幻想曲

今回はオリジナル曲幻想曲のご紹介です。

幻想曲とは、比較的自由に書かれた形式に拘らない曲のこと。有名なものですと、ベートーベンの幻想曲や、シューベルトのさすらい人幻想曲とかありますよね。

今回の曲はそれに倣って、ソナタ形式などは特にこだわっていません。

書く側も自由にやれるんで、弾く側もご自身の感性で弾いてくれればいいです。どこかでテンポ・ルバートしてくれてもいいですし、ずっと速いままでもいいですし。弾く人によって、違うものができて、音楽は楽しいね。

ちょっと長い曲ではありますが、やりごたえも意識して作りました。


この続きを見るには記事の購入が必要です

この続きは169文字 / 画像0枚 / ファイル0個
幻想曲

幻想曲

増田朋美

4ポイント獲得 ¥400

記事を購入する

すでに購入済の方は、ログイン後に続きを見ることができます。 ログインする


あなたも記事の投稿・販売を
始めてみませんか?

Tipsなら簡単に記事を販売できます!
登録無料で始められます!

Tipsなら、無料ですぐに記事の販売をはじめることができます Tipsの詳細はこちら
 

この記事のライター

増田朋美

琴弾き、ピアノ弾きという二つの草鞋を履いて生活している人です。 このサイトでは、お箏の事について、ピアノの事について、私が学んできた事を、列記していきたいと思います。 まだまだ未熟ですが、お付き合いくださりますとうれしく思います。 SNSでは本名で活動していますので、ご了承くださいませ。

このライターが書いた他の記事

  • 生田流と山田流、習うならどちらがよい?

  • 六段調

  • 即興曲 ハ長調

    ¥400 4ポイント獲得

関連のおすすめ記事

  • 六段調

    増田朋美

    増田朋美