時間がかかってしまうというところです。

トリアの効果に関しては他の家庭用脱毛器と比べても信頼できるものがあり今後も使い続けようと思っています。

デメリットとしては痛みがあるということは言いましたが、他には照射範囲が狭いというところもあります。1回にできる幅が1cm程度くらいしかありませんので、結構な時間をかけてやらなければいけません。

直接電源につないで脱毛器を使うのではなく、充電式バッテリーですので1回の充電で出来る範囲も限られてしまいます。両足の下側と、膝上を全てやるというのは1回では難しいかもしれません。手間・時間というのはかかるけれども、効果はそれなりにあるというところです。(充電式のデメリットもありますが、そのかわり本体を自由に持っていけるのはそれなりに便利です)

このあたりを考えてトリアを選ぶかどうかというところですね。

6.髭の方の効果はどう?

ちなみに髭の方は30回使ってみてどうだったのかということですが、良い写真が取れなかったので今回のは載せていないのですが、 このぐらいの期間使ってみてようやく変化が目でわかるという感じです。

痛みは早い段階で、おそらく10回くらいで明らかに減ってきたということが起こりました。 痛みが減ってきてるということは脱毛の効果が出ているということにはなるのですが、それがすぐに見た目に繋がらないというのが難しいところです。

おそらく目に見えない小さな毛の部分で減ってきていたりするのでしょう。毛周期の関係等もあるかもしれません。実際に表面上に見えている毛は全体の20%程度しかなくて、目に見えている部分を脱毛しても、まだまだ見えてない部分がまた生えてくるので繰り返さなくてはいけないということはよく言われます。

おそらくそういう部分がありますので痛みが減るのはすぐに実感できるけれども、見た目まで減るというのは30回くらいまでかかり、それでもまだまだという状態になったのかなと思われます。

このあたりは本当に個人差が大きくて、 人によってはあっという間に毛がなくなったという話も聞きますし、いつまでやっても効果が目に見えて分からないということ言っている人もいます。実際にその人たちがどのように使っているかというところの詳細までは分からないので何とも言えない部分も多いのですが、かなり個人差は大きく人によって効果の出方が異なるのかなとも感じています。

元々の毛の濃さも人によって全然違いますので、これは仕方がないのかもしれません。

まとめ

今回は家庭用脱毛器のトリアを使ってのすね毛20回、髭30回の経過報告としてすね毛の写真も載せて記録を残してみました。

脱毛をしていくというのは大変な作業にはなりますが、少しずつ着実に効果は出てきてくれています。

たまに家庭用脱毛器は効かないなんてことを書いている人もいますが、実際に使ってみて本当に効果があるということは実感できています。

今は男性であってもあまり毛が生えているのは好まれなかったりする時代です。

脱毛はすぐできるのではなく時間かかるものになるので、気になったらなるべく早く取れかかってみるというのはいいのかなと思います。

【唯一の家庭用レーザー脱毛器】
⇒家庭用脱毛器トリアの詳細はこちら

以前の関連記事

トリアの髭への効果とレベルは?1ヵ月半で起こった変化

トリア購入1ヵ月 痛みやその効果について話します【男性目線です】


あなたも記事の投稿・販売を
始めてみませんか?

Tipsなら簡単に記事を販売できます!
登録無料で始められます!

Tipsなら、無料ですぐに記事の販売をはじめることができます Tipsの詳細はこちら
 

この記事のライター

yoimono

良いものの紹介、また世の中の動きに対しての意見等を書いていきます。ダイエット・英語学習・サプリメント・通信・教育・働き方等のジャンルが好きだったりします。

このライターが書いた他の記事

  • かかとを叩くと身長が伸びる?刺激を与えるといいの?

  • iPhoneのバックアップ先をDドライブに変更する方法

  • オリーブスマートイヤープラスのお試しはどう?【口コミ】

関連のおすすめ記事

  • かかとを叩くと身長が伸びる?刺激を与えるといいの?

    yoimono

    yoimono