トリアでは永久脱毛はできない?家庭用脱毛器では無理なの?

トリアでは永久脱毛はできない?家庭用脱毛器では無理なの?

現在、トリアの家庭用脱毛器で全身脱毛を継続しています。

今のところほんの少しずつ進んでいるような感覚があります。

ところで、トリアについて調べていると、「トリアでは永久脱毛はできない?」ということで永久脱毛について調べている人がいるようです。

せっかく脱毛をするのであれば、もう二度と毛が生えてこないようにしたいと思うのは当然です。脱毛したのに後からまた生えてきてやり直しになるのは嫌ですよね。

では、実際のところトリアというのはどうなのでしょうか?

【唯一の家庭用レーザー脱毛器】
⇒家庭用脱毛器トリアの詳細はこちら

永久脱毛の定義について

トリアを使って永久脱毛をすることができるのか?

ということを考える前にまず「永久脱毛の定義」について考えることが必要になります。

一般的なイメージとして永久脱毛というと一度やればもう二度と毛が生えてこないようなイメージがあります。

ですが、脱毛業界の中での永久脱毛の定義は違っています。

アメリカの電気脱毛協会の定義に合わせているということですが、「最終脱毛から1ヶ月後の毛の再生率が20%以下である脱毛法」を永久脱毛というように定義しているのです。

1ヵ月経って20%も毛が再生するのであれば全然永久どころか脱毛も完成していませんよね。でもこれが永久脱毛というものの定義なのです。

実際には20%の再生なんてことはありえなく、ほぼ完全と言えるくらい毛が無くなっている人がたくさんいます。

ですので、永久脱毛という言葉だけを見て判断するのは微妙であり、その実態がどうかというのを見ていく必要があります。

脱毛サロンに行けば永久脱毛ができる?

脱毛サロンに行けば永久脱毛ができるのか?ということですが、これも実態は違います。

脱毛サロンというのは広い意味で全ての脱毛できるお店に使われていたりしますが、実際には脱毛サロンと脱毛クリニックに分かれます。

クリニックはその名前のとおり医療機関であり、医師・看護師が在籍していて医療レーザー脱毛を行います。こちらは永久脱毛と呼ばれるものになっています。

脱毛サロンと呼ばれるところの場合、あくまでエステサロン等と同等のサロンであり、ここには一般的に医師は在籍していません。

ここでできるサロン脱毛はレーザー脱毛はできない(医療行為のため医療関係者以外はできない)ため光脱毛と呼ばれる脱毛が行われるのが一般的です。

これは厳密には抑毛であり、永久脱毛効果があるわけではありません。長期的に続くだけであり、いずれはまた毛が生えてきてもおかしくないものとされています。

では永久脱毛の方がいいのでは?と思うかもしれませんが、確かに効果はその通りなのですが痛みが強いものになります。誰にでもおすすめできるかというと、痛みに弱い人はちょっと・・・ということになるのです。

このようにお店であっても永久脱毛かどうかは異なります。

お店に通えば永久脱毛ができるという単純な話ではありませんので注意してください。

家庭用脱毛器は永久脱毛ではないのか?

家庭用脱毛器の場合は、脱毛クリニックに行くのと違って永久脱毛はできないのか?

これは気になる人も多いはずです。

実際のところ、特にトリアはどうなのかというと、これは表現上非常に微妙なものになっています。

トリアの公式ページを見ても永久脱毛ができるとは書いていません。

おそらく下手に永久脱毛と書くと定義上の問題が出てくるので書きにくい、家庭用脱毛器でそのような表現はできないということなのでしょう。

ですがトリアは実はレーザー脱毛ができる脱毛器となっているのです。

amazon等ではレーザー脱毛なんて書いてあるものがいくつか出てきますが、それはデタラメです。本当にレーザー脱毛ができるのはトリアだけです。

そしてレーザー脱毛ができるということは、事実上永久脱毛に限りなく近いのでは?ということです。

レーザー脱毛は脱毛クリニックのレーザー脱毛と理論は一緒です。家庭用脱毛器ということでその威力は抑えられてはいます。

脱毛クリニックのマシンは本当の医療用マシンですので、家庭用脱毛器ではさすがにそこまでの威力はないです。

でも、理論としては同じ。

そして家庭用脱毛器であれば、威力は弱いですが脱毛クリニックと異なり、自分で何度も使用することができます。

脱毛サロン、クリニックは予約して2ヵ月に1回行けるかどうかくらいでしかありませんので、何度もできる点で家庭用脱毛器のメリットが出てくるのです。

家庭用脱毛器の中ではトリアを使う場合に限定してということで、限りなく永久脱毛に近いものができるということで、永久脱毛を望んでいる人にとってもほぼ満足する結果が出せるのではないでしょうか。

トリアとケノンの違い

家庭用脱毛器の種類は本当にたくさんあります。

安いものは本当に溢れていますし、高い本格的なものも出てきました。

ちなみに安いものについては全くおすすめしませんし、効果もまともに出ないので購入はやめておいた方がいいでしょう。

いろいろな脱毛器が次々と発売されていきますがいつの時代も人気となっているのがトリアとケノンですね。

トリアはレーザー脱毛器ということで説明しましたが、ケノンはどうなのかというと、こちらは光脱毛器になっています。

脱毛サロン等で使われているのと同じ原理です。ほとんどの脱毛器が光脱毛を採用しています。

ただ、光脱毛といっても、良い脱毛器とそうでないかによって全然その効果は違います。

光脱毛器できれいに脱毛をしていきたいというのであればケノンクラスの脱毛器は必要になります。

ケノンの方が光脱毛ということで永久脱毛からは遠くなりますが、短時間で脱毛できる(照射範囲が広い)、痛みが少ないので痛みに弱い人に向いています。

男性の場合ヒゲ脱毛をしたいのであればトリアの方がいいですが、そこまでのパワーを必要としない部分であればケノンの方がやりやすいかもしれません。

⇒家庭用脱毛器ケノンの詳細はこちら

本当に永久脱毛である必要はあるのか?

脱毛をするのに永久脱毛ができるのであればできるだけ永久脱毛を選びたいというように考えがちです。

でも本当に永久脱毛である必要があるのかということは改めて考えた方がいいかもしれません。

永久脱毛といってもその定義は決して本当に永久であるわけではなく、半永久的というものでしかありません。レベルの違いだけであり、絶対に完璧に脱毛できるものは存在しません。

一番高いレベルで脱毛できるのが、脱毛クリニックのレーザー脱毛です。

  • 脱毛クリニック>脱毛サロン>=トリアレーザー脱毛>ケノン光脱毛>その他の光脱毛器

というようなレベル順です。

ただ、痛みであったり大変さというのも脱毛レベルが高くなると上がってきます。

そしてサロン・クリニックに行くというのは通う手間・費用も含めると結構負担も大きいものです。

いつの時期にどこまでのことをやるのかというのを考えてみることが必要です。

個人的には永久脱毛ということにはそこまでこだわらなくてもいいのではとも考えています。

光脱毛であってもきれいに毛はなくなりますし、そこから10年以上経って全く生えてきていない人も見ています。

これが将来、少しは毛が復活してくることはあるかもしれませんが、産毛が生えるとか、小さい範囲で出てくる程度であって、また激しく毛が生えてきて処理に困るなんてことは考えにくいでしょう。

20年先になると、新しい技術も出てくるかもしれませんし、そんな先に復活することを止めるまでに徹底的にとしなくても、そのときそのときで上手く対処していけばいいのではとも考えてしまいます。

どこまで脱毛をするのか、またどの方法を選ぶのかは正解がないものになりますので、無理せずにできる方法を考えていきたいですね。

実際のトリアの効果はどうなの?

私は家庭用脱毛器のトリアを選んだということで、そのトリアの効果について見ていきたいと思います。

実は私自身の脱毛はまだ終わったわけではありませんので、現段階ではわからない部分も多いです。今のところ2ヵ月半くらい使用してきて減ってきた部分が現れてきている、痛みの度合いが減ってきてもう1つ上のレベルで照射しても大丈夫になってきたというところです。

痛みが減ってきたということは、慣れというよりは、毛が減ってきたという可能性が高そうです。毛が濃い部分ほど痛みが強いものになりますので最終的には痛みはほとんど無くなります。

今すでに初めて使用したときと比べてかなり痛みが減っている感じです。さすがに3ヵ月未満ではまだまだ効果はこれからですが、かなり期待できると見ています。

また、実際にトリアを長期間使っている別の方からは実際に毛が無くなったという話は多数出ています。

時間はかかりますが、少しずつ着実に無くなっていくというもの。かなりしぶといとされる男性のヒゲですら少しずつなくなっていくのですから他の部分であれば完全にきれいにすることも可能です。

ヒゲはその人のもともとの濃さにもよりますがクリニックでもサロンでも家庭用脱毛器であってもとにかく時間がかかってくるものです。

どこまで辛抱強くやっていけるのかの勝負であり、家庭用脱毛器で行くならトリアレベルでないと厳しいのかなと感じています。

まとめ

ここでは、トリアでは永久脱毛はできない?できる?ということについての話について書きました。

永久脱毛といっても実は定義の問題があり、本当に100%の毛が永久に無くなるわけではないという事実があります。そうすると永久であってもそうでなくても程度の差でしかないということになり、どこまでこだわる必要があるのかということが問題になりますね。

トリアでは事実上、半永久的脱毛ができるということでその効果に関しては十分にあると感じています。ですが、とにかく時間はかかり長期戦になってくるということ。

また痛みもあり、決して楽な脱毛ではないということも考えなくてはいけません。

本当に毛を無くしていきたいという人にとっては、下手に一般的に販売されている安い家庭用脱毛器を使うよりも効果がしっかりと出てくる良いものになっています。

脱毛の方法はいろいろと合いますので何が自分に合うのかをしっかりと考えてみてくださいね。

【唯一の家庭用レーザー脱毛器】
⇒家庭用脱毛器トリアの詳細はこちら

【関連記事】
トリアの脱毛実践記事を書いています。
トリアの髭への効果とレベルは?1ヵ月半で起こった変化
トリアで肌荒れ?毛嚢炎かもしれない問題について
トリア購入1ヵ月 痛みやその効果について話します【男性目線です】

その他の脱毛器について解説しています。
オーパスビューティ03の口コミ・効果はどうなの?脱毛サロンの威力がある家庭用脱毛器って?

トリアの美顔器についても体験記事を書いています。
トリアのレーザー美顔器を購入。実際の体験効果は?【口コミも調査】



この記事が気に入った・役に立つと思ったらチップを送りませんか?
ライターの支援と励みになります!

あなたも記事の投稿・販売を
始めてみませんか?

Tipsなら簡単に記事を販売できます!
銀行振込・コンビニ決済にも対応。
登録無料で始められます!

Tipsなら、無料ですぐに記事の販売をはじめることができます Tipsの詳細はこちら
 

この記事のライター

良いものの紹介、また世の中の動きに対しての意見等を書いていきます。ダイエット・英語学習・サプリメント・通信・教育・働き方等のジャンルが好きだったりします。

このライターが書いた他の記事

  • 身長を伸ばすサプリメント 中学生・高校生の場合はどれを選ぶ?

  • GLP-1ダイエット 銀座禅クリニックの口コミ・評判【オンライン対応可】

  • ノビエースの口コミ・評判は?中学生・高校生の身長を伸ばすのに役立つ?

関連のおすすめ記事

  • 「世界一わかりやすいコロナワクチン後遺症が起きる仕組み」

    タクヤ@自己免疫漢方治療専門の毛髪診断士

    タクヤ@自己免疫漢方治療専門の毛髪診断士